この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Gun (ガン) 2011年 01月号 [雑誌] 雑誌 – 2010/11/27

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2010/11/27
"もう一度試してください。"
¥ 70
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

この雑誌について

銃、射撃、兵器の最新情報をカラーで紹介!


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 国際出版; 月刊版 (2010/11/27)
  • ASIN: B004C23I0Q
  • 発売日: 2010/11/27
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 M1911系の大特集。映画でよく見る拳銃で、子どもの頃から気になっていました。
 この銃を「ガバメント」と呼ぶのは日本人だけ(アメリカでは通じない)だとか、アメリカ軍の制式拳銃だったことすら知らなかった私にとって、ゼロから学べる良い教科書でした。
 試作機の変遷や、発射機構の仕組みなどを、豊富な資料と写真で分かりやすく説明しています。
 現在は軍用、民生用共に他の拳銃にその座を奪われているそうですが、長い間アメリカ国民に愛された所以を学べました。
 銃砲に詳しい方にとっては基礎的な内容かもしれませんが、初心者の私にとっては良書でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
1911初期モデルから1911A1に至る変遷をミリタリーおよびコマーシャルモデル両面から体系的に知れる一冊かと思います。コルト社以外のカスタムモデルの基礎知識としても役立ってます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す