HORIZON がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケース・ディスクに少々のスレ傷ありますが、目立つものはなく綺麗な状態です。専門スタッフが防水包装の上、午前中の発送は当日に出荷致します。商品画像は若干異なります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,549
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: MKオンラインストア
カートに入れる
¥ 1,549
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ★media-shop7★
カートに入れる
¥ 1,950
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Mercado del Sol
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 2,100MP3アルバムを購入

HORIZON

5つ星のうち 3.7 118件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,132
価格: ¥ 1,549 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,583 (51%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、安心迅速発送のクレイブが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • HORIZON
  • +
  • ether[エーテル]
  • +
  • 花鳥風月(DVD付)
総額: ¥6,400
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2006/5/17)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ビクターエンタテインメント
  • 収録時間: 56 分
  • ASIN: B000BK8CXG
  • JAN: 4988017017920
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 118件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 21,273位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
5:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
4:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
3:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
5:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
4:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
5:21
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:10
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

ヒットシングル「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」、アルバムリード曲「スタンドバイミー」含む全12曲収録予定。

2nd アルバム『ether[エーテル]』より1年2カ月振りとなる待望のニューアルバムのリリースが決定。前作において、3ピース・ロックバンドという形態に固執せず、ストリングスや鍵盤を大胆にも導入し、バラエティー豊かなアレンジを施し覚醒したレミオロメンの、更なるスケール感とサウンドバリエーションが凝縮された最高傑作。 アルバムタイトルの『HORIZON』には、地平線 水平線といった本来の意味だけではなく、このアルバムで自らの限界を超えていくという彼らの強い意思が込められている。大ヒットシングル「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」3作(全てオリコン最高位2位を記録)を収録。

期間限定HORIZONスペシャルWEBサイトアクセスIDナンバー封入
購入者対象で期間限定(発売日~5月31日)でレミオロメンスペシャル映像をWEB上で公開!(秘蔵映像満載)
※初回盤・通常盤共通の施策となります。

メディア掲載レビューほか

セカンド・アルバム『ether[エーテル]』より1年2カ月振りとなるサード・アルバム。ストリングスや鍵盤を導入し、バラエティー豊かなアレンジを施した意欲作。「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」のシングル曲、アルバムリード曲「スタンドバイミー」含む全12曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
取り敢えず限定版手に入ったのでそこでは満足ぎみではあります?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
遠い過去を見るような気持ちになるが、この頃のレミオロメンは勢いがあった。
ずっと応援していたバンドがブレイクしていくのは嬉しかったが、発売当初は、あまりのポップさに戸惑いを感じた。そして、批判も非常に目についた(今も批判は尽きないが)。
しかし、発売からしばらく経った今、再びこのアルバムを聴いてみたが、良い作品だなと素直に感じた。これはこれで、ありなんじゃないかと思う。あの時にしか出来ない音楽だったのだと思う。

そして今。レミオロメンというバンドは、今後の地位を決めるにあたって厳しい勝負を強いられている状況にある。しかし、彼らの本来の力ならば、この壁を越えられる気がする。最新アルバムにも、このアルバムにも、昔からのファンの酷なレビューが目立つ。しかし、この酷なレビューこそが、以前は輝くものを作れていた時期があったという証拠でもある。

昔と同じとは言わないが、レミオロメンしか作れない音楽で、もう一度輝いて欲しい。

このアルバムを聴いて、そんなことを思った。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
小林武史は最近おかしいんじゃないか。apバンクが注目されるようになっていろんなメディアによく顔を出しているが、彼の意見の節々からはどうも自己陶酔的なおごりを感じてしまう。

apバンクの活動後にでたレミオロメンのこのアルバムやミスチルのI LOVE YOU,HOMEのアルバムが今までになく小林武史色が濃くなっているのは偶然ではないと思う。

他の方々も書いていますが、アレンジがくどい。曲の魅力となる核を引き出すというより、そこに自分テイストをたっぷり塗りたくっている感じがして、聞いていてとても気分が悪い。ミスチルのI LOVE YOUやこのHORIZONが繰り返し聴くのをあまりおこさせないのは、曲のアレンジのくどさ、押し付けがましさが原因の一つだと思う。これがプロデューサーである小林武史によってもたらされているのが我慢ならない。

人が作詞作曲をした曲に自分テイストのアレンジを施していく事ほどその曲を薄っぺらくするものはない。そんなにくどくどとストリングスを多様されたって胸に響きません。せっかくの良曲がもったいないと思う。
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
レミオロメンはU2のようなだんだん盛り上がって加速の先でバーンとはじける曲調がいいですね。その時風になるようで。『ether』のレビューでも風が吹いてくる貴重なバンドと形容しましたが、それは今作でもちゃんと息づいています。例えば序曲は彼らに期待したい高揚感そのもので幕開けしますが、ストリングスは加速の描写をぐんとひきだし、広がりを与えているので、楽曲の力が最大限翼を伸ばした心地よさを体感します。ちなみにPVはU2「beautiful day」(『All That You Can't Leave Behind』収録)のオマージュだそう。2はポップな音色を効果的に使い、サビにハッピー感が生れ作品の明るい出だしを担います。

一転レディオヘッドを思わす3「プログラム」のクールさですが、Cメロからの転調が独特の感性を見せてくれます。寒色系の魅力は4「蒼の世界」へ。深く青いサウンドが、サビでぱっと光の白になり音色たちの色彩がとても綺麗です。他方5「シフト」では光と影を切り刻む高速プレイが彼らのロックを感じます。

6「傘クラゲ」はVo.の間合いがとても絶妙。
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
最近のレミオロメンはストリングス・鍵盤を多用していて、

逆にそのせいでサウンドが物足りない・薄っぺらい感じになっている気がする。

前作「ether」ではまだバンドサウンドとそれらがうまく共存できていたけど、

近作ではどうもそれに頼ってしまっているというか・・・

私はやはり3ピースバンドとしての持ち味を最大限に生かせている

「フェスタ」「春景色」「蜃気楼」などの曲が好きなので、

余計に最近の曲が色あせて聞こえるのかもしれません。

「粉雪」「太陽の下」らへんからレミオに入った人達には

このアルバムも良いと思えるのでしょうけれども。

とりあえず今までのバンドテイストなレミオが好きなんだって人にはあまりおすすめ出来ないです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す