この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

G-SELECTION 機動戦士ガンダム0080 DVD-BOX (初回限定生産)

5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:5¥ 15,000より 中古品の出品:12¥ 5,680より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【バンダイビジュアルショップ】 ガンダム・ラブライブ!・ガールズ&パンツァーほか最新シリーズ、お買い得情報など 今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 浪川大輔, 辻谷耕史, 林原めぐみ, 鈴木 健
  • 監督: 高山文彦
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: バンダイビジュアル
  • 発売日 2011/04/22
  • 時間: 167 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B004JQP6QE
  • JAN: 4934569641021
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 58,731位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

ガンダム史上初のOVAが、スペシャルプライスの初回限定DVD-BOXで登場!!
ある日、少年は“戦争”と出会った

■仕様■
◎初回封入特典:ライナーノート(作品世界をナビゲート&解説)
◎初回映像特典:ノンテロップOP,ノンテロップED
◎他、仕様:新規描き下ろしイラストによるボックス仕様

■内容■
【全6話収録】
第1話「戦場までは何マイル?」/第2話「茶色の瞳に映るもの」
第3話「虹の果てには?」/第4話「河を渡って木立を抜けて」
第5話「嘘だと言ってよ、バーニィ」/第6話(最終話)「ポケットの中の戦争」

 宇宙世紀0079。ジオン軍の特務部隊「サイクロプス隊」が、連邦軍北極地を襲撃した。
目的は新型ガンダム・アレックスの奪取。だがアレックスは間一髪のところで破壊を免れ、サイド6 へ
向けて飛び立った後だった。
サイド6に住む少年アルは、初めてのモビルスーツ戦を目撃することになる。やがて、撃墜されたザ
クを追うなかで、ザクのパイロット・バーニィと出会う…。

■スタッフ ■
企画:サンライズ/原作:矢立肇・富野由悠季/監督:髙山文彦/構成:結城恭介/脚本:山賀博之
デザインワークス:出渕裕/キャラクターデザイン:美樹本晴彦/モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルデザイン協力:明貴美加・石津泰志/ビジュアル設定協力:近藤和久/音楽:かしぶち哲郎/制作:サンライズ 他

■キャスト■
アル:浪川大輔/バーニィ:辻谷耕史/クリス:林原めぐみ/テルコット:鈴木 健/チェイ:丸尾知子
ミーシャ:島香 裕 他

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

89年製作「ガンダム」シリーズのOVAのBOX。宇宙世紀0079。無邪気に戦争ごっこや兵器に憧れる少年・アルの目を通して、ジオン公国軍対連邦軍による“1年戦争”を描き出す。監督は『超時空要塞マクロス』の●高山文彦。全6話を収録。2枚組。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

手短に書きますが、
『戦争の無意味さ・悲惨さ、
戦争が如何に人々に深い傷を負わせる・残すのか』が真っすぐに伝わる作品です.

今まで戦争をゲーム感覚あるいはカッコイイと思っていた少年が、
実際に戦争を体験して、心境が少しずつ変化していく所が見物です.

ガンダム好きな人もそうでもない人も、
大人から子供まで知ってもらいたい作品です.
コメント 84人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 ビリー兄貴 VINE メンバー 投稿日 2011/4/24
Amazonで購入
ガンダムシリーズは全部見ましたが最終回を見てつい泣いてしまったのはこの0080だけです。あまり詳しくは書きませんがバーニィがアル宛てに残したビデオメッセージは必見です。
話の内容としては戦争をヒーローごっこのように考えていた主人公のアルはジオンの新米パイロットのバーニィと出会うことで一年戦争という大きな枠の中ではポケットの中に入ってしまうような小さな存在でしかない戦争に巻き込まれていきます。しかしそんな小さな戦争でも少年のアルには戦争のつらさや悲惨さがしっかり心に刻まれていきます。
MS戦は少ないが人間ドラマに重点を置かれたのが本作の特徴なので派手なMS戦を期待して見ると多分がっかりするんじゃないかと思いますが、ガンダムシリーズとしては珍しい作風なので是非たくさんの人に見てもらいたい作品です。
余談ですがアル役の浪川大輔さんは当時アルと同じ少年だった為、最近浪川さんが演じているUCのリディ・マーセナスと比べると大分声変わりしたんだということがよくわかると思います。それを聞き比べてみるのも本作の楽しみではないかと私は思います。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
ガンダムシリーズはだいたい観ておりますが、0080は1番良い作品ではないでしょうか。

テーマが明確で、内容も6話の中で作り込まれています。
あまり、MSに焦点を当てておらず、戦争における両陣営を描いた作品なので、アニメを観ない方にも勧められる作品です。
また、戦争をゲームの中の出来事ぐらいにしか思わず、憧れていた主人公の少年が、身近な人物に起きた悲劇によって皮肉
にも成長するところもポイントです。

最大の見どころはラストシーンのバーニィとクリス
互いに淡い恋心を抱くもの同士が、素性を知らぬまま殺し合う。

片やコロニーを救うため
片やコロニーを守るため

実は、目的を同じとしながら殺し合うことになってしまった2人。
誰が正しいでもない戦争というもののやるせなさを感じずにはいられません。
最後のビデオレターでは毎度目頭が熱くなってしまいます・・・

やはりここまで良い作品になったのは、ストーリーだけでなくキャラにも魅力があったからでしょう。
バーニィには信者ができるのも納得
そして、その他のサイクロプス隊の面々も素晴らしかった。(オヤジが格好良い作品)
アルには批判もあるようですが、
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 ポンポコペン VINE メンバー 投稿日 2011/6/2
Amazonで購入
初めてリリースされた時はVHSビデオテープだった本作。
当時は一巻一話で合計六巻でした。
リリース当時も見たのですが、懐かしくて買ってしまいました。

内容はDVD二枚組構成です。
三話ずつ収録で、合計六話になっています。

TVシリーズのガンダムパイロットはアムロ、カミーユ、ジュドーと
民間人出身が多いのに対し、0080や0083、08小隊などOVA版の
ガンダムパイロットはみんな職業軍人ですね。

さて、本作の少年アルは、戦争に大きく関わってしまうのですが、
この作品には、人生の皮肉というか、禍福はあざなえる縄の如しと
いう側面を非常によく表現していると思います。

最終回は、私にはとても切なく感じたのですが、アルの年齢も考えると
いや、いくつになろうとも、私ならきっと耐えられないと思いました。

今後、彼がどういう行動をとっていくのかに私の関心はあります。
少なくとも、アルのクリスに対する最後の振る舞いは、人として一人前の
振る舞いだったと思いました。

少し硬いレビューになってしまいましたが、MS戦よりも、人間ドラマが
異彩を放っていたシリーズだと思います。

切ないガンダムです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。とけい レディース時計 レディース 人気時計 電波時計 電波 腕時計citizen シチズンcitizen watch

関連商品を探す