HG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 400 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中身未使用の商品です。外箱にスリ跡、折れ、イタミ、ヨゴレがございます。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 850
+ ¥ 250 関東への配送料
発売元: iriebook
カートに入れる
¥ 972
+ ¥ 420 関東への配送料
発売元: エル・エル・ハット
カートに入れる
¥ 910
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: amiami あみあみ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

HG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)

5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,296
価格: ¥ 827 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 469 (36%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:28¥ 827より 中古品の出品:7¥ 463より
  • プラモデル
  • 【スケール】1/144

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


商品の詳細

Assembly Time2.00
スケール1/144
型番BAN151246
ピース数1
組み立て式いいえ
電池使用いいえ
電池付属いいえ
リモコン付属いいえ

製品概要・仕様

  • 対象年齢:8歳から
  • (C)創通・サンライズ・毎日放送

よく一緒に購入されている商品

  • HG 1/144 GN-001 ガンダムエクシア (機動戦士ガンダム00)
  • +
  • HG 1/144 GN-003 ガンダムキュリオス (機動戦士ガンダム00)
  • +
  • HG 1/144 GN-002 ガンダムデュナメス (機動戦士ガンダム00)
総額: ¥3,226
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 商品パッケージの寸法: 53 x 39 x 62 cm ; 907 g
  • 発送重量: 240 g
  • メーカー型番: BAN151246
  • ASIN: B000VO0550
  • 発売日: 2007/10/12
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日: 2007/4/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ホビー - 2,472位 (ホビーの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

機体の特徴でもある胸レンズ部、肩ベルト部を別素材で再現することで仕上がりUP!股関節に新機構「スリーボールアクション」を採用し上下可動、脚前後可動の動きにより、自然なアクションポージングがきまり、表現力UP!さらにポージング表現を豊かにするため、キメポーズのきまる表情ある平手が付属。肩機構部にはボールジョイントを使用し、柔軟にさまざまなアクションポーズを再現可能。股間部にはアクションベースを取り付けるための機構を採用。細部カラー再現のためホイルシールが付属。付属武器はGNロングブレイド×1、GNショートブレイド×1、GNビームサーベル(肩口)×2、GNダガー×2、GNシールド×1



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
個人的に、ガンダムシリーズの中ではエクシアが、一番好きなので、気に入りました。RGの後で作ったので、順番が逆でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
Oガンダムとの死闘を繰り広げた機体の原型機にして、ガンダムOOファーストシーズンの主人公機です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル、可動面は値段を考えるとかなり高く評価できます。
どうもガンダムOOのMSはファーストとかZガンダムに比べるとサイズ的に小柄なので組んでみると小さいのですが各部分の造形などはしっかり再現されており、なかなかの密度感があります。FGに比べるとパーツ分けもしっかりしており、付属する武装も増えているので1/144サイズで集めるならHGを買うのがベストと思える出来です。

良い点
●プロポーションは良好だったFGと比べてもさらに良くなっています。
●可動面についてもかなり広く、接近戦主体なMS特有の多くのアクションポーズを無理なく再現できるので遊べるキットでもあります。
●色分けが非常に細かい胸部などはかなりの部分がパーツ分けされているので塗装派にも考慮した仕様になっています。また、GNエンジンなどにクリアーパーツを採用しており見栄えも良くなっています。

悪い点
●腕、脚部関節がABSの挟み込みになっており、合わせ目もしっかり出てしまうので塗装派にはものすごくやりにくい構成です。胸部のパーツ分けが優秀なだけに余計に目立ちます。
●付属武器ですが多数のビームサーベル系兵器の刃部分が付属しないので柄だけという状態なのは問題。一応プラ製のビーム刃が付いたサーベルが一本付属しますがビームダガー等は自作するかSEED等キットから流用するしかないようです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
遅ればせながら完成しました。
股関節ユニットと大腿部に回転軸がない点は残念ですが、00のHGシリーズ第一弾に免じて目をつぶります。
パーツの構成が良く練られた良作で小さくても小気味良い造形でプロポーションは申し分なく、合わせ目も極力目立たないように設計されてますので、アンテナをシャープに削って気になる所をちまちまと塗り足してやればカッコいいエクシアが簡単につくれます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
自分はエクシアリペアに改造しました。(R2)キットだがエクシアのパーツも付いてる。このキットは初心者にはオススメ出来ないかと自分は思います。
最近じゃないか。まぁ最近のキットは色プラと言って成型色でカラーが再現されててシールなどで組み合わせてアニメの設定に近ずけられるけれども……ん〜やっぱりプラモは塗装or改造してからこそカッコイイのであって素組みだと正直ちゃっちぃね。せめて部分塗装とかしないと。
そして稼働と腕のブラーんが酷い……GNソードが重いのか?しらないけど腕からポロリといくしポーズしても下に垂れ下がる。足稼働とかも酷すぎて……。
今後の新キットに期待だね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 F・F VINE メンバー 投稿日 2007/10/13
シリーズ初期にありがちな「設定画には似てるけど画面と違う」という印象はなく、
スレンダーなエクシアのプロポーションがうまく再現されていてカッコイイ仕上がり。

巧みなパーツ分割で合わせ目の処理、色分けともにこのサイズでは最高峰の出来ではないでしょうか。

唯一気になるのは青単色のシールドですが、白色ランナーはパーツがぎっしり、目いっぱいだったので分割は断念したのでしょう。

デザイン発表時に不安だった上腕部のケーブルも従来の軟質素材よりもさらに柔らかい軟質ゴム製となっており、ほとんど可動に支障はありません。

GNソードを含む、7本の剣「セブンソード」はすべて付属していますが、
残念ながらGNビームサーベル、ダガー用のクリアパーツ製の刀身は付属していません。
(白色プラ製の刀身、柄一体型のものが一本付属しています。)
また、接続部が既存HGのφ1.5mmの丸穴ではなく1mm幅のスリットとなっているため、
既存キットからの単純流用は出来ず、流用の際には若干の加工が必要なようです。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
個人的にはFGと比べて胴体胸部の横幅がありすぎなのが気になるトコですが
(微妙なゴリラ体型と言うか・・・って気分)
コレは色毎のパーツ分割と可動を仕込むためだと思うので
あまり文句を言うべきではないですね。
私は可動を優先したので幅ツメは行わず、そのままで完成させました。
幅ツメをするとしたら可動はオミットした方がよろしいかと思います。

もう一つ気になるのはGN粒子供給コードの色がシールと軟質パーツで
随分違うという所でしょうか、(塗装すれば良い事ですが)
パチ組の人は結構気になるんじゃないかと。

塗装する場合、気を付けるべき点として、脚部GNコンデンサ周りは
塗膜分は剥いた方が良いです。未処理で塗装した場合、可動時に
引っかかって剥げる確立が高いです
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー