¥ 27,838
通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

Harming Future Persons: Ethics, Genetics and the Nonidentity Problem (International Library of Ethics, Law, and the New Medicine) (英語) ハードカバー – 2009/7/31


その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー
¥ 27,838
¥ 25,181 ¥ 28,745
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 本カテゴリの商品を2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【判型について】 洋書の主な判型については こちらをご確認ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

Melinda A. Roberts and David T. Wasserman 1 Purpose of this Collection What are our obligations with respect to persons who have not yet, and may not ever, come into existence? Few of us believe that we can wrong those whom we leave out of existence altogether―that is, merely possible persons. We may think as well that the directive to be “fruitful, and multiply, and replenish the earth” 1 does not hold up to close scrutiny. How can it be wrong to decline to bring ever more people into existence? At the same time, we think we are clearly ob- gated to treat future persons―persons who don’t yet but will exist―in accordance with certain stringent standards. Bringing a person into an existence that is truly awful―not worth having―can be wrong, and so can bringing a person into an existence that is worth having when we had the alternative of bringing that same person into an existence that is substantially better. We may think as well that our obligations with respect to future persons are triggered well before the point at which those persons commence their existence. We think it would be wrong, for example, to choose today to turn the Earth of the future into a miserable place even if the victims of that choice do not yet exist.

レビュー

From the reviews:

“This volume is intentionally and wholeheartedly a philosophical book dealing with conceptual analysis (a lot of papers address aspects of ‘harm’), the analysis of ethical judgments, meta-ethical questions (the tension between deontology and consequentialism) and the ontology (or semantics) of future and non-existing persons. … this book is highly recommended for everyone interested in the impact of our actions on future people–not for philosophers only.” (Michael Quante, Medicine Health Care & Philosophy, Issue 4, 2010)


登録情報

  • ハードカバー: 335ページ
  • 出版社: Springer; 2009版 (2009/7/31)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1402056966
  • ISBN-13: 978-1402056963
  • 発売日: 2009/7/31
  • 商品パッケージの寸法: 15.6 x 2.2 x 23.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 842,392位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。たすき