Free! 6 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,500
通常配送無料 詳細
発売元: 株式会社D-come
カートに入れる
¥ 3,500
8pt
通常配送無料 詳細
発売元: Media bank
カートに入れる
¥ 5,304
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Free! 6 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.2 41件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,344
価格: ¥ 3,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,844 (52%)
ポイント: 11pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、DKISHOPが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 3,500より 中古品の出品:9¥ 429より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • Free! 6 [Blu-ray]
  • +
  • Free! 5 [Blu-ray]
  • +
  • Free! 4 [Blu-ray]
総額: ¥13,209
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 島崎信長, 鈴木達央, 宮野真守, 代永翼, 平川大輔
  • 監督: 内海紘子
  • 形式: Color, Limited Edition
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2014/02/05
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 41件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00DHCNV40
  • JAN: 4988013457669
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 23,644位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「俺とお前の差を教えてやるよ! 」
京都アニメーションが贈る新作アニメーション!
水しぶきの舞うプールで繰り広げられる友情や、お互いがお互いを支えあう絆、
不器用にぶつかり合いながらも心身共に成長を重ねていくひとときを描く熱い青春ストーリー!


●Vol.6は、<遙・真琴・凛・渚・怜>5人集合の描き下ろしジャケット!

●初回特典の描き下ろし“チェンジング"ジャケットは、sideAは<真琴&凛>、sideBでは5人が砂漠で戯れる!

●音声特典は、キャスト出演の「Special Free! Talk (3)」
島崎信長、鈴木達央、宮野真守が語り尽くす!

●スペシャルブックレットは<遙&少年時代の遙>が交差する描き下ろし表紙!
OP/ED解説や5人のキャラクターインタビューを掲載!


【初回特典】
■特製“スプラッシュ"スリーブパッケージ
■好みの絵柄に替えられる描き下ろし“チェンジング"ジャケット仕様
(sideA:真琴&凛/sideB:遙・真琴・凛・渚・怜)
■「SPECIAL BOOK Free! Vol.6」
遙&少年時代の遙の描き下ろし表紙、OP/ED解説、5人のキャラクターインタビューを収録
■特製エンドカード絵柄ポストカード(11Fr&12Fr)
※初回生産分が無くなり次第、通常版に移行します。

【映像特典】
■WEB版予告映像

【音声特典】
■キャスト・オーディオコメンタリー「Special Free! Talk (3)」(島崎信長・鈴木達央・宮野真守)
今だから語れる! ココでしか聞けない“Free! ふり返り"コメンタリー!

【その他】
■日本語字幕

※商品内容は予告無く変更になる場合がございます。予め御了承下さい。


【ストーリー】
「七瀬遙」は、「水」にふれること――「泳ぐこと」が好きだった。小学生のころ、同じスイミングクラブに通っていた「七瀬遙」「橘真琴」「松岡凛」「葉月渚」。
彼らは、小学校卒業前の大会での優勝を最後に、違う道へと進んでいく。やがて時が経ち、高校生活を無為に過ごしていた遙の前に、突然、凛が現れる。
遙に勝負を挑み、圧倒的な強さを見せる凛。このままでは終われない。そして真琴と渚が再び集い、新たに「竜ヶ崎怜」を引き込んで、岩鳶高校水泳部を設立。
遙、真琴、渚、怜、そして、凛。これは、躍動感あふれる男子高校生たちの、水泳と青春と絆の物語――

第11話・第12話を収録



【スタッフ】
原案:おおじこうじ「ハイ☆スピード! 」
監督:内海紘子
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:西屋太志
美術監督:鵜ノ口穣二
色彩設計:米田侑加
小物設定:秋竹斉一
撮影監督:高尾一也
音響監督:鶴岡陽太
音楽:加藤達也
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:京都アニメーション/アニメーションDo

【キャスト】
七瀬 遙:島崎信長
橘 真琴:鈴木達央
松岡 凛:宮野真守
葉月 渚:代永翼
竜ヶ崎 怜:平川大輔


[発売元]京都アニメーション・岩鳶高校水泳部

(C)おおじこうじ・京都アニメーション/岩鳶高校水泳部

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

高校水泳部の男子5人が心身共に成長を重ねていく青春のひと時を描いたTVアニメ第6巻。大会会場へと向かった夜、凛は怜を呼び出してリレーへの思いを話す。そして、鮫柄学園の宿泊先ではリレーメンバーが発表されていた。第11話と最終第12話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray
…に尽きると思います。ちなみに自分はどちらかというと「否」よりです。
(BDの一巻を買った身でありながら、本当に最終巻まで買い続けるかどうか迷うくらい)

