Have a Good Journey the b... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Have a Good Journey the best of advantage Lucy 1996-2000

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,024 通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の advantage Lucy ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Have a Good Journey the best of advantage Lucy 1996-2000
  • +
  • ファンファーレ
総額: ¥4,824
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/5/30)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 73 分
  • ASIN: B00005HYI8
  • EAN: 4988006173583
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 13,991位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 空は動かずに
  2. sunny
  3. bambi
  4. Nico
  5. Red bicycle
  6. シトラス
  7. グッバイ
  8. so
  9. Hello mate!
  10. Today
  11. 風にあずけて (2001年Version)
  12. めまい
  13. ここでおやすみ
  14. how do you feel?
  15. fizz pop
  16. Solaris (Milky Way Re-mix)

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

自分たちの音楽を追求するためインディーズに戻っていった彼らのベスト・アルバム。シングル曲を中心に、インディーズ時代の代表曲から未発表リミックスも収めた全16曲。

内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

春には恋がよく似合う。夏も秋も冬も恋は不可欠だけれど、とりわけ春には恋がしたくなるもの。始まり、を感じさせるからかなあ、なんてのんびり思った。このベスト盤を聴きながら。ヒリヒリした恋もいいけど、傷つけ傷つくのが男と女だとしても、休日のデートくらいはこんな軽やかな足取りで向かいたい。全曲リマスタリングに加え、「Solaris」のリミックスを収録。“すべてのギター・ポップ・ファンに捧ぐ”というコピーは伊達じゃない。アイコの歌声はふと見上げた青空のようにちょっとだけ心のもやを晴らしてくれる。感謝。 (平野敬三) --- 2001年06月号


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ama 投稿日 2014/6/13
形式: CD Amazonで購入
Tr.1~5はメジャーデビュー以前の楽曲、「Hello mate!」「Today」「ここでおやすみ」はアルバム未収録曲。「風にあずけて (2001年Version)」は冒頭にイントロが付与されているがこっちの方が良い。「Solaris (Milky Way Re-mix)」 はハウシーなリミックス。軽快なギターポップと素晴らしすぎる歌声、そして多様な実験性もがすべてキラキラのポップネスとして昇華された稀有なバンドだった。2人となった現在も活動は続けているけど、やはり、もっと売れて欲しかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 第七非常口 投稿日 2003/8/6
形式: CD
Lucy Van Pelt時代~2ndメジャーアルバム『station』の楽曲から選ばれたベスト盤。
ポップな音楽が好きな人、特にギター主体のバンドサウンドがお気に入りな人なら必聴・必携の一枚。
彼女達の曲はポップだけれど、巷に溢れる、いわゆるJ-POPと呼ばれるサビだけが異様にキャッチーなだけの音楽とは一味も二味も違うことが、スピーカーを通してリスナーに新しい喜びを与えてくれるはず。
全編珠玉のポップス集だけど、個人的にはM7「グッバイ」が一番好き。
ルーシーの面々には、これからも独自のポップ街道を突き進んで欲しい。
ここが到達点じゃない、そんな今後の期待感も込めて、星は四つまでにしておこう。今は。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
advantage Lucy を聴く度に思うのはグレシャムの法則と呼ばれるこのことわざ。
いい音楽はほとんど例外なく売れてない。
売れるとダメになる。
まあ恥ずかしくて耳を覆いたくなる歌詞の幼稚さ、愚劣さに
逆に感動を覚えてるらしい少なからずの老いも若きものリスナーのいる
ここ日本じゃしかたないか。
advantage Lucy は違います。小粒で、革新的と呼べるものは少ないかもしれませんが、
良質なPOPSだけが持つ普遍の心地良さがあります。そしてやっぱり…売れてません…
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック