Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 400

¥ 32の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[冨樫義博]のHUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)
Kindle App Ad

HUNTER×HUNTER モノクロ版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

5つ星のうち 4.2 181件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] HUNTER×HUNTER モノクロ版(ジャンプコミックスDIGITAL)の34の第34巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 400
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 430 ¥ 164

紙の本の長さ: 208ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

天空闘技場でヒソカとクロロの死闘開始!! 新能力を披露しつつヒソカを追い詰めるクロロ。極限の闘いで勝つのは!? そして、ついに暗黒大陸へ出航したクラピカとカキン王国王子達。だが早速不可解な死が…。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 59162 KB
  • 紙の本の長さ: 212 ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/6/26)
  • 販売: 株式会社集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B071FG5HTR
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 181件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
この34巻を書いている頃、とあるインタビューで冨樫先生は語っていました。

「ジャンプの歴史上、最も登場キャラが多かったシリーズはキャプテン翼のワールドユース編。」
「僕は今回の暗黒大陸編ではその登場キャラの数を超えて書くことを裏目標としている。」

そう語る冨樫先生は、当時のジャンプの付録についていたキャプテン翼のキャラ一覧表の横にお手製の手書きファイルを置く。
そのファイルにはカキン王国の全王子(14人)の護衛(王子1人につき10人以上=合計150人以上)を一覧表にして、(全護衛の名前、顔デザイン付き)、更にはその他登場人物の一覧がまとめられており、それら全てをタイムライン上に並べてストーリーを練っているとの事。

登場するかしないかもわからない全王子の護衛を名前、顔デザインまで考えていくのは必要なの??そんな暇あったら休まず書けよ!と言いたいところだが冨樫先生にとってはこの作業が非常に重要なんだそうです。

「使うかどうかわからないけど、こいつらの顔や名前を考えながら妄想を膨らませていく。」
「私の中で非常に重要な無駄な作業。」

このように冨樫先生は語っています。

暗黒大陸編は上記のカキン王国の王子達&護衛に加えて、十二支ん
...続きを読む ›
コメント 490人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
思いの他評価が低くてびっくりしました(それでも2017年7月11日現在4.1ですが)。

この巻の見どころはなんといってもヒソカvsクロロなわけですが、一度、二度見ただけでは
全容を理解できない程、練りに練られた内容になっています。おそらくそれが一部の低評価の要因となっているようです。
他にもクロロの描写や長期休載への不満もあるようですが、個人的には気になりません。

ハンターハンターに何を求めるかによって読者の満足度はわかれると思いますが、読者が思いつきもしないような
頭脳戦を求める読者にとっては最高の1巻となっていると思います。

たびたび長期休載が話題となりますが、おそらくどれだけの時間があったとしてもこれだけの内容を考え、描写できる人は
冨樫義博以外いないのでは、と思います。

34巻発売と同時にジャンプでの連載もスタートしていますが、もちろんこちらも最高のおもしろさです。

これから継承戦と暗黒大陸、カキンの各王子たち、クラピカ、ヒソカ、旅団、十二支ん、ジン、パリストン、ビヨンドがどう絡んでくるのか
楽しみに待ちたいと思います。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
しばらく連載したら長時間休載してしまうこの漫画を追い続けることはハッキリ言って苦痛です。
ですがなぜそれでも追い続けているかというと、
それはやはり、富樫は天才で、ハンターは特別な漫画だからです。

超能力バトル漫画は王道の中の王道ですが、
ここまで超能力の制限と詳細を細かく説明しながら、
これらをうまく爽快なバトルや精彩なストーリーに組み込み、
読者に頭を使わせ、何度も読み直させ、しかもまったく飽きさせはしない漫画はハンターしかありません。

本巻はヒソカVSクロロ、多くの読者が長年期待していたドリームバトルですが、
期待を裏切らない素晴らしい出来です。
バトル後の展開も、今後のストーリーに期待させてくれます。

また一冊分連載したら休載してしまうかもしれませんが、
自分は多分これからもずっと、苦しみながら期待し続けるのでしょう。
コメント 144人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yamaya88 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/6/26
形式: コミック
少年のころから読み始めて今や中年、、、ハンターハンターの終わりを見るまで人生終われません。連載再開待ってました!ハンターハンターは念による読み合いバトルが他のバトル漫画と一線を画しています。今回はヒソカとクロロ、ファンなら間違いなく買いでしょう。やはり、ここまで休載しても売れてる漫画は伊達ではありません。次はせめて1年2巻ペースでお願いします。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
[ネタバレ含みません]
ヒソカとクロロの戦いが想像以上にスゴイ!
ドラゴンボールなどの格闘マンガばりの戦いを演じるのかと思いきや、なるほど確かに最高クラスの念能力のぶつかり合いはそうなるよな!
と思わせるぐらいの展開です。

クロロもヒソカも頭の切れるキャラなので、その念能力の発動順が複雑で頭が追いつかなくなりそうで、何度も読み返しました(笑)

結末もそこに落とし込むか!

と、冨樫先生の想像力に脱帽です。

戦い後も目が話せない旅団とヒソカの関係。
長らく待った甲斐のあった1冊です。

暗黒大陸編も目が離せない。。
冨樫先生にはなんとか継続して描いてほしい(笑)
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover