通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス) コミック – 2000/12

5つ星のうち 4.2 65件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • GANTZ 1 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • GANTZ 3 (ヤングジャンプコミックス)
  • +
  • GANTZ 2 (ヤングジャンプコミックス)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 40pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

地下鉄のホームで撥ねられ死んだはずの玄野、加藤は謎のマンションの一室に一瞬にして転送される。そこに置かれた得体の知れない黒い球の指令により、ねぎ星人の暗殺を命じられた玄野らは、状況を把握できないままねぎ星人の元へと転送される。マンションにいた仲間によってねぎ星人は殺されるが、新たなねぎ星人が現れ…。


登録情報

  • コミック
  • 出版社: 集英社 (2000/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088761057
  • ISBN-13: 978-4088761053
  • 発売日: 2000/12
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 65件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
重要なネタバレになるようなことは書かないのでご安心を。

死んだと思ったら変な部屋に移動させられ、
いきなり異星人を倒して来いと命令される意味不明な展開から物語は始まります。

CG処理やグロテスクな表現に抵抗があり今まで手を付けていなかったこのGANTZという作品ですが、
いざ読んで見るとその独特な世界観や展開にどっぷりと引き込まれてしまいました。
GANTZだけの世界観なのでどんな系統の漫画であるかとも答えにくいです。
強いて言うなら映画マトリックスのような作品でしょうか。
謎だらけの内容、先の読めない展開の連続で楽しませてくれます。

とりあえず1巻を読んでみて下さい。
ただし、正直一巻だけだと意味不明なグロ漫画にしか見えなくも無いのが残念なところ・・・。
五巻くらいまで一気に読んでいただければ魅力がわかると思うのですが。
まぁ一巻を読んで超つまらないという感想を持った方にはおそらく合わないかと思います。

一巻でおっぱいが気になるのもよし、何だこれって思うのもよし、
何かちょっとでも引っかかった方は是非二巻以降も購入してみてください。
きっとGANTZワールドに魅了されハマっていくかと思います。
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/3/2
形式: コミック
アパートの一室に老若男女の死人が集められ、無理やり凶悪な犯罪者の
宇宙人と戦わせられるという、類を見ない漫画です。表紙がアレな漫画雑誌
に連載されているため、てっきり内容もアレかな、と思いましたが違います。
そういう場面もあるにはあるものの、ごく一部で、大半は宇宙人たちとの
戦いなどが描かれています。CGと手書きで描かれたイラストは美しく、
登場人物たちの心理描写も秀逸なレベルの高い漫画といえるのですが、
暴力表現がきつく、人によっては「んだよ、コレ!」と思う人もいると思い
ます。何も知らない人々がなんの説明も受けないまま、武器や防護服を
渡され、宇宙人についてのいいかげんな情報だけをたよりに一時間という
短時間で彼らを倒さなければならず、当然宇宙人たちに殺されたりする
人が出てきたり、範囲外に出て脳に仕込まれた爆弾により命を落とす人など
が出てきたりするなど、暴力表現のきつい漫画です。しかし、登場人物たちの
懸命な姿や丁寧な心理描写、CGを使った斬新な画など、読み応え抜群で
先の読めない無慈悲なストーリー展開は「そんなあ」と言ってしまいたく
なります。間違いなく賛否両論の漫画だと思いますが、個人的には
昨今の大衆漫画よりもこの「ガンツ」をオススメします。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
このレビューを書いている時点ではGANTZの単行本は20巻まで発売されています。

ヤングジャンプでつい先日から”第2章”が始まったこの漫画。先が本当に読めません。

ただ、こんな事を書くのもアレですがGANTZは1〜10巻辺りが一番面白いような気がします。

それは、なんの説明も無いまま話が進んでいき、この先どうなるのだろう?というワクワク感が

10巻辺りまで物凄く襲ってくるからです。

死んだはずの人間が集められる謎の部屋。

とにかく理不尽で理解出来ない状況に置かれる主人公達。

なんの説明も無いまま、この星に不法滞在する”異星人”達を相手に

過酷な狩りをさせられる・・・という漫画。

テーマ自体は思いっきりSFで、絶対に現実ではありえない世界観・・・なのですが、

SF作品なのにも関わらず、何処か現実味があり、この様な”部屋”が存在するのでは無いかと思わせます。

それもCGを使った背景に武器、そして日本が戦場の舞台。

主人公に限らず、死んでいく人間も思わず「こんなヤツいるいる(笑)」と思ってしまうような登場人物ばかり。
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
まずGANTZの舞台は、
この段階では、現実の東京とそっくりの箱庭が舞台。

そこで主人公達は、
曖昧に指定されたターゲットを「やっつけに行く」という、
テレビゲームのような、一見チープそうな目的を強いられます。

しかし、この安っぽいショーの中の出来事は、
単純だからこそ、失敗すれば、人間の命が何なく途絶えてしまうなど、
不条理さに満ちていて、そこからダイレクトな怒りや悲しみが沸き上がり、
主人公の成長に繋がる事も多いのです。
読者としては、愛すべき人、守るべき人のためなら…と、
多少は過激な復讐であっても、共感に値します。

さらにターゲットになっている敵に関しては、
詳細不明な場合も多く、
攻撃方法、真の姿、敵の総数などが曖昧であるが故に、
いつ、どこで、誰に何をさせられるのか?
という恐怖だけは常に付きまとい、
予想外の演出も、何だか納得させられてしまうパワーがあります。

これは敵のデザインがメカニカルな機械をベースとしたものが多いため、
冷酷で無機質な現象を、より増幅する効果にも繋がっていると思います。

次に、描写としてのエログロ表
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック