中古品
¥ 717
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 worldbooksjapan
コンディション: 中古品: 良い
コメント: イギリスより発送。通常7-21日以内にお手元に。日本語でも対応しております。 Book is shipped from UK, please allow up to 21 days for delivery.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

The Gnostic 1: Including Interview with Alan Moore (英語) ペーパーバック – 2009/3/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
ペーパーバック
"もう一度試してください。"
¥ 1,753 ¥ 717
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

The first issue of a tri-annual journal on Gnosticism in all its forms. Featuring interviews with Alan Moore and Sethian Gnostic expert John Turner; a comkplete translation of the Gospel of Judas; Tim Freke on The Gospel of the Second Coming; articles on William Burroughs, Philip K.Dick, the Alternative Judas, Gnosticism and Magic; columns, book reviews and more.

著者について

Andrew Phillip Smith has been investigating early Christianity and Gnosticism for over a decade, sharing the results in presentations and writings. He is the author of The Lost Sayings of Jesus: Teachings from Ancient Christian, Jewish, Gnostic and Islamic Sources Annotated & Explained; The Gospel of Philip: Annotated & Explained (all SkyLight Paths) and The Gospel of Thomas: A New Version Based on Its Inner Meaning.


登録情報

  • ペーパーバック: 140ページ
  • 出版社: Bardic Press (2009/3/10)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 1906834024
  • ISBN-13: 978-1906834029
  • 発売日: 2009/3/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 0.8 x 23.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 915,316位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

Amazon.co.jp にはまだカスタマーレビューはありません
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta) (「Early Reviewer Program」のレビューが含まれている場合があります)

Amazon.com: 5つ星のうち 4.4 5 件のカスタマーレビュー
3 人中、3人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Not to be Missed 2013/6/26
投稿者 Linda Johnsen - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
You can easily find magazines on current events, science, music, new hair cuts, even on bridal dresses, but you won't find much on spirituality -- probably the most important aspect of many of our lives. "The Gnostic" helps fill this frustrating void, though its subject matter is largely limited to the "renegade" elements of early Christianity. (In the first few centuries after Christ, Gnostic practitioners were actually as legitimately Christian as the sects we now consider orthodox.)

The articles and interviews presented here are fascinating and intelligent. Don't miss this terrific new journal!
5つ星のうち 5.0 A nice resource 2016/11/21
投稿者 Amazon Customer - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
Great publication showing the far flung and poetic mythos of Gnosticism.
10 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 Gnosis Reborn> 2009/9/24
投稿者 Thomas E. Ragland - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
My expectations for The Gnostic is that it may be a continuation of the Gnosis Magazine tradition from the 1990s. It looks like it is off to a good start, but I'm wondering what future issues will be like.
20 人中、7人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 3.0 I wouldn't buy another 1 2009/11/26
投稿者 R. West - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
Not that it was exactly bad, but it was nothing compared to the original magazine "Gnosis" that it was based on. Now THAT was a good magaine, which is now gone. This was sold as a book, but it was based, definitely, on the old Gnosis magazine. Try again!
19 人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Exactly what I've been waiting for. 2009/4/3
投稿者 Aiko Daiichi - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック
Gnosticism is a term that gets used and abused by so many different factions in our contemporary society. This periodical is a fresh and very welcomed introduction to the subject according to some of its best and brightest proponents. I recommend this to anyone who would like a nice sampling of articles that provide a great overview of what sorts of influence Gnosticism now wields in the academic, pop cultural, ecclesiastical, and literary worlds. I look forward to the next volume.
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。