JVC HA-FXT100 TWINシリーズ カナ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,800
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 6,800
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web
カートに入れる
¥ 6,920
+ 関東への配送料無料
発売元: 株式会社コジマ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

JVC HA-FXT100 TWINシリーズ カナル型イヤホン Hi-SPEEDツインシステムユニット採用 ブラック

5つ星のうち 4.1 35件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 10,022
価格: ¥ 6,793 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,229 (32%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:24¥ 6,793より 中古品の出品:2¥ 6,700より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 付属品:イヤーピース(S,M,L 各2個)、キャリングポーチ

限定モデルの高音質イヤホン HA-FXT200LTD
ゴールドカラーオーナメント&編組コード(銀コートOFC線)採用し、音の解像度を高め更なる高音質化した限定モデル。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • JVC HA-FXT100 TWINシリーズ カナル型イヤホン Hi-SPEEDツインシステムユニット採用 ブラック
  • +
  • 【限定モデル】JVC FXT200LTD カナル型イヤホン Hi-SPEEDツインシステムユニット搭載 ブラック&ゴールド HA-FXT200LTD
  • +
  • SONY ノイズアイソレーションイヤーピース Mサイズ EP-EXN50M
総額: ¥22,103
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
音声感度104 db
バッテリー要/不要いいえ
型式密閉型
ケーブルの長さ1.2 m
周波数応答曲線7~26000Hz
インピーダンス (Ω)12 ohm
形状イヤホン
  
登録情報
商品パッケージの寸法18.1 x 16.3 x 6.9 cm ; 5 g
発送重量91 g
メーカー型番HA-FXT100
ASINB00OPY697U
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/10/23
おすすめ度 5つ星のうち 4.1 35件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 52,456位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

■Hi-SPEEDツインシステムユニットを搭載し、厚みのある高解像度サウンドを実現■締まりのある低音域を再生するツインバスポート構造を採用■クリアなサウンドを実現するスパイラルドットイヤーピースを採用■安定した装着感を実現する、エラストマー樹脂のフィットサポートを搭載■入力信号への応答速度を高め、解像度の高いサウンド再生を実現するダブルマグネット構造を採用■携帯に便利なキャリングポーチを付属

ブランド紹介



先進の音響技術でアーティストの想いを伝える

1927年 米ビクター・トーキングマシンカンパニーの日本法人として、日本ビクター設立。1950年代後半より、海外市場向けブランドとしてJVCを使用開始。現在では、グローバルブランドとして、日本を含めた全世界でJVCブランドを展開しています。

JVCの音作りの根底にある“原音探究"。

それは「アーティストがレコーディングスタジオで記録したマスターテープの音(=原音)に込めた想いをより忠実に伝える」という開発理念です。時代のコンテンツに即した個性的な商品を“原音探究"の理念のもとに開発してきました。現在もその理念は脈々と息づいており、イヤホンの振動板に木を採用した「Woodドームユニット」など、先進の音響技術で「アーティストの想いを伝えるヘッドホン」を提案し続けています。

この想いは、独自の制作環境を誇る音楽スタジオ『ビクタースタジオ』や、国内外を席巻する数多くのアーティストが所属する『ビクターエンタテインメント』などのグループ企業にも共通しており、それぞれのノウハウを活かし合うことで、常に互いの価値を高め合っています。

JVCブランドストアはこちら


商品の説明をすべて表示する

メーカーより

【限定モデル】HA-FXT200LTD HA-FXT200 HA-FXT100
特長 アルミシールド入り編組コードの「銀コートOFC線」を採用し音の解像度を高め更なる高音質化 「銀コートOFC線」を採用し音の解像度を高める Hi-SPEEDツインシステムユニット搭載のエントリーモデル
搭載ユニット Hi-SPEEDツインシステムユニット Hi-SPEEDツインシステムユニット Hi-SPEEDツインシステムユニット
マグネット構造 トリプルマグネット構造で振動版の応答スピードを大幅に向上しキレのある音を再現 トリプルマグネット構造でトリプルマグネット構造で振動版の応答スピードを大幅に向上しキレのある音を再現 ダブルマグネット構造トリプルマグネット構造で振動版の応答スピードを向上しキレのある音を再現
筐体内ダクト アコースティックチューブチャンバー搭載し振動版の動きを改善し高音質化 アコースティックチューブチャンバー搭載し振動版の動きを改善し高音質化 -
再生周波数帯域 6Hz~26,000Hz 6Hz~26,000Hz 7Hz~26,000Hz
出力音圧レベル 105dB/1mW 105dB/1mW 104dB/1mW
コード長 OFC約1.2m銀コート(アルミシールド入り編組コード) OFC約1.2m銀コート OFC約1.2m
入力プラグ 24金メッキL型 ステレオミニプラグ 24金メッキL型 ステレオミニプラグ 24金メッキL型 ステレオミニプラグ
質量(コード別) 約6.9g 約6.9g 約6.5g
付属品 イヤーピースS・M・L(各2個)、 クリップ、キャリングケース イヤーピースS・M・L(各2個)、 クリップ、キャリングケース イヤーピースS・M・L(各2個)、 キャリングポーチ

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 okun 投稿日 2015/5/28
Amazonで購入
ハイクラスのオーバーヘッドタイプを探してたら高グレードイヤホンタイプを知りました
イヤホンタイプは数十年ぶりの購入になります
試しにと、1万程度を考えてましたが、外れだと嫌なので本製品を選択
耳にキッチリとフィットするのには驚き…浦島太郎?
音質は中高域は良いです、ギターの弦をこする音もいい表現で聞こえます
私的には、低音域が、弱い気がします
コスパは良いと感じました。
ケーブルか体に当たるとノイズとして入ってくるので、歩きながら使う場合は要注意かと。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
外出用として購入しました。フィットサポートが付いており、装着感は上質です。上手く耳にはまって、外れにくいのでランニングにも使えるかと思います。また、音質ですが購入当初はあまり良い音が出ません。ですが、購入しておよそ一ヶ月の現在では、割と好印象な音に変化しました。6,000円にしてはなかなかクリアで、解像度があります。バランスは思っていたよりもフラットで、若干ドンシャリであるとも言えます。高音は僅かながら刺さります。低音は邪魔にならない程にしっかり出ています。中音は結構前に出ています。また、全体的に音圧があり、アタック感があります。あと余り音場は広くないです。聞き取り易いとも言えますが、まあそこは値段相応でしようか。このモデルはグルーヴ感や引き締まり、スピード感を重視したものですので、オーケストラは向きません。あと、高音が特にドライな感じがあり、ざらざら感があります。でも、このお値段でこの音であれば、装着感を含めかなりコスパが効いてるかと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 密林探訪 トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2014/11/24
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
製品のホームページを見たときから、なんとなく音が良さそうな予感はしていました。
ありそうでなかった!とか、なるほどその手があったか!とか、個人的にビビッとくる要素がいくつかあったので。
・ダイナミック型でありながら、複数のユニットを搭載している。
・イヤーピースにディンプル加工されている。
・「チタンコート」を施した振動板を使用している。
・・・など。

音質:
聴いた瞬間「おっ」と思いました。
1万円弱という価格帯からは、ちょっと予想をしていなかった音です。

・解像度が高い。
音の反応が良く、非常にクリアな音質です。
キャラクターが異なるので単純に優劣を決めることはできませんが、
少なくとも解像度に限っては、他社の2万円程度のイヤホン(1〜2年前のモデル)と比べても、
明らかに優れています。
それも、ただ解像度が高いだけではなく、
音楽としてきちんとまとまりのある音です。

・音像・定位がいい。
情報量に優れているため、楽器の位置、存在感がはっきりと感じられます。

・音域の広さ
これは普通です。
特に高域がよく伸びる、低音の迫力がすごい、と
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
賛否両論であったHA-FXT90の正当な後継機です。シリーズとしてはエントリークラス、これより数千円高い上位機種があります。
外形デザインは縦2ユニットの独特なもので、好き嫌いが分かれそうですが、何か一個性を感じ個人的には◎
ケーブルは今流行のきしめんタイプではないものの柔軟性があり質感は良い。

音質に関してはA10、直、ハイレゾ音源での評価となります。
まずレンジに関しては上下狭い感触、ただ今後のエージングによっては良くなるかもしれない。
これは前作が結構上下好き勝手に音を鳴らしていたところをバランスを取り直した結果か。やや個性的ではなくなって残念ポイント。
空間表現もややイマイチ、クリアさも劣っている。
ただし、聴きやすさという点においては優秀で長時間のリスニングに向いているかもしれない。
JVCは低音域のドライブ感が価格に見合っていないほど良いのがウリだと思っていたが、こちらもやや良い感触に留めている。

総じて、プレーヤー付属のものからの1度目のステップアップには丁度良いが、他のイヤホン類も所持しているならば、それほど気になる存在ではないかなと思う。

個人的にはJVCは安価で良い商品を出しているメーカーさんで非常にお気に入りなので推す意味を込めて☆4つとした。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー