新品の出品:4¥ 34,480より

GIGABYTE ビデオカード Geforce GTX960搭載 オーバークロックモデル GV-N960WF2OC-4GD

5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 34,480より
  • Geforce GTX960搭載ビデオカード
  • オーバークロックモデル
  • 4GBのビデオメモリを搭載
  • 低負荷時にファンが完全にストップし、高い静音性を実現


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランド日本ギガバイト
商品重量1 Kg
梱包サイズ33.5 x 23.6 x 6.1 cm
メーカー型番GV-N960WF2OC-4GD
プロセッサ数1
グラフィックアクセラレータGeforce GTX960
グラフィックカード種類nvidia
グラフィックカードインターフェースPCI-E
  
登録情報
ASINB00UJK38YQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 6,033位 (ベストセラーを見る)
発送重量1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/3/17
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

【チップ】Geforce GTX960
【メモリ】4GB 128bit GDDR5
【コアクロック】Base:1216MHz Boost:1279MHz
【メモリクロック】7010MHz
【バス】PCI-EXPRESSx16(3.0)
【出力】Dual link DVI-I*1、DVI-D*1、HDMI*1、DP*3
【最大解像度】デジタル 4,096*2,160
【冷却】New WINDFORCE Flex 0db dual fan design
【本体サイズ】L257*W129*H42mm
【サポート】DirectX12/OpenGL 4.4/HDCP/RoHS
【補助電源】6pin×2
【保証期間】1年間
【付属品】マニュアル、ドライバROM、6pin PowerCable×2


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
今回初めての自作PCに購入したのですが静音性、パフォーマンスともに文句なしです。
今までIntel HD Graphics 3000を使っていたのですが、性能は何十倍に上がったのか・・・。
ファンレス機能はついていませんが、回転数が低いので特に気になりません。ベンチマークをガンガン回しても問題なし。
カード長も短めなので余裕を持って組み込めます。
この値段でこれが手に入るのはお得だと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonに在庫がなかったので、価格が同じ他店で購入しました。
現在、Rev1.0と1.1が存在し、今買えば1.1が届くと思われます。すぐにわかる違いは、補助電源コネクタが8Pin+6Pinから6Pin+6Pinに変更されているくらいです。その他の違いは不明です。

ベンチマークスコアはネットにいくらでもあるので、ここでは割愛します。

GTX550Tiからの買い換えですが、550TiではWindowsでの通常作業でさえ重く感じるようになってきてストレスを感じていたため更新しました。
結果、960にして大正解でした。ブラウザで動画のページのタブをたくさん開いてもサクサクです。
ウインドウの最小化/最大化など、日常の何気ない場面でも動作の軽さが違います。こういうのは結構大事なことなんだと改めて実感しました。
なお、動画の画質は正直差を感じませんでした。

当方ゲームはしないので、かなり贅沢なチョイスかと思ったのですが、ゲームをしないユーザーでもこのクラスのグラボを使うメリットはあると思います。

導入した環境は古く、Z77のP8-Z77V-Lkにi7 2600k、メモリ24GB、電源はコルセアRM750ですが、全く問題はありません。

ファンは
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
まあ、これまで古い500Mのビデオカードしか使っていなかったので、このスペックでは文句なしですわ。FF14なら最高画質でも問題ないし(当たり前か?)デモや体験版いろいろ試し始めたけど、今のところ快適な描画力です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
QuadroFx5800を使用していましたが、ビデオ編集時に音声が出力がモニタに使用しているHDMI接続のTVから出力されない。
以前に使用していたGTX470ではTVへの音声出力が可能で重宝していたため今回GTX960を購入しましたが
Premiere Pro CS6ではMercury Playback Engine -GPU 高速処理(CUDA)がサポートされておらずオークションに出品しようか?

Adobe社の「ある特定のカードが問題なく動作し、必要な機能を確実に提供できるということを確認するためには、膨大な検証作業が必要です。」
との下りから自己責任で使用できるかもしれないとの判断して、Premiere Pro CS6のCUDAに関する情報調査の後に設定ファイルをマニュアルで
書き換えて設定したところ何とか動作するようです。
After Effects CS6に関しては現在のところ未調査です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
GTX260からの乗り換えです。
pci express2だったため、メモリ128bitで3万以下で探していました。
これだと思って買って納得です。
NEED FOR SPEEDシリーズを4つ+3月発売も購入しました。
過去シリーズは画質最強にしても、グラボ温度が40℃前後でGPU CLOCKも7割り程度です。
最新作では60℃でGPU CLOCK上限です。画質は上に設定しています。FANは900回転未満ですので、静かです。

普段もFANは静かですので、とても気に入りました。
もっと早く買えばよかったです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告