中古品
¥ 148
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。tt6568_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Gun Professionals 4月号(創刊号) 雑誌 – 2012/2/27

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2012/2/27
"もう一度試してください。"
¥ 148
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: ホビージャパン; 不定版 (2012/2/27)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B007122XBY
  • 発売日: 2012/2/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
昨年年末の国際出版の倒産→メインライターをホビージャパンが引き受ける形での再開の予告→今回の出版にいたる一連の経緯は床井氏の巻頭の文章の通りなのだろう。少しの不在の後、Gun誌がProfessionalsとして我々の元に帰ってきた。内容は以前と変らない。「日本国内に居て欧米のGun事情を知る為の本」と言うGun誌のレポートポリシーが出版社を変えても不変であることに安堵した。
たとえばCz75のレポートはよそでもやるだろうが、試作品の写真が出てくるところにGun誌ゆずりのディープさを感じる。これがGun誌ユーザーがGun誌がなくなると困る最大の事情だった。他誌だと喰いたりないのだ。レポーターのここいら変の差は歴然としていた。ちなみに、マシンガン事情USAとToshi氏のレポート、Small Arms of WW2など殆どの連載物は旧Gunからの連番であるが、くろがね氏の連載は一部題や連載番を変えての連載再開となっている。尚、今月にはAKのトリガーメカニズムの紹介は非常に参考になるものである。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 OLFA トップ500レビュアー 投稿日 2012/3/19
Amazonで購入
 私がGun誌を定期的に読み始めたのは、92年4月号(表紙は旧東ドイツ製マカロフピストル)。ドイツ統一後、
旧東ドイツが外貨獲得の為、格安で放出した中古品でグリップのみ旧ソビエト製のオリジナルと交換してリポート。
《加工精度がソビエト製よりも高い》《ワルサーPPK/Sと似てはいるがトリガーメカニズムは独自の物》と貴重な
情報が得られました(当時 他誌が取り上げない銃、或いは試作段階の銃を取り上げる独自性がありました)
 
 DVDを付録に付けた時期も有り、《スナイパーズチャレンジ》《ラハティL−39 20mm対戦車銃の実弾射撃》
といった音と映像による、これもまた国内では得がたい”貴重な資料”でした(因みにDVDは全部保管してあります)
それが何というか・・・『M4カービン・バリエーションを頻繁に掲載』という他誌と似た様な状態。値上げした割に
独自の記事も減り、近年購読をやめていました。そしていつの間にか休刊・・・・・。

 『ホビージャパンからの雑誌復刊。』という異例の事態となりましたが、内容を見て納得。旧誌を尊重したレイアウト、
AKS−47S(7.62mm口径でAKS−74Uではない)のメカニズムや米国での入手経路、CZ75のバージョン
・ワンと呼ばれる作動
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
あたりまえに購入できた頃は、やれ誌面が小さいなど値段が高いなどと思っていたが、無くなってその存在の大きさに気づかされました。復活の第一弾は見事です!実銃射撃愛好者向けの別冊も発行されるようなのでそちらも楽しみにしています。とりあえず感謝!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告