中古品の出品:1¥ 3,942より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

熟母喰い The Motion ~元グラドルのお母さん~  [アダルト]

プラットフォーム : Windows
5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 対応OS:WindowsXP/Vista/7 日本語版 (64bit版はVista/7のみ対応)
  • CPU:Intel Pentium4:1.0GHz以上 (Pentium4:1.3GHz以上推奨)
  • メモリ:512 MB以上(Vista/7 は 1GB以上)
  • グラフィック:800x600以上の解像度 ハイカラー以上 (フルカラー推奨)
  • 音源:DirectSound対応のPCM音源
中古品の出品:1¥ 3,942より

【セール開催中】ノートン 対象製品が特別価格 (11/18-11/19の2日間限定)
「セキュリティ プレミアム」の対象商品がお買い得。 セール情報を詳しく見る

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: DVD-ROM
  • 商品の数量: 1

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B003XY1EAK
  • 発売日: 2010/8/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

■元グラドルの人妻を、徹底的に喰いつくせ!! 2006年に発売し、艶×2熟母ADVシリーズ最大のヒット作となった 『熟母喰い ~元グラドルのお母さん~』 がエッチシーンをアニメーション化!本作の売りである “恥辱プレイ” “羞恥プレイ” をより臨場感のあるアニメーションでも楽しむことができます! エッチシーンのアニメと静止画はボタン一つでリアルタイムに切り替え可能で、もちろんアニメーションは静止画のCGクオリティを維持したまま、滑らかに動いちゃいます。 また、オリジナルには無かったNMS (ヌキメイクシステム) を搭載しており、好きなエッチアニメーションシーンだけを連続して再生することができます。 ■ストーリー 『北陽ファイナンス』 で闇金の取り立てを生業とする主人公・南士朗(みなみ しろう)。 南はこの商売がわりと好きだ。本来彼が持つ、蛇のような性質と相性が良かったのかもしれない。 なによりこの仕事には役得があった。 債務者が女である場合、何人かの女はその身体を武器にして彼に言い寄ってきた。 もともと女をその手中に堕とすことで悦びを感じる性質だった南は、その立場を利用して取り立てをする間、債務者の女を性の虜にしていったのだ。 今、南が向かっているのは連帯保証人・栗田和博の家。 債務者当人は3ヵ月前に行方をくらましていて、また栗田和博も3日ほど前から行方が分からなくなった。 しかし、栗田家には妻と子がまだいるらしい。和博が帰ってきている形跡はないか、家族で夜逃げを企んでいる形跡はないか、日々その確認をする必要がある。 もし和博が帰ってこなければ、その家族から取り立てる必要もあり、南はこれからほぼ毎日栗田家へ通うことになる。 栗田和博の妻・瞳を観察していた南は、彼女の太ももにあるホクロを見るうち、脳裏に一つの考えが浮かんだ。 この女……元グラドルの 『ヒトミ』 なんじゃないか? 目の前にいる主婦が元グラビアアイドル、しかも自分が学生の頃にオナドルとしていたヒトミと知った南がまず瞳にもとめたのは、金でも夫の行方でもなく、その身体だった。 瞳ばかりでなく、斜向かいに住む性に飢えた熟母・長峰ルミ子をも巻き込み、エスカレートしていく南の恥辱行為。 それは瞳の熟した肉体の中にあった牝の本能を徐々に呼び覚ますこととなる。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(4)

トップカスタマーレビュー

殿堂入りNo1レビュアーベスト10レビュアー2017年2月22日
Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2012年7月31日
Amazonで購入
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2014年2月5日
Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年6月22日
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク