GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・フ... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,635
通常配送無料 詳細
発売元: ㈱エイショウ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)

5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,000
価格: ¥ 2,421 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 579 (19%)
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 2,421より 中古品の出品:7¥ 1,749より

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の 山本潤子 ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • GOLDEN☆BEST 山本潤子(赤い鳥/ハイ・ファイ・セット)
  • +
  • SONGS
  • +
  • GOLDEN☆BEST ハイ・ファイ・セット コンプリート・シングルコレクション
総額: ¥7,693
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2009/7/15)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 収録時間: 157 分
  • ASIN: B00276HO86
  • EAN: 4582290351179
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 27,025位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 竹田の子守唄 (シングル・バージョン)
  2. 赤い花白い花 (シングル・バージョン)
  3. 翼をください (アルバム・バージョン)
  4. 忘れていた朝
  5. 美しい星
  6. 窓に明りがともる時
  7. 卒業写真
  8. スカイレストラン
  9. 冷たい雨
  10. 幸せになるため
  11. フィーリング (シングル・バージョン)
  12. 素直になりたい
  13. 水色のワゴン
  14. 星化粧ハレー
  15. I feel Coke ’87
  16. 忘れないわ
  17. 鍵があわない
  18. いつでも夢に花束を
  19. 緑の季節
  20. 青い夏
  21. 童神~天の子守唄~ (「みんなのうた」バージョン)

ディスク:2

  1. Cool
  2. ねぎの花
  3. True Friend
  4. Woman
  5. Tokyo Moon
  6. ベジタリアンのライオン
  7. Too Hot Day
  8. 会いたいな
  9. ジンクスなんて
  10. Slow Down Jam
  11. 卒業写真
  12. プラチナとダイアモンド
  13. スターライト・アゲイン
  14. 笑顔を見せて
  15. 愛の花

商品の説明

内容紹介

デビュー40周年!至高のボーカルによる歌の軌跡

GOLDEN☆BESTシリーズ。赤い鳥~ハイ・ファイ・セット~山本潤子ソロのヒストリー的ベストです。『竹田の子守唄』『翼をください』『卒業写真』『フィーリング』『童神』などヒット曲をすべてオリジナル音源で収録。
視聴コーナー
03.翼をください(アルバム・バージョン)
04.忘れていた朝
05.美しい星
06.窓に明りがともる時
07.卒業写真
08.スカイレストラン
09.冷たい雨
10.幸せになるため
11.フィーリング (Single Version)
12.素直になりたい
13.水色のワゴン

メディア掲載レビューほか

赤い鳥~ハイ・ファイ・セット~のヴォーカリスト山本潤子のヒストリー的ソロ・アルバムは、「竹田の子守唄」「翼をください」「フィーリング」他、ヒット曲を多数収録した充実の内容。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
赤い鳥時代からハイ・ファイ・セット時代を経て、今の山本潤子に辿るアルバムです。
20代の声と現在50代の彼女の声では、声帯の変化は当然あるのですが、唄の表現はまさに圧倒的です。

赤い鳥時代は、「翼をください」という大ヒット曲、ハイ・ファイ・セットでは「フィーリング」のヒット曲を持つアーティストですが、ソロ活動ではまだヒット作がありません。彼女の名前を知らない方もいらっしゃると思います。
知らない方に是非聞いていただきたいです。

注目は「緑の季節」。伊勢正三さんとのデュエット曲ですが、シングル盤が廃盤になっています。
買いそびれた方、聴けるのはこのCDだけです。

このアルバムは、新居潤子から山本潤子の歴史が凝縮されています。
本物のアーティストの唄声です。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ひたむきでみずみずしい新居潤子と愉快な仲間たちの「赤い鳥」、スーパーヴォーカリスト山本潤子におまけが二人ついた「ハイファイセット」、円熟した大人のソロヴォーカリスト「山本潤子」いっぺんに楽しめます。
表現力なのか声の威力なのか、彼女が歌うことで歌に魂が宿ると感じるときも。
初期は悲しい思い出ばかり書いていた荒井由美の作品も、本人の歌だと「ふーん、そうだったの。でも過ぎたことだし、もういいんじゃないの?」というくらいの感想しか持てなかった私ですが、同じ歌を潤子ちゃんが歌うと「そうかそうか、つらかったんだね、がんばったんだね、何か僕にできることがあったら言ってくれてもいいんだよ!それにしても荒井由美っていい曲をいっぱい書いたんだなぁ」となるわけです。小田クンも伊勢クンもいい曲を書くんだなぁって、彼女の歌を聴いてから初めて認識しました。 
この人が歌ったらどんな曲でも名曲になるんじゃないか、そう思わせる彼女も還暦を過ぎた今、旬の声を楽しめる貴重なCD。いろんな想像をしながら楽しんでいます。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 鬼怒川 トップ1000レビュアー 投稿日 2010/4/5
形式: CD
ユーミン女史のオリジナルも良いですが
この2曲は絶対山本さんです。
独特の乾いた歌声が、自分の意思では
どうにもならない運命というか、あらがえ
ないものの存在を感じさせます。

達観することしかない悲哀があるとしたら
とても悲しいはずです。青春の哀愁をとび
こえちゃいました。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
赤い鳥時代、ハイファイセット時代、そして現在の山本潤子ソロ、その全てが揃ったCD2枚組のまさに『GOLDEN☆BEST』である。もちろん、一枚目の[竹田の子守唄]から始まり、お馴染みの[窓に明かりがともる時]、次にハイファイセット時代の[卒業写真]、[冷たい雨]、[フィーリング]などへと繋がる。
一枚目の20曲目、伊勢正三とのデュエット、[青い夏]も必聴である。

でも、ここから二枚目の潤子さんソロの内容がまた必聴である。二曲目の[ねぎの花]、六曲目の[ベジタリアンのライオン]等は、潤子さんの作曲であり、作詞の小泉 亮とのベストマッチで潤子さんの本来の音楽性の底力を十分に見せつけている。

わたし個人としては、二枚目の潤子さんソロの現在の方が改めて気にいっている。
毎朝、二枚目を聴きながら仕事に繰り出すのが、今では日課になっているほどだ。

最後に二枚目はとくに録音状態が良く、潤子さんの音楽性を惜しみ無く感じさせるものとなっている。
非常に優れた『GOLDEN☆BEST』である。

潤子さんファンの皆さんも是非、聴いて下さい。決して損はしません。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/10/16
形式: CD
「赤い鳥」のデビューの頃から山本潤子さんの声に魅せられてきました。彼女は1969年にプロ・デビューしていますから40年以上という実に長い音楽キャリアをもち、ずっとJ-POPを牽引してきました。
この2枚組のアルバムは、ソロになってからの曲が多く収録されている訳ですが、これまで歩んでこられた音楽の道程が浮かび上がるような曲群です。どれもただただ懐かしく聴かせていただきました。

1枚目の1曲目から6曲目に収められた「赤い鳥」の名曲の数々を聴いてこれらの曲が40年前に日本で歌われていたという先進性に改めて驚かされます。今聴いても古さは全く感じさせず、その音楽水準の高さを再確認しました。

7曲目のハイ・ファイ・セット「卒業写真」からニューミュージックという音楽ジャンルが生まれたように理解しています。フォークでもなく、ロックでもなく、歌謡曲でもなく。彼女たちの3人の登場は新しい時代の音楽の到来を感じたものでした。ユーミンの曲をオシャレなコーラスで彩るハイ・ファイ・セットは、ファッショナブルなコーラス・グループのトップに踊り出ました。

個人的な青春の思い出が一杯詰まっている10曲目の「幸せになるため」は、特別な存在ですが、本当にステキな歌詞とメロディを持った曲です。もし未聴なら是非お聞きください。一押しですので。
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック