この商品をお持ちですか?

Fried Pride

5つ星のうち5.0 3個の評価

仕様
価格
新品 中古品
CD, CD, 2001/9/21 CD
¥4,800 ¥1

メガジャケストア
メガジャケは、CDに24cm x 24cmの大きなジャケットがついてくる、Amazon.co.jp限定特典です。好きなアーティストのジャケットが、大きなサイズで大迫力。手元に置いてながめたり、部屋にかざったり、楽しみ方はいろいろ。 ⇒いますぐチェック

Amazon の Fried Pride ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

商品の説明

Amazonレビュー

   ヴォーカルのSHIHOとギターの横田明紀男によるユニットのデビュー・アルバムだ。ジャズ、ソウル、ロックの世界を自由に行き来する音楽性が、さまざまなリスナーの興味を引きそうだ。1曲目の「ラヴ・フォー・セール」はジャズのスタンダード。これでもかと音を詰め込むギターに対し、ヴォーカルがそれに引っ張られることなく自分のペースでノンシャランに歌っているのが面白い。この2人のコンビネーションは、一心同体で常にぴったり息が合っているというのではなく、合わせるところは合わせるが、その中でひとりひとりが自由にやるというスタンスなのだろう。

   SHIHOの声は高音部がちょっと金属質なハスキーヴォイス。人の心を包み込むような温かさはないが、そのかわりにいたずらっぽい明るさがある。メインストリーム・ポップのヒット曲「イフ」やソウル・バラードの「レイトリー」などではリラックス感を出し、アップテンポの「ス・ワンダフル」ではキレのいいスキャットを披露するなど表現の幅もある。

   リスナーの心をつかむのに一番成功しているのは、ローリング・ストーンズの「ジャンピング・ジャック・フラッシュ」だろう。この曲ではギターやパーカッションとヴォーカルの間のコネクションがいつになく強固で、その分、外に向かって発散されるパワーが最も強く出ている。センスやテクニックは十分持っているデュオだから、こういったストレートなアピールを持った曲を取り上げたときには、パッションが前面に出て、より楽しみやすい。(松本泰樹)

メディア掲載レビューほか

SHIHO(ヴォーカル)、Akio YOKOTA(ギター、ヴォーカル)によるジャズ・ユニット、Fried Prideの全11曲を収録したデビュー・アルバム。 (C)RS

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 3
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのレビューを日本語に翻訳
2007年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年8月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告