通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33〈バ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【ご注意ください カバーと本体がテープで固定されています】中古品のため使用感がございますが、中古品として問題ない商品です(「非常に良い」ではないので、キズやスレ、薄いヤケ、小折れ、耳折れ(数ページ程度)、あまり気にならないヨゴレ等はある場合がございます)。特段記載のない場合は帯や付録、シリアルコード、初回特典等はございません。十分な検品をしてから出荷をしておりますが、まれに検査漏れによる書込や落丁、その他欠損がある場合がございます、その場合はご連絡ください。返品規定に準拠し、誠意をもって速やかに返金処理をさせていただきます。【その他ご案内】まれに併売商品の為、在庫切れになってしまう場合がございます。その際は、大変申し訳ございませんがキャンセルとさせていただきます。【商品管理ご案内】出荷ミス防止の為、商品にキレイに剥がせる3cm程の管理シールが張ってございます。【発送ご案内】ご注文確定次第、丁寧に梱包し原則24時間以内に出荷致します。【商品管理番号】170108bthe014070
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33〈バージョン管理、SourceTree、Bitbucket〉 単行本 – 2015/5/26

5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,496

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33〈バージョン管理、SourceTree、Bitbucket〉
  • +
  • GitHub実践入門 ~Pull Requestによる開発の変革 (WEB+DB PRESS plus)
  • +
  • リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)
総額: ¥7,538
ポイントの合計: 227pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

必ず押さえておきたいGitの活用法が、短時間で身につく!

本書は、バージョン管理システム「Git」の初心者向け入門書です。

Web制作者やWebディレクターなど、
Gitをはじめて使う方でも実際の業務に取り入れやすいよう、
CUIからのコマンド操作ではなく、
SourceTree(GUIツール)を使った利用方法を掲載しています。

また、主にクライアントワークにGitを活用することを想定し、
非公開プロジェクトの管理が可能なホスティングサービス・Bitbucketを用いた
解説内容になっています。

本書の特長は、Gitの広範な機能のうち
「これだけは覚えておきたい機能」に絞り込んで解説している点です。

4章構成で、前半(1・2章)ではGitおよびSourceTreeのインストールから、
基本的な使い方を紹介しています。

後半(3・4章)はGitを活用すると便利な状況にフォーカスしながら、
GitとSourceTreeの機能を紹介しています。

初心者の方でもGitやSourceTreeを活用する状況をイメージしやすいように、
イラストや図、実際のツール画面を豊富に掲載しており、
実制作や業務の中に手軽にGitを取り入れ、生産性を向上したいという方に
最適の1冊です。

〈本書の内容〉
Chapter 1 バージョン管理の基本
Chapter 2 Gitの基本的な使い方
Chapter 3 複数メンバーでの運用
Chapter 4 Gitを使った実践開発


登録情報

  • 単行本: 184ページ
  • 出版社: エムディエヌコーポレーション (2015/5/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844365010
  • ISBN-13: 978-4844365013
  • 発売日: 2015/5/26
  • 商品パッケージの寸法: 24.2 x 18.2 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 12,826位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
カラーでキャプチャーが非常に多く使用され、丁寧に解説されています。

SourceTreeを使ったことが無い人にはまずこの本を勧めます。
また、gitのサイトとしては「bitBucket」です。

gitは便利な機能が多い分、複雑でとっつきづらいです。
なので、感覚的に使用する前にこういった本を1冊読み進めながら使用することをオススメします。

また、使いかた33という形式で、
1日1パターンずつ読み進めていけば、いつの間にか読み終わっています。

私も実際出社後すぐに1パターンずつ読み進め生きました。
1パターン画面を確認しつつゆっくりやっても20分程度で終わります。

bitBucketではなく、GitLabを使う人には、こちらの本ではなく
「Web制作者のためのGitHubの教科書 チームの効率を最大化する共同開発ツール」をオススメします。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
Gitを学習できる書籍では黒い画面での活用方法のものが多い中、こちらはツール(SourceTree)を利用しているので、プログラマでない人も手軽にGitを取り入れ易い1冊です。
ただ、コマンドの表記もあるので、その辺も参考になる。
イラストや図が分かり易く、運用事例も要所で記載されているので、ひとりでは実践できない複数メンバーでの運用もイメージし易いです。
Win/Macでの解説もあるのも助かりました。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
Gitについてネットで調べてもいまいちよく分からなかったので
購入しましたが、「期待通り文句なし」の内容でした。

Gitの基本的な操作(コミットやマージ、プルやフェッチなど)が、
具体的な事例とともに分かり易く説明されています。

実際にPCで操作しながら、1週間程で読み終えました。
今までGitに苦手意識がありましたが、この本を読んでかなり苦手意識が薄らぎました。

読み始めて1日目は、強調文字(背景が青色)が多く、少し読み難さを感じました。

強調する必要がない(と個人的に感じる)箇所がたまに強調されていますが、
さして意味はないようですので、気にせず読み進めていけば良いかと思います。

章構成や文章がとてもよく出来ており、前半部分でGitの理解が相当深まり
それ以降はすらすらと読めるようになります。

他の書籍を沢山知っているわけではないですが、恐らくGit入門の良著です。
周りにGitが分からないという人が居ればこの本を進めれば間違いないと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
Gitの入門書を探してこの本を見つけました。
デザインと構成がとても素晴らしい。
本に振り回されること無く、知りたいことを手短に調べることが出来そうです。

各チャプターごとに用意されている最初の1ページ目が特に素晴らしい。
分かり易いタイトル、完結に要点を押さえた概要と冒頭図、
そのチャプターのポイント、コマンド、機能が、とても機能的です。
各項目の解説も端的にまとめてあり、図やイラストを多く用いているのでとても理解し易いです。

書籍のサンプルページを見てもらったら理解して頂けるかと思いますが、
やりたいことや、やるべき(であろ)うことがよくまとまっていると思います。

頑なにコマンドラインを使う必要はありません。
便利なUIツールとこの書籍があるのですから、
学習意欲がわかずにGitをあきらめていた方も再チャレンジする価値はあると思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「制作現場にGitを導入したいけど、どうしたら良いか解らない」
「Gitが導入されているけど、どういうものか解らない」

という方には最適な本だと思います。
Webやシステム絡みの製作現場において、Gitは絶対に導入すべきものです。
が、実際の所、FTP上でリネームするなどの前時代的な方法で管理している現場がまだ多いです。
SVN(サブバージョン)等でのバージョン管理を導入済みの現場でも、Gitに移行した方が絶対に良いです。

Webディレクターや、製作現場を仕切る立場の方、今すぐ本書を読み、現場にGitを導入してください。
解説図は多く、Win/Mac両対応。ページ数は少なめなので、一日あれば基本はマスター出来るようになっています。
導入後は「先祖返り」「複数開発での競合による不具合」「正常に動いていた時のバックアップが無い」といった問題から解放されるはずです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック