HLLLYH がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,974
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

HLLLYH


参考価格: ¥ 2,484
価格: ¥ 450 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,034 (82%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、幕張ブックセンター&バラエティショップ★年中無休★が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ザ・メイ・シー ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


登録情報

  • CD (2008/1/12)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EASEL
  • 収録時間: 51 分
  • ASIN: B00115FTCC
  • JAN: 4526180013310
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 567,974位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
2:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
2
30
2:49
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
3
30
1:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
4
30
2:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
5
30
2:18
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
6
30
2:45
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
7
30
3:53
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
8
30
11:37
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
9
30
3:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
10
30
2:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
11
30
2:06
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
12
30
1:55
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
13
30
4:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
14
30
2:14
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
15
30
1:58
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 
16
30
2:36
今すぐ聴く 購入: ¥ 150
 

商品の説明

内容紹介

ディアフーフやヘラとレーベルメイトだったロサンゼルスの4人組アヴァン・ロック・バンドが、メンバー・チェンジを経て、ポップに大化け。爆発的テンションな演奏、ジェーンズ・アディクションを思わせるようなヴォーカル、ソリッドなギターに、チープな鍵盤の音色やキャッチーなメロディーとフック、コーラスが加わった。ディーヴォ、ダフト・パンク、アンドリューWK、ファミコン・ミュージックなどから影響を受けたというカラフルでポップな音楽は、爽快かつ痛快なカタルシスと昂揚感を残しながら、ポスト・コアとダンス・ロックの交点を駆け抜ける。ホット・チップやアーキテクチャー・イン・ヘルシンキで知られるイギリスのレーベル、モシモシ・レコーズからリリースされる本作は、「ディアフーフ×ラプチャー×ライトニング・ボルト」な大傑作だ

アーティストについて

ロサンゼルスを拠点に活動するアート系アヴァン・ロック・バンド、ザ・メイ・シー。2002年、ロサンゼルス郊外のクレアモントの大学生たちによって結成。これまで250以上のステージをこなしてきた彼らは、ディアフーフやヘラ、ジ・アドヴェンチャーなどを世に送り出してきた東海岸アート・シーンの変態系名門インディー・レーベル、5RCから2004年に『テラーバード』、2005年に『ハートビープス』の2枚のフル・アルバムをリリース。2005年にはLAウィークリー誌のミュージック・アワードで、「ベスト・パンク/ハードコア・バンド」にもノミネートされている。 2006年秋、5RCを離れたバンドはメンバー・チェンジを行い、ブラッドリー(ドラム、ギター、キーボード)、ジェフリー(ギター)、ティム(ベース)、そして新加入のジョナサン(ヴォーカル、ギター)という現在の編成となる。ヴォーカルの担当が交代し、またキーボードが全面的に採用された。そしてこのことが、ザ・メイ・シーの音楽に大きな変化をもたらした。 「ハレルヤ」という言葉をもじって名付けられた本作『HLLLYH』は、新生ザ・メイ・シーとしての初めてのアルバムだ。ソリッドなギター・サウンドに加わった、チープなキーボートと自前で作り上げたというシンセサイザーの音色は、初期衝動そのままのザ・メイ・シーの音楽にキャッチーなフックを与えた。ジェーンズ・アディクションを思わせるようなヴォーカルをはじめ、暴力的にテンションを爆発させる彼らの音楽は、同時に普遍的なポップネスも獲得した。 「ポップであることは怖ろしいんだ。みんなに好かれなくちゃいけない。でも僕らは決断したんだ。もう怖れない。他人がどう思うか考えない。ただ僕らの頭の中で鳴ってる音楽を作るだけさ」(ティム) クィーン、スパークス、ディーヴォ、ダフト・パンク、アンドリューWK、メルト・バナナ、ダット・ポリティックス、そしてファミコン・ミュージックなどから影響を受けたというカラフルな音楽は、爽快かつ痛快なカタルシスと昂揚感を残しながら、アヴァン・ロックとポスト・コアとダンス・ロックの交点を駆け抜ける。「ディアフーフ×ラプチャー×ライトニング・ボルト」とでも評すべき大傑作だ。 本作は、ホット・チップやアーキテクチャー・イン・ヘルシンキ、ブロック・パーティーのリリースで知られるイギリスのレーベル、モシモシ・レコーズからリリースされる。まるでフレンチ・エレクトロのようなリミックス・ダンス・チューン(M08)まで収録。ディアフーフやヘラら5RC勢はもとより、ラプチャー、アーキテクチャー・イン・ヘルシンキ、ライトニング・ボルト、バトルスのファンまで熱狂させうる可能性を秘めた素晴らしい作品だ。

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