この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

THE HITS-CORNERSTONES 3-

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 佐藤竹善&SOFFet with NO NAME Horses ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (2004/10/27)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサルJ
  • 収録時間: 53 分
  • ASIN: B0006I0DWQ
  • EAN: 4988005383044
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 217,734位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. はじまりはいつも雨
  2. 木蘭の涙
  3. GET BACK IN LOVE
  4. らいおんハート
  5. 君住む街へ
  6. Ya Ya (あの時代を忘れない)
  7. Interlude
  8. Last Christmas
  9. トーキョー・シティ・セレナーデ (ARTHUR’S THEME)
  10. Right Here Waiting
  11. Hard To Say I’m Sorry
  12. THE CONTINENTAL

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

シング・ライク・トーキング、ソロと幅広く活躍する佐藤竹善。本作は好評のカヴァー・アルバム・シリーズの第3弾。コンセプトを“meetスタンダード”とし、洋邦問わず名曲ばかりを取り上げている。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
このアルバムは多くのヒット曲が入っていてとても聴きやすかったです。 佐藤竹善はオリジナルも味わい深いですが、カバーにもオリジナル以上情熱を注いでいて凄いと思っています。
今回はコブクロとの木蓮の涙がとても良かったんですが、要さんとの<君住む街へ>がかなり素敵な一曲でした。<木蓮の涙>は要さんのスタレビの名曲で<君住む街へ>はオフコースの名曲です。スタレビの名曲を後輩と歌い、先輩である根本さんとは大先輩であるオフコースの名曲を歌う。なんて感慨深いんでしょう。 実際小田さんのアルバムにコーラスで参加している二人だけに君住む街へは先輩へのトリビュート的な作品。
しかしそんな事より要さん竹善さんのコラボレーションはやっぱり素敵な声で是非LIVEで聴いてみたいと思いました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「はじまりはいつも雨」「らいおんはーと」「Ya Ya(あの時代を忘れない)」など、落ち着いたトーンで愛しさがテーマの邦楽もよかったのですが、「Last Christmas」「Right Here Waiting」「Hard To Say I’m Sorry」といった洋楽ポップもよかった。声が伸びて、ボーカリストとしての器用さ・幅広さを楽しめる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
竹善さんの声が大好きですが、日本語の歌のカバーはこのCDで初めて聞きました。
いつもながら清々しい声とJazzyな雰囲気で好いなと思ったのですが、原曲の記憶とのギャップが気になったものも。

「はじまりはいつも雨」とか「Ya Ya」とか、オリジナルの曲が結構こってり歌いこまれた記憶が強く、それに比べると竹善さんの声のさわやかさは少し物足りない気もする。

それに比べると「Last Christmas」や「トーキョー・シティ・セレナーデ」は抜群です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「はじまりはいつも雨」。ASKAの高出力の歌声とは違う竹善氏の丸みを活かした音色に、この曲が持つ素朴な柔らかみが、初めて世に出たなと思います。ASKAのことば独特のタッチによる幸せの質感が、柔かい声で我々の日常に近づいたようでした。
「木蘭の涙」は3声の厚みで感動の色が鮮やかに。慎みも持つコブクロの誠実な歌声はこの名曲を裏切りません。
「Get Back In Love」では他の曲よりも遥かに熟知し歌い慣れているような、歌声に宿った説得力が印象的。操ることばと音が竹善氏の骨身から出たオリジナルのようです。
「らいおんハート」は生楽器たちの温かみをベースにコーラスが上品に彩ります。この曲が最も手を加えられず、原曲の穏やかさを活かしていました。ゆったりと波に身を任すように、自然に、自然に。

「君住む街へ」は導入の要氏の声が素敵です。その優しさは曲主題に相応しい求心力があり、またハーモニーでは当に秋空のように爽やかで、センチメンタルな風を吹かせます。原曲を構成する様々な要素を2声がきちんと拾い上げて、新しい色を添えていましたね。
「YaYa」は桑田氏のわびさびあるしゃがれ声もいいですが、竹善氏の音色に詞の琥珀色の情景が輝いてきそう。抑制の中に浮かんでくる深みがあり、これぞベテランのカバーワークです。

「L
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック