Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 2,652

¥ 169の割引 (6%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[Butler, Judith]のGender Trouble: Feminism and the Subversion of Identity: Volume 36 (Routledge Classics)
Kindle App Ad

Gender Trouble: Feminism and the Subversion of Identity: Volume 36 (Routledge Classics) 1 , Kindle版


その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
Kindle版, 2011/9/22
¥ 2,652
ハードカバー
"もう一度試してください。"
¥ 16,530 ¥ 18,814
【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


商品の説明

商品説明

本書は『Gender Trouble』の日本語版である。数あるジェンダー学(性差学)関連書の中で最も社会に影響を与えた1冊であり、かつ最も著名なのが本書。著者のジュディス・バトラーは、自身が生んだこの分野での草分け的議論に対して寄せられた批判的反響について説明している。にもかかわらず、フェミニストの古典にまでなった持論について、著者は見直したい気持ちを抑えつけた。
性意識と生物学的な性の不一致に苦しみながらも前向きに生きていたり、生きようとしていたりする人たちがまっとうな生活を送れるために、もしくは送れる可能性を高めるために本書を世に送り出すことにした、とバトラーは言う。
本書は、フランスフェミニズムの範囲の狭さやその基礎となった人類学のあり方を批判するだけでなく、これまでのジェンダー学に関するパロディーを用い、性差の決定に関する遺伝学的研究に文化的偏見が見られることや、性の形成を自然に起因させることに関して、重要な見解を示している。
ジェンダー学の入門書であり、大学のカフェで読むには刺激的な1冊である。(レジーナ・マーラー)

Amazon.co.jp

本書は『Gender Trouble』の日本語版である。数あるジェンダー学(性差学)関連書の中で最も社会に影響を与えた1冊であり、かつ最も著名なのが本書。著者のジュディス・バトラーは、自身が生んだこの分野での草分け的議論に対して寄せられた批判的反響について説明している。にもかかわらず、フェミニストの古典にまでなった持論について、著者は見直したい気持ちを抑えつけた。
性意識と生物学的な性の不一致に苦しみながらも前向きに生きていたり、生きようとしていたりする人たちがまっとうな生活を送れるために、もしくは送れる可能性を高めるために本書を世に送り出すことにした、とバトラーは言う。
本書は、フランスフェミニズムの範囲の狭さやその基礎となった人類学のあり方を批判するだけでなく、これまでのジェンダー学に関するパロディーを用い、性差の決定に関する遺伝学的研究に文化的偏見が見られることや、性の形成を自然に起因させることに関して、重要な見解を示している。
ジェンダー学の入門書であり、大学のカフェで読むには刺激的な1冊である。(レジーナ・マーラー)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1899 KB
  • 紙の本の長さ: 273 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 出版社からの制限により、この本を同時に読める端末数は最大4台までとなります
  • 出版社: Routledge; 1版 (2011/9/22)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 英語
  • ASIN: B0073UW71K
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

Amazon.co.jp にはまだカスタマーレビューはありません
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー (beta) (「Early Reviewer Program」のレビューが含まれている場合があります)

Amazon.com: 5つ星のうち 4.0 50 件のカスタマーレビュー
5つ星のうち 5.0 Butler is of course incredibly thoughtful and intelligent, and an important read for anyone interested in ... 2016/3/15
投稿者 Amazon Customer - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
Butler is of course incredibly thoughtful and intelligent, and an important read for anyone interested in gender theory/performativity/feminist studies. However, this particular edition had an annoying number of typos; I'm not sure if it was proofread.
5つ星のうち 5.0 you'll be glad you did 2015/8/7
投稿者 S. Santens - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
This book is very dense and difficult to get through. However, if you stick with it, you'll be glad you did! Butler presents very compelling arguments about gender, sexuality, and gender construction/performance, that will definitely alter the way you think about gender.
5 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 Good basic book for gender & queer theory 2013/11/13
投稿者 ExtremeMetalFTW - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
Butler gets a lot of flak for being a dense writer, and has "won" some award for being the most indecipherable to read; it's a lot of hype. She is not easily accessible but with some work you can get at it. This isn't the place for a full on analysis, review & such, that you can find elsewhere alongside critiques. Bottom-line if you're interested in postmodern/poststructural approaches in a gender/queer theory discourse this is a good book to read.
5つ星のうち 2.0 Brilliant mind, and unengaging writing 2016/10/25
投稿者 Joshua - (Amazon.com)
形式: ペーパーバック Amazonで購入
Brilliant mind, and unengaging writing. Hard to plow through this classic of queer theory, but, I'm told, it's worth it.
5つ星のうち 5.0 Essential 2015/12/19
投稿者 Marc - (Amazon.com)
形式: Kindle版 Amazonで購入
Judith Butler is one of the great minds of our generation and Gender Trouble should be on every short-list of contemporary gender theory.
これらのレビューは参考になりましたか? ご意見はクチコミでお聞かせください。
click to open popover