聴いてみる
Amazon Music Unlimitedで7,500万曲が聴き放題。会員登録は自動更新されます。キャンセル・プラン変更も可能。規約をご確認下さい。詳しく見る
現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

Greetin’ Live at TheGLEE

5つ星のうち3.8 4個の評価


CD・DVD・テレビゲーム・PCソフト お買い得ストア
タイムセール、キャンペーン、クーポン、在庫処分ワゴンセール、バーゲン品、廉価版など、お買い得商品がもりだくさん。 ⇒いますぐチェック

登録情報

  • 製品サイズ ‏ : ‎ 13.97 x 13.97 x 0.64 cm; 70.87 g
  • メーカー ‏ : ‎ TheGLEE Record
  • EAN ‏ : ‎ 4573145550748
  • 時間 ‏ : ‎ 1 時間 9 分
  • レーベル ‏ : ‎ TheGLEE Record
  • ASIN ‏ : ‎ B086PQYB81
  • ディスク枚数 ‏ : ‎ 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 4個の評価

商品の説明

Greetin’
Live at TheGLEE
TDY
Takao Naoi Daisuke Kawai Yasushi Ichihara
直居隆雄(ギター) 河合代介(オルガン) 市原康(ドラム) まきみちる(ボーカル)

皆様ギターの直居隆雄ともうします。
もう55年という長い間音楽の世界で生きてきましたので、業界内ではそれなりに顔は広いと思います。
ただ、一般の方々にはほとんど知られていないと少し僻み気味です。
さて、僕自身のリーダーアルバムは23歳の頃二枚のアルバム(もちろんアナログLP)を発売してますが、今回はなんと51年ぶり(!)の未曾有の出来事となります。多分50年ぶりにリーダーアルバムを出す人って世界中にいないんじゃないかと、妙に威張っています。
さて、TDYは5年ほど前にオルガンの河合、ドラムの市原に僕が声がけして始まったオルガン ギター ドラム トリオです。
僕が中学生だったころから聴き始めたモダンジャズが僕の音楽の出発点でした。渋谷のジャズ喫茶で聞いたブルーノートレコードの音が体に染み付いています。
73歳になったのを期に、このトリオのグループとしてのサウンドが出てきて、それを記録しておこうと思い立ち、多くの方々の協力もあり、完成しました。
この歳になると「売れたい」とか「スターになりたい」という欲はなく、淡々とギターを弾く日々ですが、今の僕の「音」はこれです胸を張って言えます。
と、いうわけで、音作りも、ジャケットデザインもブルーノートのハードバップサウンドを意識しました。また、初めからライブを録りたかったので、掛け声、拍手、ミスタッチなどそのままです。
どうか、60年代のハードバップの格好よさ、ミュージシャンの生き様の格好よさ、勿論音楽のグルーブ、といったものを感じて頂ければボクは幸せです。

アマゾンから出品・販売されている商品は、オンデマンド(CD-R)で製造されています。これらの商品の返品条件は、Amazon.co.jpが販売するCD・DVD商品の返品または交換条件に準じます。

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
4 件のグローバル評価
星5つ
70%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
30%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび4のカスタマー評価があります。