HIROKO TANIYAMA ’80s (エイテ... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

HIROKO TANIYAMA ’80s (エイティーズ)

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,700
価格: ¥ 2,338 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 362 (13%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 谷山浩子 ストア

ミュージック

谷山浩子のアルバムの画像
谷山浩子のAmazonアーティストストア
79 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • HIROKO TANIYAMA ’80s (エイティーズ)
  • +
  • HIROKO TANIYAMA '70s
  • +
  • HIROKO TANIYAMA ’90s
総額: ¥7,441
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2000/9/20)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 70 分
  • ASIN: B00005HL8S
  • EAN: 4542519000059
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 75,360位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. てんぷら★さんらいず
  2. 地上の星座
  3. 風になれ ~みどりのために~
  4. サーカス
  5. O YA SU MI
  6. ガラスの巨人
  7. 真夜中の太陽
  8. あの子の愛した三毛猫
  9. たんぽぽ
  10. MAY
  11. DESERT MOON
  12. まっくら森の歌
  13. メリーメリーゴーラウンド
  14. Pyun Pyun
  15. 鳥は鳥に
  16. なおちゃん
  17. 銀河通信
  18. おやすみ

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

『’70s』に続く年代別コレクションの第2弾。80年代に発表されたアルバムやシングルの中から厳選された全18曲を収録した。「銀河通信」「まっくら森の歌」などお馴染みの曲でいっぱいだ。

内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

75年にデビューしてからこれまで、純粋さの伝わる曲を発表し続けてきたシンガー・ソングライターの谷山浩子。彼女の作る曲はメランコリックな感じのきれいな曲が多く、ちょっと鼻にかかったようなやさしくてきれいな声によく合っている。今風に表現するならヒーリング・ヴォ―カル。彼女の声を聴いているとその曲が明るい曲だろうが切なげな曲だろうが、なぜか星空を見たくなってしまう。サウンド的には素直なピアノの音色に重なったストリングスのアレンジが美しく、聴き終わったあとには心地よい清涼感が残った。 (木戸美絵) --- 2000年10月号


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 投稿日 2004/8/2
形式: CD
ガラスの巨人とまっくらもりのうたは絶対聞いたほうがいいです!谷山さんのうたには誰にもそこまでいけない「透明さ」があります。この人のうたを聞いていると、とても落ち着けるし、この透明さが、小さいころに感じていた理由の無い悲しさや、切なさ、夜の怖さや街角の裏通りにひっそり覗くなんともいえないどきどきを思い出します。それからとにかく歌詞が綺麗です。半端じゃないです。寝る前とかにきくと逆にドキドキしたり、悲しくて寝れなくなってしまうときもあるかもしれないけれど、とにかく綺麗なものに触れたいときに聞いてみてください。寝る前に誰かに本を読んでもらう気分で。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
アルバム『時の少女』で浩子さんはひとつの壁を越えました。
心の中にあった自由な思いを解き放つことができたのです。
橋本一子という稀有の才能をもつミュージシャンとの出会いで、それまで彷徨っていた音楽性の方向がしっかりと定まりました。
本アルバムはそれ以後10年の浩子さんの活躍を物語る一枚となっています。
この時期の浩子さんは、ラジオDJ・小説執筆・漫画評論・果ては「SF大会」にまで姿をあらわす八面六臂の大活躍をしておられました。
まさに最も充実して「見えた」ころの作品です。
アルバム未収録の曲を優先的に収めたため、「ベスト」とは正確にはいえませんが、これを入門編に是非「浩子ワールド」のとりこになってください。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
谷山さん。CMソングも沢山作っています。
「風になれ みどりのために」は「緑の胃薬」のテーマ
「パンには やっぱり XXソフト」
「XXXXなら 毛糸洗いに 自信が持てます。」
「ひとみの永遠」は某目薬のテーマ

マンガのサントラとして。
「ネコじゃないモン!」(作品内で「真夜中の太陽」主人公が歌ってました。銭湯で。)
「われらはみだしっこ」

ドラマの曲として
「DESERT MOON」(青い瞳の聖ライフ)
「MAY」(恋する女たち)
「鳥は鳥に」(綿の国星 OVA)
「約束」(次の90年の方)原題「ASHURA」(孔雀王の映画版)結婚式で良くリクエストされる。ので題名を「約束」に変えたそうだ。

90年以降は「突き抜けて」しまった曲も多いので、普通に楽しむなら70〜80年代の曲がお薦めです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
'70s/'90sと一緒に聞き比べてみて下さい.なぜかこのアルバムだけが,突出した録音がされていることが判ります.谷山さんの曲は,曲(詞)自体の当たり外れもあるのですが,録音も当たり外れがあるのが難点です.昭和50年代から谷山さんを聴き始めた方が,整理のために聞いておこうか...と言うのが,これらアルバムの正しい聴き方ではないかと思います.シングルにしか録音されていない曲も結構ありますので,レコードをひっくり返すことが面倒な方は,揃えておいた方が良いでしょう.少し辛口のレビューではありますが,私も毎週聴いているくらいに,一応の評価はしております.
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック