Get Born がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

Get Born CD, Import

5つ星のうち 4.3 42件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,625 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の ジェット ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 輸入盤CD、一部簡易包装についてのお知らせ:輸入盤CDにつきましては、環境保護のため、ビニール包装、開封防止シールの貼付等がされていない場合があります。あらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • Get Born
  • +
  • シャカ・ロック
  • +
  • Shine on
総額: ¥5,976
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/10/7)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD, Import
  • レーベル: Elektra / Wea
  • ASIN: B0000AQVCL
  • JAN: 0075596289221
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 30,231位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
1:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:16
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
4:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
4:20
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
4:32
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
2:56
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
4:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
11
30
2:22
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
12
30
4:42
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
13
30
4:30
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

商品の説明

Jet (2000 Indie Group) - Get Born - Cd

Amazonレビュー

   ロックの世界では、独創的で優れたアイデアを提示するなんて意外とつまらない行為だったりする。ジム・ディキンスンがビースティ・ボーイズについて語ったことを要約すると、ロックン・ロールとは泥棒行為なのだ。重要なのは「盗むか、盗まないか」ではなく、「どんな理由で / どれぐらい上手に / いくら盗むか」だ。「誰から盗むか」と言い換えてもいい。

   ヘヴィなリフが正面切って展開する本作は、実によくできたレトロ・ロック・アルバムで、手拍子やキャッチーなコーラス、あふれんばかりの自信に彩られている。ジェットの盗みの手口は鮮やかだ。AC/DC、ヴァーヴ、オアシス、ハンブル・パイ、エアロスミス、ブラック・クロウズ、ムーニー・スズキから気ままにパクっている。

   本作の数少ない弱点は、歌詞と比較的ソフトな楽曲にある。歌詞の大部分はきわめて陳腐で、たとえば「なあ、あんな顔が印刷されたカネなんか必要ないよな(Now you don't need money with a face like that, do ya)」という具合。まるで「1973年」と入力した最新の作詞プログラムに書かせたみたいだ。アルバムの半分を占めるバラードについては、とりあえず上出来といえる。このうち、「Look What You've Done」はオアシスっぽく、「Timothy」はピンク・フロイド的で、「Move On」はスモール・フェイセス風。しかし、このグループの本領はミッド・テンポあるいはアップ・テンポのノリのいいチューンにある。(Mike McGonigal, Amazon.com)


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 matsuda76 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2004/1/29
形式: CD Amazonで購入
この手のバンドの中ではピカイチだと思います。ザックリとして疾走感のあるギターリフ、タイトで粘っこくかっこいいドラム、グルーヴィなベース、リズミカルで魂のこもったボーカル。またバンド全体を支配するガレージ的な暗さと、とっーてもタイトで、シンプルでとにかくかっこいい音がミックスされたすばらしい音を出すバンドだと思います。特に最初の3曲は最高ですね。でも最初があまりに良すぎてしりすぼみ感じは確かに否めません。しかし決して捨て曲ではないので何回聞いても全く飽きない。「ストーンズ」や「ビートルズ」等70年代の音楽が好きで、「ザ・ミュージック」等のバンドが嫌いじゃない方でしたら、絶対おすすめの1枚。期待度◎100%の新人バンド。次回作ではバラードにこだわらないノリの良い楽曲ズラリのアルバムを期待したい。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ryo 投稿日 2007/4/15
形式: CD
コアラの国のロックンロール!

ロックンロールという単語から連想される音を、モダナイズしつつ安定した演奏で聴かせてくれる。ギンギンでもノスタルジー漂うリフは、ハードロック誕生前夜の時代のロックを彷彿とさせます。アー・ユー・ゴナ・ビー・マイ・ガールは典型的な「マイジェネレーション進行」の新時代のアンセム。全体を通していささか単調ですが、JET登場の狼煙としては十分の内容だと思います!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「俺たちは00年代に生きてるんだ。ロック、セックス、ドラックなんてもう古い」

まさか、ジェットからこんな発言が出るとは思いもしなかったです

だって彼らにはもろその雰囲気があるからw

失礼ながら思わず笑ってしまいました

とはいうものの、古いものをただ単に受け入れるだけではなく、駄目な部分は切り落として自分たちで味付けをするという彼らの姿勢には共感しました

iPodのCMにも起用されたトラック2が特にオススメ
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
~TV-CMの跳ねた曲系だけかと思ったら、このアルバムちょっと驚いた!
バラードもやってるし、トータルでまとまりすぎかと思えるくらいの仕上がり。
アバンギャルドな面も持ち合わせた正統ロックバンド。
新しいバンドとか敬遠して聴いていない私同様の60、70年代の洋楽好きな方々にも
聴いてほしい1枚です。
~~
ヘビー・ローテーテョンさせられてしまってるので星5つとしたいが、
次作を大いに期待して星-1で。~
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Nazo 投稿日 2008/7/19
形式: CD
一般的には世界的なガレージロック・リバイバルの一翼を担った作品、というように評される今作ですけど、個人的には正直な話、あまり胸を張っておすすめできるアルバムではないと思うんですよね。
曲自体のクオリティは悪くないんです。むしろ“Are You Gonna Be My Girl”やら“Take It Or Leave It”などのノリノリナンバーから、“Look What You've Done”や“Come Around Again”などのバラード系までバラエティに富んでいて、新人バンドとは思えないような手の内をいろいろと披露してくれており、これだけならばすばらしいアルバムだ、と素直にいえるんです。

しかしながら、彼らがガレージロック・リバイバルに乗っかったという事実が、このアルバムの評価を落とすことになってしまいます。
基本的にガレージロック・リバイバルのバンドは(リバティーンズしかりアークティックしかり)初期衝動に忠実なものが多いのですが、どうもJETは自分たちで作り上げた“ニセモノの初期衝動”を利用してブレイクした感があるんです。
荒削りでなく非常に緻密なアルバム構成に聴き手として違和感を覚えるというのがその理由なんですが、要するに「巧すぎて逆にしっくりこない」ということなんです。

本人たちにその自覚は
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ストーンズのキースがベタ惚れとか、フジロックでのパフォーマンスが鳥肌ものだったとか、デビュー前から不穏な噂でもちきりだったジェットが、ついに超ド級の鮮烈アルバムをひっさげてヴェールを脱いだ。
60’s~70’sのブリティッシュロックのエッセンスにどっぷりつかったメルボルンの4人組が、ロックの未来形を見せつけてくれます。よくあるネタ・リサイクル的な懐古でもなければ、コザカシい養殖っぽさも全然ないんです。何が凄いって、このスゴさはかつてカナダ人のサ・バンドがアメリカルーツロックを俯瞰し深化させていったことを思い出させてくれます。ロックの歴史が広大な滋味のなかで純粋培養されて、ドデカく開花したって感じです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー