G-SELECTION 機動戦士Vガンダム DVD... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 29,879
3pt
通常配送無料 詳細
発売元: ひまわりストアonline
カートに入れる
¥ 29,879
110pt
通常配送無料 詳細
発売元: まんまるストア
カートに入れる
¥ 29,896
通常配送無料 詳細
発売元: mon favoris
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

G-SELECTION 機動戦士Vガンダム DVD-BOX 【初回限定生産商品】

5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 31,500
価格: ¥ 29,917 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,583 (5%)
ポイント: 150pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ESORA 【古物商許可証第903011610007号】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 29,879より 中古品の出品:12¥ 12,480より コレクター商品の出品:1¥ 35,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ウッソ:阪口大助, シャクティ:黒田由美(現:いちはらゆみ), カテジナ:渡辺久美子, マーベット:白石文子
  • 監督: 総監督:富野由悠季
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 10
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2010/09/24
  • 時間: 1224 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 20件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B003NVDMZ8
  • JAN: 4934569639172
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 83,128位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

富野由悠季が新世代のスタッフと共に紡ぎだした「宇宙世紀」ガンダムが、スペシャルプライスの初回限定DVD-BOXで登場!
Vの鮮烈!ガンダム!!

【封入特典】
■ライナーノート(24P/オールカラー)
■特製OPフィルム・ブックマーク

【仕様】
カトキハジメ描き下ろしイラストによるボックス仕様


【全51話収録】
第1話「白いモビルスーツ」/第2話「マシンと会った日」/第3話「ウッソの戦い」/第4話「戦いは誰のために」
第5話「ゴッゾーラの反撃」/第6話「戦士のかがやき」/第7話「ギロチンの音」/第8話「激闘!波状攻撃」
第9話「旅立ち」/第10話「鮮烈!シュラク隊」/第11話「シュラク隊の防壁」/第12話「ギロチンを粉砕せよ」
第13話「ジブラルタル空域」/第14話「ジブラルタル攻防」/第15話「スペースダスト」/第16話「リーンホース浮上」
第17話「帝国の女王」/第18話「宇宙艦隊戦」/第19話「シャクティを捜せ」/第20話「決戦前夜」
第21話「戦略衛星を叩け」/第22話「宇宙の虎」/第23話「ザンスカール潜入」/第24話「首都攻防」
第25話「敵艦と敵地へ」/第26話「マリアとウッソ」/第27話「宇宙を走る閃光」/第28話「大脱走」
第29話「新しいスーツV2」/第30話「母のガンダム」/第31話「モトラッド発進」/第32話「ドッゴーラ激進」
第33話「海に住む人々」/第34話「巨大ローラー作戦」/第35話「母かシャクティか」/第36話「母よ大地にかえれ」
第37話「逆襲ツインラッド」/第38話「北海を炎にそめて」/第39話「光の翼の歌」/第40話「超高空攻撃の下」
第41話「父のつくった戦場」/第42話「鮮血は光の渦に」/第43話「戦場の彗星ファラ」/第44話「愛は光の果てに」
第45話「幻覚に踊るウッソ」/第46話「タシロ反乱」/第47話「女たちの戦場」/第48話「消える命 咲く命」
第49話「天使の輪の上で」/第50話「憎しみが呼ぶ対決」/第51話(最終話)「天使たちの昇天」

宇宙世紀0153年。サイド2に興ったザンスカール帝国は、女王マリアの提唱する“マリア主義”-母なる者への回帰-を揚げて地球圏の新たな秩序を建設せんと決起する。だが、そのやり方はギロチンによる粛清に象徴される恐怖政治その物だった。
地球に侵攻してきた帝国軍“ベスパ”に、形骸化した連邦に代り立ち向かうレジスタンス組織リガ・ミリティアは、Vガンダムを開発。偶然そのパイロットとなった少年ウッソを待つ運命とは?

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

93年から94年に掛けてTV放映された「ガンダム」シリーズのBOX。宇宙世紀0153年。レジスタンス組織のメンバー、リガ・ミリティアが開発したVガンダム。偶然そのパイロットとなった少年・ウッソの戦いの日々を描く。全51話を収録。10枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
未熟な若手スタッフを敢えて起用したり、サンライズやスポンサーの要求にも対応してみせるという制約の多い中での制作は、「1stガンダム」や「イデオン」に代表される従来の富野作品と同様。

この御仁は、過酷な制作環境であればあるほど本領を発揮するタイプというか、気合いが空回りしてしまうらしく、この「Vガン」は富野氏のダークサイドが色濃く出た最後の作品(現時点で)ではないでしょうか。
本作以降は丸くなられた(燃え尽きてしまった)というか、ファンとしては少々モノ足りないというのが本音です。

で、この「Vガン」でありますが、当時でもありえないような物語序盤〜中盤の作画の酷さ。
またスポンサー対策として、第1話に主役機を登場させるべく第4話のシナリオから強引に始めたりと、序盤戦はもうツッコミどころ満載。

登場人物が一通り出揃う中盤までは我慢して観る必要がありますが、以降は作画も安定し、一話完結型のTVシリーズらしくなってきます。
中盤〜最終話に向けての各話の構成・演出は、もう圧巻といえます。

盛り上げ役は、いまひとつキャラの立たない主役級ではなく、魅力的な脇役たち。
故逢坂氏デザインによるオデロ、ゴメス艦長、ファラ、カガチ…。後半1話だけ登場するマチス・ワーカーやキスハー
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
数あるガンダム作品の中でも最も賛否が別れるであろう本作品。
賛否が別れる理由はやはり強烈すぎる物語、そして特徴的なザン・スカール帝国のMSのメカデザインだと思っています。

このVガンダムは他のガンダム作品と比べると派手さやカッコよさと言った要素は少ないかもしれません。
しかし、他のガンダム作品にはない強烈な特徴がたくさんあるのもまたVガンダムなのです。
13歳の少年にはあまりにも過酷で悲惨な戦争の残酷さ、しかしその環境に適応し慣れてきてしまう主人公、物語が進むにつれ豹変していくカテジナ・ルースという少女、ギロチンの存在、そしてあまりにも印象に残る富野節などなど。

人間・死・戦争がこれ程リアルに描写されたアニメ作品もなかなかないでしょう。
他のガンダムは見たけどVは評価がよくないから見ていない、ガンダムはファーストしか認めない、SEEDしか見た事ない、アニメ自体あまり見ない、そんな人にもぜひ一度は見てもらいたい作品です。
好きだとか嫌いとかではなく、とにかく一度は見てもらいたいのです。
その結果どんな感想を抱くかは人それぞれではありますが、この作品を見て「特に何も思わない」という人はなかなかいないはず。

一見の価値ありです!
コメント 76人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 はなこ 投稿日 2010/9/23
形式: DVD
話の途中では、人の生き方、死に様が、あまりにも生々しく、気分が滅入ることも正直あるのですが・・・。
とりあえず最後まで見てください!(シャクティ風)
クライマックスで、かかる曲があるのですがそれがかかると今でも涙が出てきます。
エンディングが、とってもせつないのです。
ちゃんと物語が終わっているのです
それがまた、せつない
彡(-_-;)彡
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
レビューのタイトルにあるオデロヘンリークのセリフ回しが大好きなVガンダムマニアな俺としては、買わずにはいられない最高のボックスですね。

あまり人気の無いVガンダムでしたが、俺的には何がいけないのかサッパリわからないむしろ好き過ぎてたまらない内容なのですが、音楽やセリフ回し、そして多彩なモビルスーツの数々に濃いドラマなど、難があるとすれば、作画が多少荒い部分があるぐらいで、とにかく大好きなシリーズなんですが、これを気にまだ観たこと無い方々は触れてみるのも良いのではないでしょうか?
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
機動戦士Vガンダムの見どころ!それは…

V2のシンプルでキレイな機体のカッコよさ!

キャラデザ逢坂浩司さん作監の回の作画のクオリティの高さ!
(後半は作監さんに関わらず、作画がキレイになっていきます。ガイナックスが原画を手伝ったというエピソードがあるのが理由でしょうか?)

千住明さんのアニメと一体となる感情の伝わってくる音楽!

ウッソに「あんなマシンでホンキなんだ!」と言わせるような、なんでもアリなアイデアが盛り込まれてあるようなMSや戦艦の数々!

ウッソとウッソが操るガンダムの強さ!

今が戦争の時代でなければ、それぞれに日常を生きていたはずの普通のいい人達なんだという事を垣間見れる、シーンやいろんなキャラクター!

このアニメはホントに魅力的です!
しかも、たっぷり51話なのに廉価でかなりお買い得だと思います!
主人公ウッソが、どういう子か気になったのでしたら

ぜひ見てみてください!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す