現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Gleam

5つ星のうち3.4 8個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, 2017/3/8 -

Amazon の immortal noctiluca ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

商品の説明

内容紹介

2012年にメジャーデビューを果たし、1st single『アイオライト』がTBS系アニメ『エウレカセブンAO』のエンディングテーマに起用されるなど、その音楽性が関係者の間でも高く評価されていたバンド『joy』。2015年に惜しまれながらも解散に至ってしまったが、そのフロントマンであった天田優子が、セルフプロデュースとなる新プロジェクト『immortal noctiluca』を引っ提げて、初となるアルバム『Gleam』をリリース!
joy時代からの真骨頂でもあった、天田の絶叫系ボーカルと、人の心の核に迫るようなメッセージ性溢れる歌詞の世界観が、よりグレードアップして放たれる。さらに今作では、春奈るなや佐香智久、藍井エイルのアレンジャーでもある、森空青をco-Producerに招き入れ、これまでバンドでは踏み込むことのなかった新たなサウンドアプローチを実現。より洗練された天田の世界観は、単なる女性シンガーソングライターの枠を大きく飛び越える、新たな女性アーティストのジャンルを確立する。全国の音楽ファン必聴の一作に仕上がった。
大半がまだライブでも発表されていない書き下ろし曲となる、SEを含む全8曲。曲の随所に、不安な気持ちを駆り立てられる要素を潜ませながらも、ボーカルが乗った瞬間に「ハッ」とさせられるような展開とサウンドが売りだ。リードとなるM-2は、病みつきになるようなあくの強いイントロから、自身の存在意義を刻々と伝えていくようなボーカルが印象的で、まさしくimmortal noctilucaの音楽性の神髄ともいえる一曲となっている。天田のソロライブでも披露しており、ファンからも音源化が切望されていたM-8や、M-5ではjoy時代を彷彿とさせるような、ゴリゴリのバンドサウンドの中で叫ぶ天田も健在。聴き進めればたくさんの自問をぶつけられ、まるで自身の存在意義がそこに凝縮されていくかのような、サウンドとメッセージが心に深く刻み込まれる、聴き応え満点のアルバムとなっている。

メディア掲載レビューほか

2012年にメジャーデビューを果たし、ファースト・シングル「アイオライト」がTBS系アニメ『エウレカセブンAO』のエンディングテーマに起用されるなど、その音楽性が関係者の間でも高く評価されていたバンド。2015年に惜しまれながらも解散に至ってしまったが、そのフロントマンであった天田優子が、セルフプロデュースとなる新プロジェクトを引っ提げて、初となるアルバムをリリース! (C)RS

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.4
星5つ中の3.4
評価の数 8
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年4月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月9日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月20日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年4月10日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告