Good New Times がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,800MP3アルバムを購入

Good New Times

5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,500
価格: ¥ 2,108 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 392 (16%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,100より 中古品の出品:1¥ 2,240より
【1,500円OFF対象商品】CDと楽器・オーディオ機器のまとめ買いキャンペーン
おすすめのCDプレーヤー、イヤホン、ピアノ、MIDIキーボードなど多数ご用意。 いますぐチェック

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の Gotch ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Good New Times
  • +
  • ブラッドサーキュレーター
総額: ¥3,090
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/7/13)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: only in dreams
  • 収録時間: 53 分
  • ASIN: B01GTVI8UW
  • JAN: 4580380270508
  • 他のエディション: LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 24,554位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンGotch(後藤正文)が2ndソロ・アルバムをリリース!

最新作となる『Good New Times』はプロデューサーにDeath Cab for Cutieのギタリスト、ソングライター
&プロデューサーとして17年間にわたって活躍してきたChris Wallaを迎えた意欲作。

レコーディングメンバーにはYosuke Inoue (Turntable Films/Subtle Control)、Ryo Sato、Takuma Togawa(TYN5G)、
Ryosuke Shimomura (the chef cooks me)、YeYe、mabanua。
また管楽器にTOKYO SKA PARADISE ORCHESTRAのNARGO、Masahiko Kitahara、GAMO、Atsushi Yanakaなど
豪華メンバーに加え、Nada SurfのMatthew Cawsとの共作曲も収録。

【収録曲】
01.Lady In A Movie
02.Paper Moon
03.Good New Times
04.The Sun Is Not Down
05.Independence Dance
06.Tokyo Bay
07.Port Island
08.The Mediator
09.Baby, Don't Cry
10.Life Is Too Long
11.Star Dust


発売元:only in dreams
販売元:FABTONE

メディア掲載レビューほか

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマンとして、そしてソロとしてその才能を発揮し続ける、Gotch(後藤正文)が、約2年ぶりのセカンド・ソロ・アルバムをリリース。プロデューサー/エンジニアにDeath Cab for Cutieのギタリスト、ソングライター&プロデューサーとして17年間にわたって活躍してきたChris Wallaを迎えた意欲作。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

投稿者 kkkman 投稿日 2016/9/3
形式: CD
アジカンの音を求めているリスナーにとっては物足りないでしょう。
近作のハードロックを基調とした音ではありません。また、それ以前のパワーポップ調のアジカンでもありません。

ゆるく温かみがある音楽がアルバムを通して表現されています。
歌詞も、これから何かを起こしたい若者を後押しするような歌詞が多く、好きです。
個人的には、近作のアジカンのアルバムよりもgotchソロの方が良いです。

2016年を代表する邦楽アルバムだと思っています。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
今作はGotchとしては2作目
前回は英語タイトル、詞は全て日本語だった
そして、何処と無く日本臭い洋楽というような曲が多かった。

だが、今回は殆どの詞が英語となっており非常に印象が変わっている
音も英語圏のインディーズポップと言う感じ
だが、そうも一筋縄では行かない作品だった

まるで、アメリカに憧れている日本の少年が書いたかのような拙い詞
それを包む柔らかい音楽
このまま続いて行くのかと思いきや
Baby,don't cly
この曲は臭いくらいに邦ロック と
とても面白い作品

個人的に感じて欲しいのはその部分
それと、このアルバムを作った人が普段は
消してぇー と言っているのも想像しながら聴いて欲しい
まるで、宝探しのように感性が散りばめられている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
前作Can’t Be Forever Youngから約2年ぶりのアジカンのボーカル後藤正文の2ndアルバム

前作はソロという事で曲によってゲストを呼んで作りあげていく感じでしたが、今作はライブを共にしたメンバーと共に作りあげたからかソロというよりバンドな印象を受けました。
バンドな印象と言っても今のアジカンみたいな疾走感あるロックな感じじゃなくカントリーな感じですね。
1stもそうですがソロはアジカンと違い良い意味で力まずリラックスしているのも良い点です。

もう一つの違いは英語の歌詞が多く収録されてます(今回日本語詞はGood New Times,Tokyo Bay,Baby Don't Cry,Star Dust)

英語は発音含め勉強しながら作ったからかアジカン初期の頃みたいな発音の違和感なく聴けました。
でも後藤さんの音の響きが面白いユーモアある日本語の歌詞が好きな方には物足りないかもしれません。

曲の方も後藤さんの作曲センスが今作も光っていて良いですし、バンド形態で一緒に作り上げたからか温かさもあり好みです。
Gotchが好きな方もですが、それ以外の方にもオススメな一枚です。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
悪くないとは思うんです。アジカンの今と、ソロで仲間とやりたい事との違いとかも面白い。
ただ、前作の方が個人的には好き。
“こんな作品が作りたい、こんな事を歌いたい” から “この人たちと作品を作りたい” に変わったように聞こえるからかな。
なんか、面白みがない。 いや、無くはないけど小さくまとまってつまらない。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す