このラストはもちろん予想の範疇にありましたが、いざ本編でやられると「あ、本当にやるんだ…」と少し混乱してしまいました。
最終話の直前で、凛はなぜ今のように変わってしまったのかを怜に告白しますが、視聴者からしたら予想通りの話でしたし、
最終話でなぜリレーに出られない(遙達と勝負できない)ことであそこまでショックを受けるのか、つまり凛が本当に望んでいたのは
どういうことだったのかということもはっきりしますが、やはり予想通りの話でした。

ここまで分かりやすい話をわざわざ最終回に持ってくるのか…というのがまずひとつ。
勝手な理想としてはこの話題を最終回目前くらいで終わらせつつ、最終回は完全に岩鳶VS鮫柄のリレーでぶつかって欲しかったなと思
いました。(勝ち負けはどちらでもいいとして)

そしてもう一つは、怜の役割、というか扱いについてです。
怜はアニメの元となった小説『ハイ☆スピード!』にはいないアニメのオリジナルキャラクターだったので、やはり最後は岩鳶メン
バーの一人として泳いでほしかったです。
...続きを読む ›
コメント 131人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yuu 投稿日 2014/3/9
形式: Blu-ray
あの展開自体は千歩譲って許容したとしても、それまでの話に矛盾と疑問を感じてしまうキャラの言動で結局は台無し。
ラストを否定しているのは登場人物達の気持ちを汲み取れない人だとする感想を多く目にしたが、それこそ登場人物に入れ込み過ぎて物語を俯瞰できなくなっているのではと思う。
結果の綺麗さだけを見てどう考えてもおかしな点の数々を見過ごすのは苦しい。
それらのフォローは最低限クリアしておくべき点であって、そうしないことには作品の世界全体に違和感を生じさせることになってしまうからだ。
学生だからあのくらい考えなしなことをしても無理からぬ話しで~とかあの年代特有の青臭さが~とかそういう問題じゃない。
また、アニメなのだからという問題でもない。むしろだからこそ、気持ちよく視聴者を騙す嘘をついて欲しかった。
話の中で視聴者が半端に取り残されるから、現実問題が気になって楽しめなくなってしまう。
あそこからなんとかして感動を汲み取れたところで、結局一番ダイレクトに伝わって来たのは胸糞の悪さだけだ。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
1〜11話で成長したキャラクター達が何故か最終話で退化するという不思議な作品です。
最終話放送後、ネットでは賛否両論の嵐が巻き起こりました。
私は「受け付けられない」派です。
「チーム岩鳶」を強調しながらも、最終話で「凛と泳げない…。」とへたり込む遙には心底がっかりさせられました。憧れている先輩のそんな様子を見れば、怜は自分が泳ぐのを諦めざるを得ないでしょう。怜の決断に「本当に良いんだな?」と今度はしゃんとして話す遙に目が点。渚も真琴も、遙の単なるイエスマンで、怜の決断に異を唱えようとしません。
公式の大会で替え玉リレーを行うという前代未聞の行為。最後に写真が映りますが、騒動の発端となった凛が真ん中でご満悦なご様子。怜はジャージ姿で写真の隅。控えめに映っています。最後に流れるEVER BLUEの歌詞が薄っぺらく聞こえました。
最初から勝負にこだわらないのならそもそも何故大会に出るのでしょう。公式の大会でああいう行為をする必要性は?あれで1位をとってしまえば怜は立つ瀬はなく、鮫柄高校水泳部員は不愉快な思いをするでしょう。凛は過去を自分の力で乗り越えて欲しかったし、岩鳶は自分達の泳ぎをすることによって凛に思いを伝えてほしかった。
何よりスポーツマンシップに則って行動してほしかった。替え玉をして何がオリンピックだ。正々堂々と勝負
...続きを読む ›
コメント 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
TSUTAYAで全巻購入し描きおろしイラストボックスが届きました。
ボックスは描き下ろしのイラストが描いてあり、紙製でしっかりしたものでした。
収納する際もきつすぎずゆるすぎず適度にあった大きさで満足です。
6巻のブックレットは8Pで、OPとED解説や11話12話の解説がありますが雑誌やムック本で既出の情報が多かったです。
メイン5人のインタビューはみんなで楽しくわいわいしていて楽しかったです。
今巻のトップメニューの曲は最終巻らしくエバーブルーでした。
ジャケットの特殊加工の水飛沫では文字が書かれていましたが、最終回をどう思うかによって受け取り方が大きく違ってくるワードでした。
オーディオコメンタリーについては割愛します。

以下全巻購入した製品に対するレビューになります。
京都アニメーション初の完全女性向け作品のようで、色々手探りな状態が商品展開から感じ取られました。

装丁の方に力を入れているようですが、個人的にはもう少し特典内容を充実させて欲しかったです。
装丁もキャラのモチーフを入れていたり帯に凝ったりデザインはかわいいのですが、
それを理由に修正もあまりないそれ程安くないBDをパッケージを理由に買うのは少々ためらいました。
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す