通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに使用感(ヨレ、スレ、傷等)あり。中身は書き込み等ない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ! 単行本 – 2014/7/18

5つ星のうち 4.3 27件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/7/18
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,164

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • GHQの日本洗脳 70年続いた「支配システム」の呪縛から日本を解放せよ!
  • +
  • 日本人を狂わせた洗脳工作 いまなお続く占領軍の心理作戦 (自由社ブックレット)
総額: ¥2,268
ポイントの合計: 69pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「日本弱体化」を図った「GHQ占領システム」に日本は今でも縛られている! GHQがプログラミングした「戦後民主主義」は、「臆病者」や「卑怯者」を増やし、「誇り」や「品格」を失わせるシステムだった。

内容(「BOOK」データベースより)

「日本弱体化」を図った「GHQ占領システム」に日本は今でも縛られている!GHQがプログラミングした「戦後民主主義」は、「臆病者」や「卑怯者」を増やし、「誇り」や「品格」を失わせるシステムだった。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 355ページ
  • 出版社: 光文社 (2014/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334977944
  • ISBN-13: 978-4334977948
  • 発売日: 2014/7/18
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 117,416位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
GHQ占領政策を最新の研究によって解明した最も包括的な研究本である。したがって、かなり難解なものになってしまったが、日本人にとって必読ともいえる重要性を持っている。
私は著者と同年代であり、自分の子供時代からのことと照らし合わせ、考えさせられるところが多かった。この本が難解なのは、やはり短期間に日本の状況が激変していったことにある、と言えるだろう。自分の年代より上の人たちの時代状況は、知っているつもりでもなかなか分かりづらい。そして、下の年代の人たちは、また違った状況に置かれているのである。そして、大東亜戦争以前の日本は非常に遠くに感じられてしまう-まさにこれがGHQの狙いだったのである。大東亜戦争以前の日本を日本人から記憶喪失にさせてしまう、そのためのあらゆる方策がとられたのである。マスメディアもその最重要の領域であり、そのため終戦70周年という節目の年でも、このような著作は全く無視されている。これ自体が超異常なことであり、この著作に目を止めた方は迷わず購入し、読んでいただきたいと思う。マスメディアがつくる終戦関連の番組、記事は重要な部分をスポイルしたまがい物に過ぎない。
(追記)
この本の低評価レビューに、極端な見解を取ったり、非論理的な批判があるが、この本の内容が直接的な利害に関係する、あるいは自らのイデオロギーに邪魔になるといった人々が現時点においても山のように存在する。このような批判に惑わされないように注意しなければならない。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 本格派 トップ500レビュアー 投稿日 2015/2/7
タイトルだけ見ると、「ああ、(日本人に自虐史観を植え付けた)ウォー・ギルト・インフォメーションの話ね」と思ってしまうが、実際は全く違った。
「病院分娩」「母子別室制度」「(中絶を認める)優生保護法」「強制予防接種」「手話禁止」「小麦粉食を基本とした学校給食」「農地改革」「農協」「日教組」「教育委員会」「教育基本法」「学校教育法」「教育三法」「6・3・3・4制」などなど、戦後の日本のあらゆる分野に渡って、GHQが日本政府に作らせた法律や仕組みが今なお残り、そのほとんどが失敗あるいは時代遅れとなり、大きな弊害を作り出している、という内容なのである。もちろん、日本国憲法もGHQによって作られたものであるため、三権分立や二院制などの政治の仕組みも全てGHQによって作られたものであり、様々な問題を引き起こしているのである。

GHQによる占領の基本方針としては、アメリカに対抗する勢力としての脅威を取り除くために、日本の持つ軍事力、科学技術、工業力、教育などを徹底的に叩き潰すことであったが、GHQは多くの部局から成り立ち、それぞれに様々な考えを持つ人材がいたために、それぞれが勝手に動いていた部分もあるようで、各自の浅はかな考えに基づく非科学的で馬鹿げた指示や、共産主義的政策、理想主義的な政策などが混在する形で実施された。このことが、日本のあらゆる分野で「日本はこう
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この本を読むきっかけはなんだか生きづらい。その生きづらさはどこからきているのか?と思ったことがきっかけで購入しました。この本を読むと
まさにGHQが決めた通りに私は洗脳されて生きてきました。日本人は占領政策の道具である。この言葉を言った人が作った教育なんてうまくいきっこない。この本のおかげで気がつけてよかったです。戦後から70年たつのにこんなにもGHQの影響があるなんて思いもしなかったです。内容は濃く千円で購入できるとは思えないほどです。
ただ文章は難しいです。素人の私には難しすぎるかなと思いました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
占領軍は略奪・強姦・虐殺をやれる立場だったのに、なぜやらなかったのか。
日本はアメリカ占領下で経済成長して豊かな国になった。
私はアメリカに感謝していましたし、アメリカはいい国だと思っていました。
要するに私もGHQに洗脳されてた一人なわけです。

しかし事の真相は違いました。

略奪・強姦・虐殺だと一瞬しか儲からないけれど、
洗脳して奴隷的家畜として手なずけておけば
中長期的に搾り取ることができるからだったのです。

実際日本は今、払い戻しできない米国債を買わされ続け、
アメリカが決めた高い価格で原油を買わされ、
米軍駐留経費を払わされ、使えない兵器を買わされ、
それがすべて国民の税負担となって重税に苦しんでいます。

重い税に耐え切れず、今の日本は自殺・うつ病・
ストレスによる過食でメタボ・成人病も増えています。

あなたがもし今苦しんでいるなら、
それはあなたの努力が足りないからではありません。

アメリカ人を支えるための家畜だからいくら努力しても苦しいのです。
2 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー