この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Heart of Spain: Robert Capa's Photographs of the Spanish Civil War (英語) ペーパーバック – 2002/6/10

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(4)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 34,684 ¥ 9,800
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 29,621 ¥ 13,955
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,739

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【25%-50%OFF】洋書のお買い得本
対象の書籍が大幅に割引中。オールジャンルでお買い得な本が勢揃い。 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

Heart of Spain is the first volume to be devoted entirely to the finest of Robert Capa's photographs from the Spanish Civil War (1936-39) and features many never-before-published images, including selections from Capa's long-lost contact sheets.
When the British Picture Post first presented selections of this work in 1938, they deemed his images simply the finest pictures of front-line action ever taken, adding that Robert Capa ... likes working in Spain better than anywhere in the world. He is a passionate democrat and loves to take photographs.
Many knew Capa for the powerful photograph of the death of a Spanish militiaman, which shocked the world with its intimacy and drama. Capa personalized the struggle of the Spanish loyalists, illuminated the strength and courage of the soldiers who carried on against insufferable odds, and galvanized compassion for the innocent and injured. John Steinbeck praised him for his ability to show the horror of a whole people in the face of a child.
In the midst of the turmoil and tragedy of war, Capa fell in love with Spain. His experiences there would prove vitally important-- not only to his career, but to his personal life as well. As his brother Cornell recalls in his essay, Bob went to Spain with a German refugee named Gerda Taro. They were young, in love with each other, and idealistic. Their weapons were their cameras, which they used to win international support for the Republican cause. Tragically, Gerda was killed at Brunete in July 1937, and Bob never fully recovered from his grief. Although at first he could not bear to return to the war that had killed the woman he loved, his great love for the Spanish people soondrew him back to document their struggle to the end.
In addition to over one hundred duotone images by Capa, Heart of Spain also features rare photographs by Gerda Taro, and three compelling essays that place Robert Capa's photographs within their cultural and historical milieu. Juan P. Fusi Aizpurua draws our attention to the intellectual climate of an era when artists and writers still dared to consider their labor revolutionary. Using Capa's photographs as a starting point, Catherine Coleman, curator of photographs at the Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia, examines the radical social changes that took place in women's lives during the war. Richard Whelan, Capa's biographer, elaborates on the photographer's travels in Spain and on the creation of a body of work that would prove seminal in the development of Capa's photographic career.
Heart of Spain accompanied the exhibition Capa: Cara a Cara (Capa: Face to Face) organized by the Museo Nacional Centro de Arte Reina Sofia, Madrid, Spain: February 2-April 5, 1999.

内容(「BOOK」データベースより)

本書はロバート・キャパがスペイン内戦(1936‐1939)を取材した作品を初めて集大成するものである。これまで未発表のもの、あるいはながらく所在不明であった密着プリントなどもあわせて収録する。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 202ページ
  • 出版社: Aperture (2002/6/10)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1931788065
  • ISBN-13: 978-1931788069
  • 発売日: 2002/6/10
  • 商品パッケージの寸法: 25 x 30.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 1,031,835位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2004/6/13
形式: 大型本
 ピカソの大作「ゲルニカ」を所蔵するマドリッドのレイナ・ソフィア国立美術館で99年にキャパのスペイン内戦写真展が開かれたことを記念して出版されたのが本書です。
 今年はキャパ没後50年にあたりますが、彼の本書の写真を眺めていて、ただただ溜息が出ました。

 溜息の原因は大別して二つあります。
 一つは、国を割った闘いで多くの人々が傷つき斃れていった戦争のむごさが膨大なモノクロ写真の中に落とし込まれているからです。まだあどけない少年がアナキスト民兵部隊の軍帽をかぶっている姿や、大量の家財道具とともに国を捨ててフランス国境へ向かう家族の姿、そして冬の荒野にムクロとなって横たわる3人の兵士の姿は大変痛ましいものです。

 いま一つには、スペイン内戦がどちら側の勝利で終結し、その後30年以上もフランコが独裁者としてイベリア半島に君臨し続けるという史実を私自身が既に知っているからです。ユダヤ系で反ファシズムの立場を鮮明にしていたキャパですから、本書にまとめられた彼の写真はどれも共和国軍側を捉えたものです。大義のために命を賭して戦ったこれら被写体の兵士や市民たちですが、彼らは結局のところ敗者の立場へと追い込まれていくのです。さらには左派陣営内部にもイデオロギー上の対立が生まれ、内戦の中の内戦すら生まれていきます。そうした後付けの知識を
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本 Amazonで購入
おかげさまで探していたキャパの写真集がとても良い状態で入手できました。ちょうど横浜美術館
のキャパ=ゲルダ・タロー展を見に行く直前でしたので良いタイミングでした。また機会がありましたら
お世話になりたいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 子龍 投稿日 2003/10/10
形式: ペーパーバック
Capaの写真は、「報道」という真実を伝えなければならない、というだけではなく、戦場の中の「人」という面に焦点が当てられているように感じます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta)

Amazon.com: 5つ星のうち 4.4 11 件のカスタマーレビュー
23 人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 An Essential Book for any serious collector 1999/8/16
投稿者 カスタマー - (Amazon.com)
形式: ハードカバー
This is one of the best and most moving combat photo volumnes I have seen. Capa is a genius artist with the camera, compassionate toward humanity and as courageous as any soldier on the field of battle. All these three qualities jump at you with the turn of every page. There is no saftey of the Zoom lens here. The comments from the reviewer of the DC are absurd. This book is about humanity at war. Whether or not the subject matter happens to be from one army or another is least of the concerns. I have seen many fine photos of the German Army in combat and have never viewed them as propaganda nor do I feel any sympathy for their objectives. It is about the essence of capturing a man in his most important minute of his life.
19 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Unbelievably Potent Photographs of Spain's Civil War 2001/6/12
投稿者 カスタマー - (Amazon.com)
形式: ハードカバー
Capa is considered one of the fathers of modern combat photography. These photographs clearly verify that fact. The modern combat photographers that have come after were all aware of Capa's work and if they didn't overtly copy his style, they certainly used it as a foundation. The potency of these photographs is not so much the action they sometimes capture, but in the faces set in the multitude of back drops of war. The viciousness and tragedy of this conflict hotly radiate out of some of these photographs. Others coolly reflect despair and fear. The book is at the same time a statement about war and a valuable historical document.
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Incredibly moving pictures 2008/6/24
投稿者 Beppo - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
I am neither politically naive and historically ignorant enough . therefore I refused to give any invective to the Franco camp and pay any homage to international volunteers and left camp. However, two reviewers' totally ignorant reviews ,that had nothing to do with the artistic quality of Capa's pictures, simply infuriate me. Can you guys just cool off a bit , rather than showing off your ignorance and lack of logic? In light of propaganda, you overstated the political commitment of Capa , who was clearly symphasized with republican cause ,but never been fanatic. He was not a fanatic like Andre Marti or blatant romantic liar like Marloux. Taking purely objective position , especially in the war like the Spanish civil war is impossible, but Capa actually handled that difficulty decently. What you see from numerous pictures are not fanatical Falange , Calists , and Africanos or martial virility of German soldiers in Legion Condor but tired , haggard, and gaunt working class volunteers and Spanish conscripts and ordinary spanish people during the dreadful war.It's superb photo book with a great historical value.
15 人中、11人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Extraordinary book, deeply moving. 1999/7/1
投稿者 JPZelcer@aol.com - (Amazon.com)
形式: ハードカバー
Magnificent pictures and excellent related texts. Lyrical, yet terribly realistic, view of the Spanish Civil war. Unforgivable portraits of men, women, children who achieve here a kind of eternal life and purpose (you really wonder what happened to each of them and regret you didn't know them personally, and will never do so). Dignity, beauty and love throughout the book. Wish only the accompanying texts, particularly the poems, would also have been provided in their original language, beside their English translations. More powerful, as a Historical document, than any TV footage ever will be. Must read and revisit!
4 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 This book is exceptional 2007/1/12
投稿者 Adriana Ferreira - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
Is a very interesting book, whith "beautifull" images in a very good print.
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。


フィードバック