GALACTICA:スピンオフTVムービー【RAZ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

GALACTICA:スピンオフTVムービー【RAZOR/ペガサスの黙示録】 [DVD]

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 3,650 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 340 (9%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、@ワールドが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • GALACTICA:スピンオフTVムービー【RAZOR/ペガサスの黙示録】 [DVD]
  • +
  • GALACTICA ギャラクティカ シーズン3 バリューパック1 [DVD]
総額: ¥6,211
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ミシェル・フォーブス, ステファニー・ジェイコブセン, ジェイミー・バンバー, ケイティ・サッコフ, グレイス・パーク
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2009/09/25
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002IR3TWO
  • JAN: 4527427644588
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 128,937位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介


GALACTICAサーガに衝撃的なスピンオフが登場!
【承:season 2】の傑作エピソード<ペガサス三部作>をめぐり戦うヒロインたちの危険な活躍を描く禁断のストーリー!


狂気がなければ生き残れない
魂をなくせば生きている価値はない

もうひとつの空母ペガサスは、なぜ殲滅を免れたのか。
冷徹な女性指揮官ケインが下してきた、究極の判断とは!?
戦時下のカオスの中で、人が生き残るための条件とは何か。
深いトラウマを背負い、生死の境を越えてきたペガサス乗組員。
呪われた過去に囚われているのは、彼女たちばかりではない。
第1次サイロン戦争の忌まわしき記憶が、アダマの脳裏をよぎる。
初期型サイロンとの空中戦の末、若き日の彼が見たものとは?
そして遂に、「人型サイロン」誕生の謎に迫る時がやってきた。

放送版よりも約17分長い[無修正エクステンデッド・エディション]での本編収録を実現!
内容充実の特典DISC付き豪華2枚組。特に、WEBスピンオフ【RAZOR FLASHBACKS/第一次サイロン戦争】は、日本ではこのDVDだけで視聴可能!

☆アウターケース付き
☆本編DISC:1枚(約105分)+特典DISC:1枚(約135分)
☆製作者・脚本家によるコメンタリー


【充実の特典映像収録内容】
●『GALACTICA:WEBスピンオフ』【RAZOR FLASHBACKS/第1次サイロン戦争】 (約20分)
●放送版『GALACTICA:スピンオフTVムービー』【RAZOR/ペガサスの黙示録】 (88分)
●マイ・フェイバリット・エピソード~8人のスタッフ&キャストが回顧!
●斬新な世界観はこうして作られた!~スタッフ&キャストが語る製作秘話
●【結:season 4】最速情報!RAZORとFINAL SEASONの密接な関係
●削除シーン

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「GALACTICA~」の人気エピソード“ペガサス3部作”を元に、新たなヒロインにスポットを当てたスピンオフ作品。アダマからペガサスの艦長に任命された息子のリーは、厨房の皿洗い女性・ケンドラを副艦長に指名する。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

「RAZOR」はスピンオフ作品でありながらTVシリーズ本編との整合性もとれていて、シーズン2の本編で会話にしか出ていなかった部分をより深くも描かれています。

今作に初登場のかつてのペガサスでケイン提督の片腕とも言うべき人物のケンドラも物語により深みを与えているいると思います。ケンドラ役の「ステファニー・ジェイコブセン」は別作品のターミネーター サラ・コナー クロニクルズのシーズン2に出演を私は観た後であり、声優の方も同じ担当で既にタフネスな女性キャラのイメージが既にあり今作でも同様な役柄を感じました。
ケイン提督がケンドラに「必要であればナイフの刃になれ」と向けた言葉がケインの生きる為の信念も感じました。

中でも若き日のアダマとケインが第1次サイロン戦争の終盤で停戦を迎えた時の事も興味深い回想シーンです。
アダマがヴァイパー初陣でサイロンの研究施設を観ている時に別の場所では、ケインが父と妹らと共にサイロンの攻撃から逃げています。ケインにとってその時の出来事は後の人格形成に影響した事をより深く理解できるシーンと思います。

