通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
HER(Feelコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。u2978_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

HER(Feelコミックス) コミック – 2010/7/8

5つ星のうち 4.1 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • HER(Feelコミックス)
  • +
  • ドントクライ、ガール (ゼロコミックス)
  • +
  • Love,Hate,Love. (Feelコミックス)
総額: ¥2,048
ポイントの合計: 182pt (9%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

登録情報

  • コミック: 195ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2010/7/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396764960
  • ISBN-13: 978-4396764968
  • 発売日: 2010/7/8
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
会社の後輩が話題にしていたので試しに読んでみた。なかなか面白い、いや、痛いところを描いたマンガである。少年・青年マンガばかりを読んできた人間にとって、内面の描写でストーリーが展開するのはとても新鮮。一方で、内面ばかりでは飽きてしまうこちらの思いを見透かしたかのように、オムニバス形式を利用してアクシデント起因のストーリーを差し挟んでくるところは、さすがといったところか。後輩二人は本書の描き出す意味をわかりかねるところがあったようだが、人前でそれを認めてしまうことがはばかられたのかな、なんて邪推してみたり。ふだんの生活のなかで誰しも感じる、人には知られたくない痛いところを付くものの、決して暗澹たる読後感を感じさせない、巧みな作品ではなかろうか。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
女子の感情が鮮明に描かれていて、ヤマシタさんらしいなぁと感じました。
その反面、読んでて幸福なというか読んでスッキリするようなものがなかったです。
同じ女子だからか共感できすぎて・・・

もっと甘い内容のものも入れてほしかった〜
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
「愛されること」「一人で年を重ねること」「フツウであること」「過去の母の浮気」「カワイイしかない自分」…。
自分にないものを思い、憧れ、愛し、憎み、迷い、とらわれる登場人物たち。
抱えている想いに対して、自分でなにか行動するわけではなく、何が悪いの?仕方ないじゃん。私よりほかの人のほうがよほど…と居直ったり、
人と出会って、気持ちの向き方がちょっと変わったり変わらなかったり。

各々の話、各々の登場人物たちは少しずつかかわりあっています。
最終話のみ男性視点での「女性って…」というまとめ的な?内容。

様々な登場人物には共感できる部分もできない部分もある。
彼女たちの抱えるものは、それぞれにとっての重大事項で、安易に「そんなこと」とは言えない。それ以上に「わかるわかる〜」なんて言えない。
読み手によって、読むタイミングによって、感情移入できるところがかわりそう。
Case3の白髪女性がとにかく格好良かった。

きれいごとだけではない、曖昧模糊とした彼女たちの姿を「醜い」とする表現は、著者の愛情あってこそと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 きっか 投稿日 2011/1/12
形式: コミック
「こわい靴履いてますよね」

本誌で立ち読みした際1つめのエピソードの靴のくだりにノックアウトされ、
多分このコミックスだったよなーって購入しました。
かくいう私も「こわい靴」がすきなので。

選ばれないこと、年を取ること、仕事とのかかわり、母親の別の顔、なりたかった女性像…

甘やかなだけじゃない、
結構辛辣な視線で、さまざまな女性たちが描かれてます。
最後のエピソードのみ男性視点なのがほっとしました。

女子の女子による女子のための漫画。
やさしい「少女のための漫画」ではないかも。
もちろん男子は読むなって意味じゃないですよ!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sennotaba トップ1000レビュアー 投稿日 2011/2/18
形式: コミック
彼女達くらいの年齢だった頃、私は焦っていた。
「何者かにならねばならない。なれなければその先は無い。」

”何者”とは「自立した仕事のデキル女」だろうか、「男性に愛される可愛い女性」なのか?
でも、それって本当に自分がなりたいものじゃないような気がする。
本当になりたいものってなんなんだ?

マスコミに惑わされ、糧にするべき経験も浅く、途方に暮れていたあの頃。
頭でっかちだった若い自分と、十数年の時を経て向かい合ったような作品だった。
どの子の中にも自分のカケラが入っている…。

だがCASE.5がなければ、私はここまでこの本を好きにならなかったかもしれない。

生まれた瞬間から、自分にはない既得権を手にしていた「ゆうちゃん」。
まみは「女が嫌い」というより「自分みたいに商売で女やってるような女にはウンザリしている」のかもしれない。
美貌も媚態(女子力)もかけひきの道具。
私は女を提供し、貴方はモロモロを保障する。生きる為に必要な道具。

なのに、あるがままでいて何不自由ないように見えるゆうちゃん。
男がいないとか、砂糖菓子のようなルックスが羨ましいとか、さりげなくて有りがちな卑下&褒めトークさ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー