JVC HA-FX1100 WOODシリーズ カナ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 coronpan
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★★【安心・迅速・丁寧】信頼抜群の当店をぜひご利用下さい!★【発送方法】Amazon配送センターより24時間年中無休で迅速・丁寧に発送。通常送料無料、お急ぎ便、お届け日時指定、ギフトラッピングにも対応!★Amazon専用商品のため在庫切れはありません。★バーコードシールはキレイにはがせるタイプを使用しています。★【全額返金保証】安心のAmazon対応で返品、返金も迅速に行いますので、安心してご購入ください。★【コンディション】使用感のあまりない美品ですが、若干のスレ・キズ等があります。動作確認済みです。【付属品】外箱を含め、保証書以外すべて揃っています。外箱・パッケージに若干のスレ・キズ・シール等がある場合があります。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 33,200
通常配送無料 詳細
発売元: Sunshine Shop Japan☀️
カートに入れる
¥ 33,000
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: パルテノン
カートに入れる
¥ 33,400
3pt
通常配送無料 詳細
発売元: ダインズ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

JVC HA-FX1100 WOODシリーズ カナル型イヤホン リケーブル/ハイレゾ音源対応 ブラック

5つ星のうち 4.4 65件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 57,024
価格: ¥ 33,200 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 23,824 (42%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:17¥ 33,000より 中古品の出品:10¥ 27,980より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • ハイレゾ対応の高音質イヤホン。楽器のような美しい響きと自然な音の広がりを持ったWOODシリーズが生まれ変わったエクスクルーシブモデル。
  • 美しい響きと自然な広がりを実現する「ウッドドームユニット振動版」を採用し、より原音の響きを実現。
  • 深みのある高級感を演出するブラックウッドハウジング採用。音質には磨きをかけるため音響用ハンダを採用。
  • 全帯域における解像度を向上させ「表現力」の豊かさが増し、よりリアルに空間を鳴らします。
  • ヘッドホンで感じる立体的に広がる音場をイヤホンで味わえます。

一度聴いたら、もう戻れない。JVCポータブルアンプ「SU-AX7」
非ハイレゾ音源はハイレゾ化へ、ハイレゾ音源もよりマスター音源のクオリティに近づける。他と一線を画す、JVC独自のデジタル高音質化技術を採用したポータブルアンプ。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • JVC HA-FX1100 WOODシリーズ カナル型イヤホン リケーブル/ハイレゾ音源対応 ブラック
  • +
  • JVC SU-AX7 ポータブルヘッドホンアンプ ハイレゾ音源対応
  • +
  • THE BAND ポータブルオーディオ機器を束ねるのに便利なシリコンバンド
総額: ¥73,846
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
型式密閉型
ケーブルの長さ1.2 m
ヘッドホンジャック24金メッキL型ステレオプラグ
周波数応答曲線6~45,000Hz
インピーダンス (Ω)16 ohm
形状イヤホン
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法16.2 x 13.4 x 6.4 cm ; 14 g
発送重量281 g
メーカー型番HA-FX1100
ASINB00P8NZJLO
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/11/7
おすすめ度 5つ星のうち 4.4 65件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 2,228位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

■木が奏でる美しい響きと自然な音の広がり■大口径11mmウッドドームユニット。音響特性に優れた木の振動板を搭載をしたユニットを大口径化。さらに自然な音の広がりを実現するウッドディフューザーとウッドプレートを搭載し、豊かな響きを実現■アコースティックデュアルハイブリットダンパー。2重のブラスリングと異素材のウッドダンパーでユニットを挟み込み、不要な振動を制御し、高解像度サウンドを実現。■ウッドリングアブソーバー。ブラスリングを伝わる不要な振動を吸収し、にごりの無いクリアなサウンドを実現。■スパイラルドットイヤーピース。遮音性を高め音質を向上。5サイズ付属。■着脱式6N OFC 編祖コード(MMCX端子)。コードに高純度の導体素材を採用し、一層の透明感を実現。タッチノイズを抑える編祖コードを採用。

レビュー

Presented by Phile-web
AV/オーディオ/ガジェット情報サイト
『Phile-web(ファイル・ウェブ)』
(http://www.phileweb.com)
による商品レビュー。
Phile-web(ファイル・ウェブ) プロによる商品レビュー

“ウッドドーム”イヤホンのエクスクルーシブモデ

さて、肝心のサウンドはいかがなものだろう。基本的には、「HA-FX850」と同じキャラクター。弦楽器やピアノなど、アコースティックな楽器との相性 が良く、ナチュラルで心地よい響きのサウンドを聴かせてくれる音色傾向は変わらない。しかしながら、音の粒の細やかさや音のダイレクト感など、基礎体力的 な部分で格段のクォリティアップを見せる。

たとえばチェロの響きは、弦の振幅まで感じ取れそうなくらいフォーカスが高く、そしてリアル。細やかで丁寧なニュアンス表現のおかげで、弦の響きに呼応す るボディの鳴りまでもがしっかりと伝わってくる。いっぽう、空間表現力の向上も特筆もの。ライブ演奏を聴くと、ステージとお客との距離感や、会場となった ホールの広さまでもがしっかりと把握できる。

しかしながら、一番の魅力といえば女性ヴォーカルだろう。倍音成分の整いがよい、凛と張り詰めた歌声は、普段より鮮明で勢いもあって、とても清々しく感じ る。しかも、距離感が近く、とても生々しいので、良質な録音だと聴いていてちょっとドキドキしてきそうなくらい。とても感動的なサウンドだ。

低域は、JVCらしいたっぷりとした量感を保ちつつ、雑味の少ない、フォーカス感の高いサウンドを実現しているため、生バンド演奏がピッタリ。ハードロックのライブ音源などを、積極的に聴きたくなる。

とはいえ、帯域バランス的にはかなり低域重視なタイプとなっているので、ヘビーかつグルーブ感溢れるサウンドを楽しみたいという人も、大いに気に入るはず だ。エクスクルーシブモデルという肩書きにふさわしい、なかなかにハイクォリティな製品だと断言しよう。

  • このレビューはPhile-web所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL: http://www.phileweb.com/review/article/201412/29/1491.html
  • 文: 野村ケンジ
  • 執筆日: 2014年12月29

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

HA-FX1100 HA-FX850 HA-FX750 HA-FX650
HA-FX1100 HA-FX850 HA-FX750 HA-FX650
6N OFC 編祖ケーブル
ウッドドーム口径 11mm 11mm 10mm 8.5mm
アコースティックハイブリットダンパー ✔(デュアル) ✔(デュアル) ✔(デュアル)
ウッドプレート
ウッドリングアブソーバー
リケーブル対応(MMCX端子)
再生周波数帯域 6-45,000Hz 6-45,000Hz 6-40,000Hz 6-30,000Hz
出力音圧レベル 106dB/1mW 106dB/1mW 105dB/1mW 100dB/1mW

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
店頭陳列販売では後継機『HA-FW01』に置き換わってしまいましたが、
激しくこちらの『FX1100』をお勧めします。
名機の後継機は、必ずしも名機になる・・・とは限りません。
『FW01』を批判しているわけではありません。
ただ、高評価されてきた『ウッドらしさ』が変化しています。

『FX1100』の方がウッドイヤフォン特有の暖かみが強い音質です。
新型の『FW01』は、旧型のレビューに多かった『低音多め』が減少方向に調整されています。
その分、高域が浮き出てきた感じでクリア感は増してしますが、
対照的に評価されてきた低音の自然な深みと広がりは減少傾向になっています。

『FX1100』はハウジングやドライバーをはじめ、木製部品がたくさん組み込まれています。
その木製部品により低域に沈み込む自然な深みや音場を再現しています(名機と評される特徴です)
対して『新型のFW01』はハウジングとドライバー以外の木製部品を金属部品に変更することで
低域の深み(量感)を抑え、旧型を越える高域を再現しています。

ウッド系のしっとり暖かみのある音質が評価された『FX1100』より
木製部品を削減しウッド系の響きを抑えて高域のク
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
長文、お許し下さい。

商用で大阪に行った折、帰りの新幹線まで時間があり、日本橋にある
某有名専門店へイヤピースを購入する為、立ち寄りました。目的の品
も入手出来、S社製のハイブリットや、A・T社製ツインドライバー等
試聴させてもらい、商品の存在は知っているものの、興味の無かった
HA-FX1100を試させて戴きました。暫しの間、試聴し、もう、見事に
一目惚れ。価格が価格だけに、一ケ月の間、苦悶・自答の日々を越え
アマゾンさんにて、購入に至りました。

運用時間が200時間を超え、安定してきましたので、レビューさせて
頂きます。お伝えしたい事は、以下の3点。
  1.イヤホンの概念が破壊される、”音場”の広さ。
    左右・前後・上下に広がる音場は、オーバーヘッド型
    のヘッドホンでは経験がありますが、カナルタイプは
    過去、経験した事の無い、広大さ。見通しの良い音場
    のセンターにキッチリ決まるボーカル、楽器の距離感
    が正確・緻密に感じ取れる様子は、イヤホンの概念を
    根底から変えさせられます。
  2.入力された音楽を彩る、”表現力”の豊かさ。
 
...続きを読む ›
4 コメント 263人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
(後半に2015/9/1付け追記あり
話題の4極グランド分離ケーブルへのリケーブルについて)

まだエージングが済んでいない段階でのレビューですが,
一瞬で音の綺麗さ繊細さに衝撃をうけ,買ってよかったと愛着を感じ
ずっと音に浸っていたいと思わされた音系商品は
クリプシュX10とyoshii9(こればスピーカーですが)以来、ひさしぶりです。

解像度,バランス、音質ともにすぐれています。
特に普段,iphone等でHF PLAYERを使っているかたなら
CD無圧縮WAV音源レベルでもポタアンを通さずに本ヘッドファン直差しのみで
充分に満足できる、他のヘッドフォンには戻れない音質で音楽を堪能できます。
私は,SU-AX7やOPPO HA2とともに使っていますが
ポタアンの恩恵や違いがあまり感じられなくなってしまいました。
普段,ポタアンの性能に満足している人にとっては
自分のポタアンの性能に満足いかなくなってしまうかもしれません。
なので,ポタアン使いのかたは買わない方がいいかもです。笑
(当然、ポタアン通しの方がよいですが。)

もちろん,FX1100で聴くハイレゾ音源は圧巻です。
いい
...続きを読む ›
コメント 91人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これまでもオーディオテクニカのそれなりに良いイヤホンを使っていたのですが、断線したりして壊れかけてきたので色々聴き比べてみてる中でビクターのウッドシリーズに出会いました。

1100だけでなく850や新作の02とか01も聴き比べてさんざん迷った結果1100を選びました。

まだエージングも終わってないのですが、これで音楽を聴かないのはもったいないとさえ思います。まるでホールにいるような気分で音楽に包み込まれる感じを味わえます。
それなりにいい値段ですが、多少の無理をしてでも買う価値はあると思います。

ちなみに850にするか1100どうかは最後まで悩みました。量販店での試聴では殆ど差がわかりませんでした。むしろ850の方が音の広がりは気持ち良くも感じました。

新作の01か02に関しては甲乙つけ難いと思いますが、01の方が素晴らしいと思いました。ただ発売されたばかりと言うことでお値段の方が…

逆に言えば旧機種の1100はコストパフォーマンスはとても高いと思います。

この値段でこれだけの思いができるのなら本当にお得だと思います。むしろコンサート会場に行った時にこのクォリティを期待してしまいそうで恐いです。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー