¥ 1,300
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
GT-R MAGAZINE(ジーティーアールマガジ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

GT-R MAGAZINE(ジーティーアールマガジン) 2019年 03月号 (雑誌) 雑誌 – 2019/2/1


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
雑誌
¥ 1,300
¥ 1,300 ¥ 1,200

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • GT-R MAGAZINE(ジーティーアールマガジン) 2019年 03月号 (雑誌)
  • +
  • GT-R & RB26 Second Generations 2019 with DVD (【DVDマガジン】 Option特別編集)
  • +
  • GT-R MAGAZINE(ジーティーアールマガジン) 2019年 01 月号 (雑誌)
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 76pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

【GT-R Magazine VOL.145 CONTENTS】
巻頭特集
GT-R誕生50周年記念『守り続けたRの血統』
●パーツ再生元年の一問一答 vol.5
●鈴鹿最速R決定戦
●「R’s Connection」会員募集スタート!
●TRUST GReddy RX 復活への道 第9回
●NISMO FESTIVAL at FUJI SPRRDWAY 2018
●最新Rメイク事情を知る
●大阪オートメッセ2019 直前情報
●GT-Rの棲み家
●「GT3」を名乗るR35の素顔
●本誌オリジナルグッズ 好評発売中!
●あなたのR 見せてください
●10万&20万km倶楽部

出版社からのコメント

50周年の区切りにその原点を振り返る

GT-Rの生誕50周年だけではなく、R32GT-Rが誕生30周年、R34GT-Rが同じく20周年と数多くの
節目を迎える2019年。
今号の特集はメモリアルイヤー第1弾として、「GT-Rのルーツ」をテーマとして、原点である
初代スカイラインGT-R(ハコスカ)を核に取り上げています。
誕生から50周年を迎える今、初代GT−Rはいかにして誕生し、どのようなクルマだったのか?
当時の時代背景から開発陣の思い、語られることがなかった秘話まで、あらためてその根幹に触れています。
また、第2世代GT-Rのすべてに携わったデザイナーの西泉秀俊氏が「GT-Rデザインの系譜」について
熱く語っています。同氏が考えるRらしさとはどのようなものなのか?期待して読んでいただきたいと思います。
ただ歴史を振り返るのではなく、誕生に込められた意義や意味まで知ることで、GT-Rへの愛着と思いは
深くなること間違いなしです。


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 交通タイムス社 (2019/2/1)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07MHQ5F8N
  • 発売日: 2019/2/1
  • 梱包サイズ: 29.4 x 22.8 x 0.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう