• 参考価格: ¥ 2,547
  • OFF: ¥ 124 (5%)
通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
Heavenly Me Last Days がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 「新型コロナウイルスの影響により、出荷が遅れる場合がございます。その際は改めて告知いたしますのでご理解の程宜しくお願い致します。」 ディスクユニオン千葉店からの出品です。 中古品のためジャケットやライナー、ケース等にキズや汚れがある場合もございますので予めご了承下さい※店頭でも販売しておりますので、品切れの場合は返金処理にて対応いたしますのでご容赦頂けますようお願い申し上げます。まとめて梱包発送した場合でも商品1点毎に送料が発生しますので予めご了承ください。 盤面に目立ったキズなく良好です。 紙ジャケット/帯付 未開封 ゆうメールで発送いたします。(追跡番号なし。発送後到着まで3~4日間かかる場合がございます。) ※定形外商品や高額品は佐川急便で発送させていただく場合がございます。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Heavenly Me Last Days


仕様
価格
新品 中古品
CD, 2016/9/4 1枚組
¥2,423
¥2,423 ¥1,325

Amazon の 吉田靖 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

商品の説明

内容紹介

かつて大阪を拠点として活動していたインディー・レーベルで、ポスト・ロックバンドP-shirts、 シンガーソングライター・北村早樹子などをリリースしていた「tuba...disk(チューバ・ディスク)」。
レーベル第二弾のリリースアーティストは音楽家Yasushi Yoshida。
今作には全8曲が収録されており、1曲目から6曲目は使用楽器も少なく、ピアノを中心として バイオリン、チェロが静謐な空間に彩りを添えている。音数を極限まで削ぎ落とした室内楽のような 趣きである。まるでエストニアの音楽家、arvo partを彷彿とさせる。
しかし、転じて7曲目からは ドラムを交えたバンドサウンド。この展開こそが、昨今のこういった種のインストゥルメンタルアル バムと一線を引く作品となっている。全体を通して打ち込み音は存在しておらず、凄まじく生々しい 空間になっている。

アルバムのジャケット絵について、今作は日本銅版画界の巨匠、浜口陽三氏の「毛糸」という作品を 浜口陽三の作品を保管管理されている、浜口陽三美術館(株式会社ヤマサ醤油)に吉田靖の今作を、聴いていただき、公式での使用が初めて実現しました。
浜口陽三作品をジャケットにフューチャーした い理由は、アルバム1曲目「Last Days」を聴いたときにまるで白い雪が真っ黒い、空間にゆっくりと 降り注いでは、静かに消えて行くイメージ、その「黒」を大事にしたかったからです。
浜口氏の作品に おける黒色というのは一色ではなく、何層にも、何色ともとれる黒なのです。とても奥行きがあり、温かく、そして生命力に満ちています。それは人肌のような黒色。
今回のアルバムも音数が少ない故に、音が鳴っていない「間 = 黒」というものがとても印象的なのです。よって、アルバムを店頭で手にして頂く時点から、できるだけ、このアルバムの深さを感じてもらえたらという願いを込めて、そして、聴きながら、ジャケットを楽しむという2次的趣向のためでもあります。 今まで浜口陽三作品をご存知 ない音楽リスナーにも氏の作品の偉大さが少しでも多く広まっていくことを願いっています。

柴田剛映画監督(「おそいひと」「堀川中立売」)の最新作「ギ・あいうえおス / 他山の石を以て己の玉を磨くべし」の主題曲。 柴田剛監督といえば、映画界でメジャーな監督ではないが、確実にそのその才能は映画関係者からは 認知されている。 国内でどの監督よりもデビッド・リンチの持ち合わせている感覚に近い男が、この夏に 世に解き放つ問題作が「ギ・あいうえおス 他山の石で己の玉を磨くべし」である。 その映画の冒頭に、 吉田靖の今作の7曲目に収録されている「Heavenly Me」が印象的に使用されている。

メディア掲載レビューほか

吉田靖の『noble』からの移籍第一弾、 前作から実に6年ぶりとなるフル・アルバム。 (C)RS

続きを見る

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません