Genb(玄武) ハイエース TRH/KDH200... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Genb(玄武) ハイエース TRH/KDH200系 ハイパートーションボルトキット SDTBKH

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 9,072
価格: ¥ 8,449 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 623 (7%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
  • ■適合車種:ハイエース ■適合型式:TRH/KDH200系


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • Genb(玄武) ハイエース TRH/KDH200系 ハイパートーションボルトキット SDTBKH
  • +
  • Genb(玄武) ハイエース TRH/KDH200系 O.H.レベリングアジャスター SDBDHH
  • +
  • Genb(玄武) ハイエース TRH/KDH200系 (2WD) ストロークストッパー SSB01H
総額: ¥30,193
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドGenb(玄武)
モデル名SDTBKH
商品重量1.6 Kg
梱包サイズ25.9 x 12.9 x 7.1 cm
メーカー型番SDTBKH
  
登録情報
ASINB00OGTY3AY
おすすめ度 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 車&バイク - 15,899位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.6 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/11/9
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

『絶対的な信頼感と抜群の作業性、まさにローダウン革命!』

ハイエースのローダウンに直接かかわるアイテムといえば、リアの車軸とリーフスプリングの間に挟み込むダウンブロックが一般的。では、フロントについてはどうでしょう? 通常は、トーションバーをボディ側に固定しているアンカーアームの角度を調整することで車高を変化させます。また、その機構はハイエースに標準で備わっており、構造自体に不具合を感じることはありません。ところが、調整作業を繰り返し行ったり、強化タイプのトーションバーへ変更した場合には、強度的な問題が生じることも事実です。そこで、強度と作業性を徹底的に追求したトーションバー調整ボルトをあらたに開発しました。強靭なクロムモリブデン鋼をベースにM12からM14へとボルト径を拡大。それにともない、ナットをはじめとする各構成部品を基本設計から見直すことで、手荒くあつかっても破断や折損の心配がない、最強の車高調整システムを完成させました。

使用上の注意

●ローダウン仕様車に限らず、あらゆる車高に対応しています。●当製品は保安基準適合品ですが、車検については検査員の判断が優先されますのでご注意ください。●当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を添付しております。 車検および構造変更時に提示することで、安心して検査をうけられます。●当製品はインパクトレンチ対応ですが、ボルトおよびナットに高負荷が掛かる状況下での使用は控えてください。 接地(1G)状態を避け、必ずジャッキアップ状態にて調整作業を行ってください。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

純正のボルトナットと比べて軽く回せるので、車高調整がやり易いです。見た目にも丈夫そうですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告