Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,894
ポイント : 606pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[吉田真麻]のHTML5/CSS3モダンコーディング フロントエンドエンジニアが教える3つの本格レイアウト スタンダード・グリッド・シングルページレイアウトの作り方
Kindle App Ad

HTML5/CSS3モダンコーディング フロントエンドエンジニアが教える3つの本格レイアウト スタンダード・グリッド・シングルページレイアウトの作り方 Kindle版

5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 2,894
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,894 ¥ 2,000

紙の本の長さ: 256ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

フロントエンドエンジニアから学ぶ制作現場の実践的なテクニック!

本書は、HTML5/CSS3を使ってモダンなサイトを制作するためのコーディングテクニックをハンズオン形式で学ぶ書籍です。

現在主流なWebページのデザインスタイル、「スタンダードレイアウト」「グリッドレイアウト」「シングルページレイアウト」を適用した3つのサイトを作りながら、各スタイルの特徴や使い分け、コーディングテクニックを学びます。

実際のWeb 制作の現場と同様に、サイトのデザインを基にして骨格を見極め、枠組みから中身までひと通りコーディングするというフローをなぞることで、HTML5/CSS3の実用的なコーディングスキルやテクニックを無理なく身につけることができます。

3つのサイトを作成することで、「本格的なレイアウトのサイトを作れた」「こういったレイアウトの場合こうコーディングすればいいという具体的なテクニックがわかった」というような手応えを得やすく、学ぶことへのモチベーションが下がらずに高まる構成にしています。

駆け出しのフロントエンドエンジニアや、HTML/CSSコーディングに興味はあっても実践の機会がないデザイナー、バックエンドエンジニアなどが、実際にサイトを作ることを通してスキルアップすることを目標とした一冊です。

※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、HTML5/CSS3を使ってモダンなサイトを制作するためのコーディングテクニックをハンズオン形式で学ぶ書籍です。現在主流のWebページのデザインスタイル、「スタンダードレイアウト」「グリッドレイアウト」「シングルページレイアウト」を適用した3つのサイトを作りながら、各スタイルの特徴や使い分け、コーディングテクニックを学びます。実際のWeb制作の現場と同様に、サイトのデザインを基にして骨格を見極め、枠組みから中身までひと通りコーディングするというフローをなぞることで、HTML5/CSS3の実用的なコーディングスキルやテクニックを無理なく身につけることができます。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 97989 KB
  • 出版社: 翔泳社; 1版 (2015/11/2)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0176GNY26
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 23,522位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本 Amazonで購入
趣味でサイト制作をしている者です。そろそろHTML5を学んでみようと購入しました。結果的に、自分が知りたい箇所(特にHTML5について)を丁寧に「ONE POINT」として説明されており、非常に役に立っています。また、これまでの知識の再確認にも大変いいです。自分にとっては、「大当たり」の本でした。

一方で気になる点は、「本を読みながら、コードを書いて学んで行こう」タイプの本だと思うのですが、途中の経過図(イメージ)がほぼないため、正しくコードを書けているか、間違っているかは自分で気づくしかないです。そして、書き写すコードの記載方法も、ページによっては、青文字で「追加」と書かれていたり、黒文字だけで書かれていたりとやや一貫性に欠ける印象がありました。(ただ、文章を読めば、分かることではあります。)その点に加えて、基本事項を手とり足とり教えてくれる本ではないので、「htmlやcssのはじめの1冊」「初めてサイトの制作をしよう!」という方には不向きです。

本の紹介に「駆け出しのフロントエンドエンジニアや、HTML/CSSコーディングに興味はあっても実践の機会がないデザイナー、バックエンドエンジニアなどが、実際にサイトを作ることを通してスキルアップすることを目標とした一冊」とありますが、まさにその通りの本かと思います。内容は大変よいです。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 大型本
最近話題の1カラムレイアウト、レスポンシブ設計などを実際にサイト作成をしながら学べる。
3つのサイトのサンプル制作事例を細かく説明しながら重要となるポイントを紹介してくれる。

サンプルが重要なポイントをちゃんと抑えている上に、
デザインもモダンテイストで作成していてかなりやりがいを感じられると思う。
(こういった書籍のサンプルはダサいものが多かったりするので)

実際にWeb制作を軽くかじったことがある人なら、
「このレイアウト(コンテンツ)、どうやって作っているんだろう?」
と一度は思ったことがあるものばかりで、作っていて楽しくなる。

レベル感や向いている人としては、
HTMLやCSSに関する基本的な理解と多少の経験があり、最近の設計、制作ノウハウを知りたい人。
なんせサンプルで3サイトも作成するボリュームなので、全くの初心者だとかなり時間がかかってしまう。

本書を一通り終えれば、実践で作成するときの要点は掴めるようになると思う。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
僕のようなバックエンドメインだけどフロントも囓っておきたい方、フロントだけどこの書き方でよいのか?という方、などは読んでおくとよい。
サンプルコードをもとに実際のコーディング作業に近い流れで丁寧に解説してくれているのでとてもわかりやすいです。
保守性の高いコードを書くヒントにもなるでしょう。
また、スペーサーや角丸画像を使っていたような人は、CSS3の便利さを思い知り、真面目に学習したくなるでしょう。
逆に完全な初心者には厳しいかもしれません。「ネガティブマージン」と言われてもわからないですよね?

ボリューム的には僕のような「最近の書き方をキャッチアップしたい」方が流し読むには丁度良い程度、本格的にやりたい人には入口という感じ。
誤字が多い、という感想については、僕は上記のような目的で購入したので特に気になりませんでした。手を動かして勉強したい人はちょっと気をつけた方がいいかも。

あと電子書籍版について、テキスト検索ができないのが残念。「あれ?どうだっけ」みたいな時に探せないので。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
■どんな本?
HTML・CSSの基本をある程度理解した人向けの
ネットで良く目にする3タイプのデザイン解説書。

■良いところ
サンプルの出来栄えが良く、実際によく見かける構成のサイトを作るので、楽しくてタメになる。
無駄が無く、モダンの名に相応しいコードになっている。
→過去のコーディング技法を引きずったサイトが蔓延しているので、
 公開済みサイトを参考にするより、こういった正しい見本を参考にした方が良い

■悪いところ
ボリューム不足感が否めない
もっとも、ページ数が多ければ良いというわけではないので、単純に"悪い"部分ではないと思う。
随所に登場するTIPSが丁寧だったので、コラム的なコンテンツを巻末あたりに収録して欲しかった。

■備考
本書を読みながら1から作るのも良いが、
サンプルのHTML/CSSに自分でコメントを付けていくと、いつでも見られる動く参考書になるので大変オススメ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover