Goodbye to Songtown がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Goodbye to Songtown Import

5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,580 通常配送無料 詳細
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥200 割引 1 件

残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、masterpiece Inc.が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:2¥ 3,229より 中古品の出品:10¥ 976より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Sweetmouth ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • 2点購入で¥200割引、3点目以降は1点につき¥100追加割引 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。



登録情報

  • CD (1997/4/25)
  • オリジナル盤発売日: 1991/7/25
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Import
  • レーベル: RCA
  • ASIN: B000024711
  • JAN: 0035627497124
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 49,854位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. Dangerous
  2. Home To Heartache
  3. I Know Why The Willow Weeps
  4. Forgiveness
  5. A Prayer To St. Valentine
  6. The Waltz Continues
  7. Don't Be A Stranger
  8. Fear Is The Enemy Of Love
  9. Goodbye To Songtown
  10. Broken By A Breeze

商品の説明

RCA 74971 2 PD FC; RCA - Italia;

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
Sweetmouthは残念ながら1枚で終わってしまいましたが、
Goodbye to Songtown はお気に入りのアルバムです。

収録されている曲は、どれも胸を引き絞られるような(笑)
と言う表現がぴったりとくるセンシティブで上品な楽曲です。

Brian Kennedyは甘い歌声の持ち主ですが、このアルバムに
関しては若干パンチが弱く、きれいにまとまり過ぎている
印象を受けます。(個人的にMark Nevinの曲は凄く上品な
印象なので、ボーカルは少し雑な方があってるような気がします)

また、いくつかの曲はFairground Attractionがライブで
Eddi Readerが歌っています。こちらのバンドもMark Nevinが
楽曲を提供していましたが、やはり直ぐに解散してしまいました。
とても残念です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ボヘミャー 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2011/5/13
形式: CD Amazonで購入
丸ビルのおしゃれなインテリアショップに入ったら、ストライクゾーン真ん中の曲が流れていた。
"なんだろう? いい曲だ。聴いたことはないけど、歌っているのはクリストファー・クロスだろう。
チェックして買おう”と思い、店員に尋ねたら、このバンドの曲「Dangerous」だった。

全曲"Mark.E.Nevin"の作詞・作曲。サウンドは完全アコースティック。
リード・ボーカルがBrian Kennedy。彼の澄んだ甘い高音は、アアロン・ネヴィルか、C・クロスを想わせる。
ときおり男性版エディー・リーダーとなり、"フェアグランドアトラクション・サウンド”にとても近くなる。
2曲目、4曲目なんてまさにそう。というか、フェアグランドアトラクションのベスト盤にだけ入っている楽曲を
E・リーダーではなく、Brian Kennedyが歌っている。逆に言えば、フェアグランドアトラクションのベストを
聴けば、E・リーダーが歌うこれらの曲を聴くことができる。2人のデュエットも素敵だろう。

とにかく聴くごとに、幸せな気分が高まっていくアルバム。
このへんがMark.E.Nevinのソング・ライティングのよさ。

FGAが1枚だけしかアルバムをリリースしなかったことや、
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
元フェアーグランド・アトラクションのソングライター/ギタリストのマーク・E・ネヴィンとブライアン・ケネディによるデュオのアルバムです。かなり時間をかけて丁寧に作られた印象の素晴しい作品です。フェアーグランド・アトラクション時代のイメージで聞くと男性ヴォーカルのためか一瞬だけ違和感がありますが、フェアーグランド時代と変わらないサウンドは期待を裏切りません。デュオの形態にはなっていますが、実際にはマーク・E・ネヴィンの書いた曲をブライアンが歌うという体裁で作られたもののようです。このブライアンという人はいわゆる歌手的なうまさと良い声を持った人で、そのとろけるようなスウィートな声はそれだけで一聴の価値はありそう。St.Valentineなどは特に名唱です。個人的にはフェアーグランド色が特に強い、Waltz Continuesがおすすめ。フェアーグランドのファンはもちろんのこと全音楽ファンにおすすめいたします。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
~フェアグランド・アトラクションのコンポーザー、マーク・E・ネヴィンと、彼らのオープニングアクトをつとめたこともある、ブライアン・ケネディとのプロジェクト。とにかくここには音楽のマジックがあります。ブライアンの声の暖かさといったら・・・。最近出たフェアグランフォの来日公演で、エディ・リーダーが歌っていた曲がかなり閉めているのですが、正~~直ブライアンの声の方があっています。寒い夜に聞くだけで体がぽかぽかしてくる、そんな素敵なアルバムです。~
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
~フェアグランド・アトラクションのコンポーザー、マーク・E・ネヴィンと、彼らのオープニングアクトをつとめたこともある、ブライアン・ケネディとのプロジェクト。とにかくここには音楽のマジックがあります。ブライアンの声の暖かさといったら・・・。最近出たフェアグランフォの来日公演で、エディ・リーダーが歌っていた曲がかなり閉めているのですが、正~~直ブライアンの声の方があっています。寒い夜に聞くだけで体がぽかぽかしてくる、そんな素敵なアルバムです。~
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す