現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Gibson ギブソン J-45 Standard VS アコースティックギター

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

現在在庫切れです。 在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • ・Top:Premium Sitka Spruce ・Back and Sides:Mahogany ・Neck:Mahogany
  • ・Fingerboard:Indian Rosewood 20 frets ・Scale Length & Nut Width:24-3/4”& 1.725”
  • ・Bridge:Indian Rosewood ・Pickups :L.R Baggs Element
  • ・純正ロゴ入りハードケース・GROOVEMUSIC保証書


楽器サマーセール 後半
お買い得品多数。レジで割引ほか。楽器サマーセールをお見逃しなく。7/31まで。 楽器サマーセール 後半をチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
製造元リファレンス J-45 Standard / VS
フレット指板材質 インディアンローズウッド材
弦数 6
  
登録情報
ASINB003QDQ444
おすすめ度 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 37,721位 (ベストセラーを見る)
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/6/8
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

Gibson J-45 standard Vintage Sunburst 定番モデルが更なる極みへ 誰もがあこがれる「J-45」が待望の入荷! ・ギブソンならではのジャンボスタイル。豊かな低音と、豊かな倍音で響きが違います。 今期最も注目を集めている「L.R.Baggs」社のエレメントPUを標準搭載。 サウンドホール横にヴォリュームつまみがあり、さり気なくも使いやすい設計で操作性抜群。 PUバッテリーもサウンドホール内に収納。ポシェットに入れてマジックテープで取り付けるタイプで、交換も楽です。 今期モデルから、グラフテック・カーボンナットを採用やっし、丸みを帯びた指板サイド処理等、より高い操作性を実現した。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

ギブソンJー45のシリーズはわたし好みでとても好きです。3本持ってます。しかし、生ギターを通販で買う人の気が知れません。1万円のギターならまだしも、10万20万もするギターを通販で買うとは、コレクターかと言いたいぐらいです。ギターというのは1本1本全然鳴りが違うものです。それを自分の耳で確かめもせずよく買えるなと思います。送られてくるのは1本だけだから、それが当たりなのかはずれなのか、グレードがどのぐらいに位置するのかもわからない。ここでレビューしてる人はどこで買って良いとレビューしてるのか?楽器店が遠くても、ビジネスホテルに泊まってでも実店舗に行って買うもんですよ楽器は。わたしなんか8本ぐらい比べてやっとベストの1本を見つけるぐらいです。通販なんかで買ったらあなたに送られてくるギターはハズレかも知れません。それで満足してたら思うつぼです。値段は同じなんですから必ず楽器店に足を運びましょう。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
国内メーカーのギターを所有している人が、例えばマーチンの名器を手にすると、多分、『 想像の延長線上にある感動 』を覚えるのではないでしょうか。
その昔多くの国内メーカーが、マーチンを手本としてアコギ開発を行って来ました。両者には、往々にして音色や特徴に何らかの共通点(というかマーチンの系譜)があるものです。
しかし同じ人がギブソンを手にすると、きっと、『 想像外の驚き 』を受けるに違いありません。
ギブソンの音色はそれほど独特です。

音が乾いているけど、どこか泥臭くて深い。天然にして”ブギー”な音色を持ち得ている、とでも言いましょうか。
俗に言う、「ガシャガシャとかき鳴らす様な荒削りな弦鳴りの音」、と言えなくもないですが、実際は、その中に人間臭いメッセージ性が見え隠れし、また奏法によってはそれが深い哀愁へと変化する。
一言では言い表せない複雑な魅力をギブソンは発します。
そんなギブソンを代表する名器がJ−45です。

まずJ−45は非常にカッコが良い。
なで肩のスタイル、サンバーストとGibsonのロゴ、ラッカー塗装の雰囲気等、全てに独特の主張、個性を感じることが出来ます。
誤解を恐れず言えば、立ち姿が既に”ロック”なのです。『俺は違うから』と、ギター自身が主張
...続きを読む ›
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
これまで、せいぜい10万円弱のギターで我慢してきましたが、少々高くても良いモノを買うべきだった、と今になって後悔しています。 弾きやすいしかっこいいし音はいいしエレアコだし、文句なしです!!
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告