この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

GATE I

5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

メールマガジン購読:J-POP関連商品
注目のニュータイトルから割引情報、お買い得セールほか、J-POP関連アーティストに関する情報をお届け。 購読はこちら


Amazon の Iceman ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • CD (1999/7/7)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: アンティノスレコード
  • 収録時間: 41 分
  • ASIN: B00005G35R
  • EAN: 4948025010535
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 39,596位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. THAT’S BLACK GATE
  2. Strike Back of PSYCO
  3. Deep Wild~幻覚地帯に於ける深海にて
  4. Last wild wind
  5. In The Black Hole
  6. DEVIL CRY-MAX
  7. Eyes Bright
  8. GATE1-gate odyssey
  9. For the next gate from BLACK

商品の説明

商品の説明

初回特典クリアスリーヴケース仕様

メディア掲載レビューほか

T.M.Revolutionの頭脳的存在としても活躍する浅倉大介が在籍するグループによるアルバム。徹底的に装飾過多なデジタル・サウンドの洪水。でもメロはフォーク。1ヵ月前に発売された『GATE II』と合わせてお楽しみ下さい。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
赤盤に続くGATEシリーズ第2弾・・・

それはとてつもなく深く混沌とした世界でした。

この黒盤の特徴として、曲全体からひしひしと伝わる強大なエネルギーでしょう。

特に2曲目「Strike Back of PHYCO」

   8曲目「GATE I〜gate odyssey」

は浅倉大介氏が手がけた楽曲の中でも屈指の完成度を誇る名曲と言ってもいいくらいです。

このほかにもIcemanならではのデジタルサウンドと優美なメロディの融合を感じることができると思います。

この黒盤はIcemanのアルバムの中でも1番完成度が高いアルバムだと思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
浅倉大介が率いるプロジェクトIcemanのアルバムだ!1曲目は壮大なシンセのSE。2曲目「Strike Back of PSYCO」はハードテクノなイントロから一転、デジタルビートとギターリフで爆裂疾走し、怒涛のAメロが開幕!テンポだけでなく展開のスピード感も凄いぞ!浅倉節なシンセやメロディも炸裂した「Lost Complex」を更にアグレッシヴにした印象のデジタルメロスピチューンだ!3曲目「DEEP WILD」は浅倉自身がヴォーカルを取ったaccess時代を髣髴とさせるデジタルポップチューンだ。TMNを思わせるイントロやタムから伊藤までもが宇都宮っぽい歌唱を見せる「Last Wild wind」はまさにTMNフォロワーな感じの実験作といった印象だ。5曲目「In The Black Hole」はデジタルビートに乗せたニューエイジ系のポップチューン、6曲目は「DEVIL CRY-MAX」四つ打ちのややロック色のあるデジタルポップチューンで曲によって伊藤の歌唱が顕著に変わるぞ。access時代に近い「Eyes Bright」ではミドルテンポのデジタルチューンでサビでは浅倉節が炸裂するぞ!表題曲「GATE1」は高速デジタルビートのIceman節炸裂ナンバーだ!ラストはSEで締めるぞ。売れ筋狙いとは違ったまさに音楽性の追求といったアーティスティックな作品にして、やはり普遍性の高い研ぎ澄まされたポップネスが同居しておる!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Icemanが三部作を出すということで,当時発売と同時に購入した。今でも時々聞きたくなる。好きな曲は「Strike Back of PSYCO」「Eyes Bright」「GATE1-gate odyssey」。当時はスピード感がありすぎて,ついて行けない部分もあったが,Icemanのスピード感はIcemanにしか出せない。また,ボーカルの黒田倫弘の声は非常に魅力的で,ずっと聞いていても飽きないし,また聞きたくなるから不思議だ。Icemanをまた聞きたくなるのは,彼ら三人がこのユニットでの楽曲制作を全力で真剣にやっていたからだろうと思う。それが,きっとメロディから伝わるのだ。きっとこの頃の浅倉大介は,才能が爆発してどうしようもないというくらいの状況だったのだろう。そして,僕自身にもあるであろうエネルギーを浅倉大介のようにどんどん世界に出していきたい。また,2006年に伊藤賢一(Gt.)が黒田倫弘(Vo.)を誘いバンドSCARECROWを結成していることをIcemanのことを調べていて知った。少し元気が出た。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック