HP 純正 インクカートリッジ HP178XL 黒... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,700
+ 関東への配送料無料
発売元: REUSE SHOPS
カートに入れる
¥ 1,857
+ 関東への配送料無料
発売元: EDIONネットショップ
カートに入れる
¥ 1,897
2pt
+ 関東への配送料無料
発売元: RADICAL
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

HP 純正 インクカートリッジ HP178XL 黒 スリム増量

5つ星のうち 3.7 266件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,160
価格: ¥ 1,690 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 470 (22%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:49¥ 1,539より 中古品の出品:1¥ 3,220より 再生品の出品:5¥ 859より
通常品
  • タイプ:純正
  • 形状:独立型
  • 種類:顔料
  • 色:ブラック
  • 対応メーカー:HP


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: 通常品


製品の特徴:
スタイル名: 通常品
  • HP178XLインクカートリッジ 黒がスリムになってお求めしやすくなりました。
  • メーカー型番 : CN684HJ
  • 本体寸法 : H75×W16×D41 mm
  • 本体重量 : 約40g
  • 印刷可能枚数(A4) : 約550枚
詳しい仕様を見る

よく一緒に購入されている商品

  • HP 純正 インクカートリッジ HP178XL 黒 スリム増量
  • +
  • HP 純正 インクカートリッジ HP178 4色マルチパック
総額: ¥4,999
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

スタイル名: 通常品
詳細情報
ブランドヒューレット・パッカード
商品重量64 g
梱包サイズ11.3 x 11 x 2.6 cm
メーカー型番CN684HJ
カラー黒 スリム (増量)
OSnot_machine_specific
  
登録情報
ASINB0047Y1IP6
おすすめ度 5つ星のうち 3.7 266件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 191位 (ベストセラーを見る)
発送重量64 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/10/21
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:通常品

■カラー 黒 ■印刷可能枚数 約550枚 (A4判) ■対応機種 Deskjet・3070A・3520 Officejet・4620 Photosmart・5510・5520・5521・6510・6520・6521・B109A・C5380・C6380・D5460・Plus B209A・Premium FAX All-in-One C309a・Premium C309G・Premium C310c・Wireless B109N・Wireless B110a・Plus B210a


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 しんたろ トップ100レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/11/15
スタイル名: 通常品 Amazonで購入
書類の印刷がほとんどで、黒インクばかり減ってしまいます。

従来品のHP178XL増量が生産完了(HP Directplus確認)とのこと
でしたので、新しいこのタイプ(スリム増量)を購入しました。

従来の増量タイプの黒は通常インクの3.2倍でしたが、
スリム増量の黒は通常インクの2.2倍となっています。

HPが公開しているISOテストでの、印刷可能枚数
(レターサイズ=A4サイズ相当)は、以下の通りです。

HP178XL増量(CB321HJ) 黒 印刷枚数:800枚【生産完了】
HP178XLスリム増量(CN684HJ) 黒 印刷枚数:550枚
HP178(CB316HJ) 黒 印刷枚数:250枚

参考:カラーインク各色
HP 178XL 標準枚数: 750枚
HP 178 標準枚数: 300枚

上記の印刷可能枚数は、指定テストセットを
印刷した場合ですので、実際には数値通りにはいきません。

もともと、178インクは容量が少ないです。
(容量は非公開ですが、標準で黒6ml,他3ml程度でしょうか)
特に良く使う黒はすぐに無くなってしまいます。
少しでも容量の大きいタイプを購入したいですね。
5 コメント 247人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 通常品
普段、カラー印刷の頻度が少ないのに、すぐにカラーインクが無くなってしまいます。
不思議に思い、HPに問い合わせてみました。
そうしたら、HPの見解は以下のような内容でした。
『弊社のプリンターは印刷速度を上げる為、黒文字もカラーを混ぜて印刷を行うことで印刷速度を保っています。その為、カラーを使用していないと思われていても、自然とカラーインクも消費しているのです。簡単にいうとカラーインクを混ぜて黒を作っているということです。もし、黒インクのみで印刷されたい場合は、グレースケールを選択して印刷を行ってください。その場合は黒インクのみで印刷を行います』とのことでした。
普段黒文字を印刷する場合は圧倒的にグレースケールの方がお得のようです。
そして、黒増量インクを購入すれば経済的ということが分かりました。
皆様もご参考にしてください。   
コメント 259人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 通常品 Amazonで購入
HPのサイトやアップルのサイトからの購入よりも安い値段なので、Amazonさんには4つ星。
インクが良く減る上に、インクの値段の高いHPさんには1つ星減点。で3つ星。

HP製のインクジェットプリンタは大変インク食いです。が、インクの使用量を抑えることは出来ます。
詳細設定でインク使用量を1目盛り減らしても、画質はそれほど劣化しません。
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 通常品 Amazonで購入
HPのプリンタの特性なのでしょうが,電源を入れると,どんどんクリーニングしてインクを消耗します。本当になるべくまとめて印刷しないと,表示通りの印刷枚数には到底及びません。この黒インクも110Aに使えるか心配だったのですが,使えるインクでした。フォトと間違うと大変。CANONの20000のプリンターは結構印刷してますが,HPと比べてもちがいいような気がします。値段相応の機能差とみるべきでしょうか?増量が1800円は高いような気がします。CANOn製は9bkでも1200円くらいです。そのくらいにしてもらえると買いやすいです。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 morizo 投稿日 2011/9/11
スタイル名: 通常品
以前の「増量」に比べるとだいぶインク交換の頻度が高くなり、コストアップになりました。
「スリム」はおいといても良いけど、「増量」の復活を望みます。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 通常品
買ったばかりのプリンタについていたインクがすぐに終わってしまったので買ったのですが、ほかのメーカーに比べると、少々割高ですね。今度のはXLなのでちょっとは持って欲しいです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 通常品 Amazonで購入
Deskjet 5xxシリーズなどを売っていた昔は、本当に大容量な大容量インクを売っていたHP。
それが、気がつけばインクで設けるメーカになってしまいました。C社やE社もご同様ですが、もはやHPを選ぶ理由がなくなりました。
インクを4色そろえるとプリンタ本体と値段に大差ないって、どういうことなんでしょうか。
互換インクつぶしのためのICチップ内蔵でさらにコストがあがっているように思います。

ブラザーの最近のシリーズは紙送り問題も解決されたようですし、ランニングコストが安くて済むことがわかりましたので、今回オーダしたインクを使い切ったらそちらに移ります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー