GARMIN(ガーミン) Edge1000J Wh... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 67,843
通常配送無料 詳細
発売元: アルファサイクリング
カートに入れる
¥ 67,843
通常配送無料 詳細
発売元: バイクパニック(土・日・祝日は休業日)
カートに入れる
¥ 67,845
通常配送無料 詳細
発売元: ペプトランドジャパン((木曜定休日))
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

GARMIN(ガーミン) Edge1000J WhiteBlack 116110

5つ星のうち 4.0 24件のカスタマーレビュー
| 10人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 89,640
価格: ¥ 67,843 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 21,797 (24%)
残り5点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、アヤセサイクルが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
新品の出品:14¥ 67,843より
  • ● 本体サイズ:幅5.8cm x 高さ11.2cm x 厚み2.0cm ● 参考重量:114.5g ● ディスプレイ:3.9cm x 6.5cm フルカラー マルチタッチスクリーン ● 解像度:240 x 400 ピクセル 3インチ
  • ● 電池:充電式リチウムイオン ● バッテリー持続時間:約15時間 ● 防水:日常生活防水(IPX7) ● 受信性能:高感度GPSチップ採用 みちびき / GLONASS対応
  • ● ベースマップ:ルート探索可能な日本全国概略地図を内蔵メモリに収録済み ● 詳細マップ:昭文社「MAPPLEデジタルデータ2014年度版」を収録済み ● 内臓メモリ:約8GB
  • ● データ容量:ラップ 約1,000、ウェイポイント 200が保存可能(標準使用時) ※ルート(コース)は、データ空き容量により保存可能
  • ●【標準付属品】 ・Edge1000J 本体 ・microUSBケーブル ・バイクスピードセンサー ・バイクケイデンスセンサー ・ハンドル/ステムマウント ・延長アウトフロントマウント ・ストラップ ・操作マニュアル

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

よく一緒に購入されている商品

  • GARMIN(ガーミン) Edge1000J WhiteBlack 116110
  • +
  • シリコンプロテクティブケース for GARMIN Edge 1000 / 1000J (ブラック) [並行輸入品]
  • +
  • OverLay Plus for GARMIN Edge 1000 低反射 アンチグレア 非光沢 液晶 保護 シート フィルム OLGMNED1000
総額: ¥70,623
選択された商品をまとめて購入


商品の情報

詳細情報
カラー
ディスプレイサイズ3 インチ
シーズン通年
電池付属あり
ブランドGARMIN(ガーミン)
ギフトパッケージについて予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意
  
登録情報
ASINB00P8V9S6S
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 24件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア - 46,111位 (ベストセラーを見る)
発送重量680 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2014/11/5
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

2015年夏季より、サイクリスト待望の専用自転車道が入った地図に対応・提供を開始しました。 従来のライド機能と接続機能に加えて、Edge1000Jはセグメント(指定コースのレース機能)を搭載しANT+対応の機器が拡充しました。 セグメントでレースを終了すると、Garmin Connectユーザーやバイシクル仲間とその場でリアルタイムに順位やタイムが競えるので、より上の目標を目指すための継続的モチベーション維持のサポートをします。 vector-J スピード/ケイデンスセンサー そして、ANT+に対応する心拍計、パワー計の他、VIEB-JやEdgeリモート、シマノDi2も接続可能に。スピード/ケイデンスセンサーは一新し、スピードセンサーとケイデンスセンサーがそれぞれ単体となり、異形フレームバイクやミニベロにも対応し、かつ装着が簡単になりました。 Edge1000Jと互換性のあるシマノDi2とシマノのワイヤレスユニット「SM-EWW01」を接続すると、Edge1000Jのディスプレーでギアの段階やバッテリー残量などの確認ができます。Garminのパワー計Vector-Jを使用すれば、左右それぞれのパワー等も計測できるので、プロと同等のトレーニングも実現可能です。 さらに、内蔵気圧高度計により判定された微妙な勾配%や気温の変化まで確認する事が出来ます。 Edge1000Jのプレインストール地図には、昭文社の「MAPPLEデジタルデータ2014年度版」が採用されています。全国主要施設(約80件)の3Dアイコンも表示され、サイクリストには嬉しい、全国主要サイクルショップ(約700店舗以上)の情報も網羅しています。 オプションの日本登山地図を収録したmicroSDメモリに差し替えれば、等高線により表されたアップダウンを確認しながらのライディングも楽しめます。また、専用自転車道が入った地図にも対応しました。 (地図更新はこちらより) 従来のEdge同様、Edge1000JもGarmin Connectがお使い頂けます。Garmin ConnectとはGarmin社のクラウドサービスで、取得したデータの解析をしたり、世界中で数百万人のユーザーとデータの交換や共有もできる無料コミュニティサイトです。 Edge1000Jと付属のUSBケーブルとPCを接続して、Garmin Connectにデータをアップロード出来るほか、Edge1000JにはWi-Fi機能があるので、無線LAN環境下でトレーニングデータをワイヤレスにGarmin Connectにアップロードできます。 トレーニング終了後にカフェなどで休憩するときなど、自宅のPCを使用できない環境にとても便利です。 また、スマートフォンアプリ、Garmin Connect Mobile※(Android/iOS)をインストールすることでも「Garmin Connect」のデータを利用する事が可能です。 その他、Bluetooth通信を利用すると天気予報、降水確率、風量や風向きなど天気データの受信、GarminConnectで保存しているコースやワークアウトデータの受信が可能です。



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
15年2月段階でガーミンのサイクルコンピューターのフラッグシップです。
機能については、今のところこれ以上は望めませんし、特に不満はありません。

主にポタリングや旅行の時のナビとして使っています。
ルート案内は特に問題なく、信頼できます。
ルート検索は20Kmを超える目的地は検索に時間が掛かるようです。
前日に検索を済ませて、当日は検索履歴を使うなど工夫する方が安心です。

ナビで気になるのが電力消費です。
カタログ上は15時間となっています。
実際に使っている感覚では、1時間で10%の消費のペースです。
半日を超えるツーリングの際はモバイルバッテリーを併用した方がいいでしょう。

機能は申し分ないので☆5つにしたいところですが、電池の問題があるので1点引いて☆4つです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
週末200kmほど移動される方に参考になればと思いレビューします。
購入理由ですが
・EDGE800を落下させてしまい修理に出さざるを得なくなった(その間サイコン無しは辛いので)
・Di2のギアとバッテリー表示ができる点(Ultegra 6770を使用しています)
・輸入版でも日本の地図は使えるといってもMappleの日本地図を表示させれることは魅力。(日本語で検索できる+コンビニも探せる)

■工夫をしないと辛い点
他の方も書かれていますが付属の取り付けマウントでないと縦に設置できません。(固定感と取り付け安さは◎)
しかし縦に取り付けるとUSBポートが本体下にあるため、ステムがクリティカルに干渉します。
REC-MOUNTをつければ問題解決ができそうなので、長距離を走る方はあちらが必須な気がします。(途中でバッテリーが切れそう)
余談ですが、800のマウントには横向きにつけることで取り付けできます。
ただ画面切り替えが自動で認識されるわけではないので、手動で切り替える必要があります。

■良い点
センサーは付属していますが、800のケイデンスとスピードセンサーはそのまま使っています。(認識します)
(クランクに巻きつけるのはなんか
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 demdem VINE メンバー 投稿日 2015/1/4
サイクルナビは、ユピテルのアトラス31spに続き、2台目です。
アトラスとの比較評価を。。。

◆ガーミンの良い所
 1:サクサク動く表示&設定
   CPUも新しくなったこともあり、サクサク動きます。(ヌルヌルまではいかない)
   細やかな設定もスマホを操作する感覚でできます。
   アトラスのような「一息ついて、はい操作」という事は不要です。
 2:細やかな表示
   サイクルナビの老舗だけあって、特にトレーニングには最高のアイテムだと思います。
   絶対に使わないような細かなデータまで拾え、今後の走る気を出させてくれるナビです。
 3:付属品が必要にして十分
   ケイデンス、スピード、ハートレートセンサーは もちろん付属。
   さらに、アーム(アウトフロントマウント)が1つ。
   ステム用の簡易マウントが2つ付いてきます。
   これなら、ロードの他にMTBとクロスにも。。。という載せ替えがその日にできます。
   アトラスのマウント単体は、約2000円。それを考えるとお得感がありました。
 4:センサーの簡素化
   いい意味で、センサーが簡素化されています。
   センサー本
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
値段は高い。
新しいケイデンスセンサーとスピードセンサーは非常にスマートです。
ペアリングに問題が発生することも今はありません。
スピードセンサーは加速度センサーのため、負荷をかけ続けると表示速度が安定しない場面がありますが、ずっと見ているわけでは無いので良いかと思います。
バッテリーは貧相です。8時間もしんどい感じを受けました。ロングでは予備は必須。私は写真のようにハンドルバー下にライトブラケットで装着し常時給電しています。
最大の長所は画面の大きさです。イコール文字の大きさとなり、老眼の私には最高に見やすいものでした。
あとは便利機能。wifiで自動接続アップロードは毎日ローラーする身にとって非常にありがたいです。
つまるところ、新しいモノ好きで老眼の私には良い買い物でした。

繰り返しになりますが、バッテリーの持ちはなんとかして欲しいですね。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。bike accessories