また民間人に対しての扱いはギャラクティカとペガサスで対象的でした。物語終盤でのアダマと息子との会話で、それぞれが間違いは無かったとの言葉や、ロズリンなどまわりに人がいる状況が違った
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
(CSで本編を3rdシーズンラストまで&本作の88分版観賞後の感想です)

 宇宙を舞台にしたSci-Fiドラマ史上、最もシンドイ状況の
「GALACTICA」の中でも、極北のシチュエーションが描かれる番外編。

『この艦で最も辛い決断をしたのは自分だ』とヒザを抱えて引きこもりたくなること
 請け合いです。状況的にエグい描写も少なくないので、ファンの中でも、好みは
 分かれるでしょう。

 ある意味 GALACTICA の大事な要素であろう『リアルで派手な戦闘シーン』と、
 それ以上に大切な『臓腑を抉られる葛藤』が味わえる、最良の凝縮版です。

 時系列が頻繁に移動しますが、(1)過去:サイロン奇襲直後のペガサス,
(2)現在:ギャラクティカとペガサス,(3)かなり過去:若い頃の某キャラ
 と、3つの時代が観れたのは、うれしかったです。

 それにしてもケイン提督は、凄い。『冷徹』を越えすぎているこのキャラを、
 実存感ある世界の中で、魅力的に描いたことに、拍手です。

 日本語字幕版で気になった点なんですけど、前半に、日本語版では、
 ケイン提督と、某キャラの『関係』が セリフとして
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アメリカドラマの底力を感じさせ、日本では、とてもつくることが出来ない作品です。出演者の演技、脚本の練られ方、視覚効果の素晴らしさと使用頻度のさじ加減、物語の奥深さ、どれをとっても一級品です。最近の日本のドラマや映画の制作者や監督にぜひ見て反省してもらいたいものです。ケイン提督の過去の出来事に対する後悔、サイロンへの異常なまでの復讐心の原因。死んだ部下のため涙を流す反面、指示に従わない部下は容赦なく処罰する二面性。ショーのある出来事への贖罪と後悔。レギュラー陣を含め濃密な人間ドラマが展開されます。アメリカドラマを見るたびにアメリカ演劇界の層の厚さを思いしらされます。日本のドラマや映画の演技のダメさかげんに頭が痛くなります。後、最後にサイロンから神と信じられている人物から明かされるある秘密。サードシーズンの最後にファイナルファイブのうち4人の衝撃の正体も明かされているので、ファイナルシーズンが早く見たくなりました。
1 コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 2007年11月12日に米8大都市で劇場公開、11月24日にTV放送され、その1週間後にはDVD発売されるという異例のプロモーション展開がなされた話題作。空母「ギャラクティカ」を基軸に物語を展開させる本編に対し、“RAZOR”では僚艦「ペガサス」の視点からサイロンとの抗争が描かれます。 

 RAZORとは刃物のことで、本作においてはペガサス艦長のヘレナ・ケイン提督がケンドラ・ショー中尉に与えたナイフのこと。ケンドラはケイン提督の形見となったそのナイフと「軍人には刃物のような鋭利さ、すなわち冷酷非情な決断が求められる時もある」という提督の遺訓を胸に、心の傷に蓋をして、軍人魂を発揮していくのです。 

 この番外編ではケンドラを主人公に、ギャラクティカと合流前のペガサスの航海と、リー艦長・ケンドラ副艦長体制となったペガサスの航海が交互に語られていきます。民間からの強制徴用や捕虜虐待など、ケイン提督の酷薄な決断の裏にあった事情が明らかになる点が興味深いです。ケインの誇り高く壮烈な最期が改めて想起されますね。 

 ケインの薫陶を受けたケンドラの冷徹ぶりが際立ちますが、最後にその非情さの奥に秘められた真実が明かされ、感動的です。上下関係無視の問題児カーラ・スレイス(スターバック)とのやり取りは必見。ケンドラ役のステファニー・ジ
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す