GEORGE FEST:ジョージ・ハリスン・トリビ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,376
通常配送無料 詳細
発売元: 年中無休!迅速発送!エースメディア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

GEORGE FEST:ジョージ・ハリスン・トリビュート・コンサート(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付) CD+Blu-ray, Limited Edition

5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,860
価格: ¥ 4,380 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 480 (10%)
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 4,332より 中古品の出品:3¥ 4,109より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • GEORGE FEST:ジョージ・ハリスン・トリビュート・コンサート(完全生産限定盤)(Blu-ray Disc付)
  • +
  • キャロル・キング・トリビュート~ミュージケアーズ~ [Blu-ray]
総額: ¥8,557
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2016/2/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: CD+Blu-ray, Limited Edition
  • レーベル: SMJ
  • 収録時間: 107 分
  • ASIN: B019S5YI9G
  • EAN: 4547366257922
  • その他のエディション: CD
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 12,840位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. イントロダクション
  2. オールド・ブラウン・シュー
  3. アイ・ミー・マイン
  4. サー・フランキー・クリスプのバラード
  5. サムシング
  6. セット・オン・ユー
  7. イフ・ノット・フォー・ユー
  8. ビー・ヒア・ナウ
  9. ワー・ワー
  10. 恋をするなら
  11. アート・オブ・ダイイング
  12. サボイ・トラッフル
  13. フォー・ユー・ブルー
  14. ビウェア・オブ・ダークネス

ディスク:2

  1. レット・イット・ダウン
  2. ギヴ・ミー・ラヴ
  3. ヒア・カムズ・ザ・サン
  4. 美しき人生
  5. ビハインド・ザット・ロックト・ドア
  6. マイ・スウィート・ロード
  7. イズント・イット・ア・ピティ
  8. エニイ・ロード
  9. アイド・ハヴ・ユー・エニイタイム
  10. タックスマン
  11. イッツ・オール・トゥー・マッチ
  12. ハンドル・ウィズ・ケア
  13. オール・シングス・マスト・パス

ディスク:3

  1. イントロダクション
  2. オールド・ブラウン・シュー
  3. アイ・ミー・マイン
  4. サー・フランキー・クリスプのバラード
  5. サムシング
  6. セット・オン・ユー
  7. イフ・ノット・フォー・ユー
  8. ビー・ヒア・ナウ
  9. ワー・ワー
  10. 恋をするなら
  11. アート・オブ・ダイイング
  12. サボイ・トラッフル
  13. フォー・ユー・ブルー
  14. ビウェア・オブ・ダークネス
  15. レット・イット・ダウン
  16. ギヴ・ミー・ラヴ
  17. ヒア・カムズ・ザ・サン
  18. 美しき人生
  19. ビハインド・ザット・ロックト・ドア
  20. マイ・スウィート・ロード
  21. イズント・イット・ア・ピティ
  22. エニイ・ロード
  23. アイド・ハヴ・ユー・エニイタイム
  24. タックスマン
  25. イッツ・オール・トゥー・マッチ
  26. ハンドル・ウィズ・ケア
  27. オール・シングス・マスト・パス

商品の説明

内容紹介

ジョージ・ハリスンの息子ダニー・ハリスンを中心に音楽界屈指のビッグ・ネームが一同に会し、2014年9月28日、ロサンゼルスのフォンダ・シアターで開催されたジョージ・ハリスンのトリビュート・コンサート『GEORGE FEST』の模様が遂にCD&映像化。ジョージ・ハリスンが73歳の誕生日を迎えるはずだった日の翌日、2016年2月26日にリリース。ビートルズ時代からソロ、トラヴェリング・ウィルベリーズへと至るジョージ・ハリスンの名曲の数々をジョージを敬愛するアーティスト達がカヴァー。息子ダニー・ハリスンとともに、ザ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン、ノラ・ジョーンズ、ベン・ハーパー、HEARTのアン・ウィルソン、KILLERSのブランドン・フラワーズ、JANES ADDICTIONのペリー・ファレル、THE STROKESのニック・ヴァレンシ、アル・ヤンコヴィック他豪華アーティストが集結。デラックス版のDVD、BDにはコンサート映像に加え、ハリスン家所有にジョージ・ハリスンの貴重な映像も挿入されている。バックステージやリハーサル中のミュージシャン達が、ジョージ・ハリスンから受けた影響について語るインタビュー映像も収録される。

【完全生産限定盤】2CD+Blu-Ray / 日本盤のみ高品質Blu-spec CD2仕様 / 解説・歌詞・対訳付 / 金曜販売開始商品

※在庫がなくなり次第終了となります。

メディア掲載レビューほか

ジョージ・ハリスンの息子ダニー・ハリスンを中心に音楽界屈指のビッグ・ネームが一同に会し、2014年9月28日、ロサンゼルスのフォンダ・シアターで開催されたジョージ・ハリスンのトリビュート・コンサート『GEORGE FEST』の模様が遂にCD&映像化。ビートルズ時代からソロ、トラヴェリング・ウィルベリーズへと至るジョージ・ハリスンの名曲の数々をジョージを敬愛するアーティスト達がカヴァー。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
正直「どうだろ?」と。知っている人ほとんど居ないし。ジョージ本人に会った人ってブライアン・ウイルソンとアル・ジャーディンくらい?
だけど良かったです。何なんでしょう、進行するにつれ暖かい気分になってくるこの感覚は?
楽曲に対する畏敬の念が厚く漂って、完コピでないけど根幹は強く守られ、どの楽曲も演奏者・歌い手の色は有るのに原曲は壊されず。
故人を担ぎ上げた「お祭り」では無く、作品の響きを味わう演奏会、コンサートです。
特に、あまりカバーされない「Be Here Now」とか「Let It Down」とか「It's All Too Much」などが良かったです。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
ジョージの息子のダーニ・ハリスンが、「アメリカの」「小さなクラブで」「同世代のミュージシャンを集めて」「ジョージのディープな曲」の演奏を企図して行ったコンサートのようです。大物アーティストの参加により「小さなクラブ」とはならず、またポピュラーな曲が中心になりましたが、いくつかのディープな曲も演奏されています。

・Ballad of Sir Frankie Crips:幻想的な名曲で、ライブ演奏を初めて聴きました。「Oh! Sir Frankie Crips」のフレーズが頭に残ります。

・Be here now:ものすごく地味な曲ですが、この曲の良さを再認識できました。

・Savoy Truffle:一度ジョージによるライブを聴きたいと思っていたので、ダーニのボーカルを聴いて夢がかなったような気分になりました。

・Behind that locked door:ノラ・ジョーンズの表現力が素晴らしいと思いました。

全体としては玉石混交といった感じもしますが、いくつかのディープな名曲を聴けたのは良かったです。ダーニは、ジョージのプロデューサーとしての才能を引き継いでいると思いました。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わいじょん トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2016/3/3
形式: CD Amazonで購入
カバーソングをじっくり聞いているだけで、本当にジョージの曲っていいものが多いと素直に思えます。何か微妙なメンツだなと最初は思っていたのですが、実に素晴らしいトリビュートコンサートでした。
やっぱり一番おいしいナンバーをまずはNorah Jonesが持っていったかという浅ましい考えを深く反省させられる、“Something ”のまるでもう彼女のレパートリーのように馴染んだ素晴らしさ。Jane's AddictionのPerry Farrell のボーカルに彼女がコーラスをつける“Here Comes The Sun ”もまたいい。The Black Ryderの“Isn't It A Pity”がまた素敵だし、Karen Elsonの“I'd Have You Anytime”など、映像版では目の保養にもいい美女揃いなのもポイント高い。
Al YankovicやButch Walkerなどの個性たっぷりのパフォーマンスはジョージの曲向きではないという考えもあると思いますが、このコンサートのいいアクセントにはなっていると思います。どのバンドも癖のある連中ばかりの筈ですが、奇をてらったり、自己満足な解釈ではなく、オリジナルを尊重する真摯な演奏でそれぞれ独自のロックを鳴らしており、本当に楽しい。私は特にBlack Rebel Motorcycle Clubがいつものクー
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lp 投稿日 2016/3/4
形式: CD Amazonで購入
ジョージの未消化の企画も数が少なくなり、次は何が来るのだろうかと待ちわびていました。まさかジョージが活躍した時代の次の世代によるトリビュート・ライブとは!
2014年の11月のこのライブの開催は知っていましたが、規模が小規模だったため、まさか録音のうえに映像まで撮っていたとは思いませんでした(その小規模というのもダーニの意図的なものだったみたいですね)。同世代に活躍したミュージシャンによるトリビュートライブであるコンサート・フォー・ジョージでは、ジョージの残した偉大な音楽を尊重した原曲に忠実な演奏を聴くことができました。それに対して、このジョージ・フェストでは現役バリバリのダーニ世代ミュージシャンたちの21世紀的解釈のharrisongsが楽しめます。ただ、そんな中でも自分勝手な解釈,アレンジが為されているものは無く、原曲へのリスペクトが忘れられていないのがこのライブのミソです。
また、個人的に気に入っているのは、ほとんどの曲でジョージのギターソロが再現されているところ。スライドプレイまで完璧です笑。
CDでは「set on you 」でのダーニの上手いのか下手なのか分からないギタープレイや、「art of dying」のおどろおどろしいイントロがカットされていたのが惜しかったですが、散々に扱き下ろされていた前企画とはうってかわって充実の企画ではないでしょうか!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック