再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

First Man Into Space [VHS] [Import]

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

再入荷見込みが立っていないため、現在ご注文を承っておりません。 在庫状況について


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • 出演: Marshall Thompson, Marla Landi, Bill Edwards, Robert Ayres, Bill Nagy
  • 監督: Robert Day
  • 脚本: Charles F. Vetter, John Croydon, Wyott Ordung
  • 製作者: Charles F. Vetter, John Croydon, Richard Gordon
  • 形式: Black & White, Import
  • 言語: 英語
  • テープ数:: 1
  • 販売元: Image Entertainment
  • VHS発売日: 1998/07/21
  • 時間: 77 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • ASIN: 6305071527
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

A cocky test pilot takes his experimental aircraft higher than anyone has ever flown before--and he is bombarded by cosmic rays and crashes without a trace, until a mysterious string of vampire-like killings occur.

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
「宇宙の怪人」(1959)は、米空軍パイロットが、テスト飛行中、勝手に大気圏外を大幅にこえて宇宙空間へそこで突如、宇宙粉塵に宇宙船ごとあたり、コールタール状の物質に覆われたジャケット図のような怪人となって戻ってくるという「原子人間」や「溶解人間」の系譜にあるB級SF。パイロットは、このコールタール状の物質のおかげで大気圏突入のショックには耐えられたが、地球上では、体中の血液が不足し、吸血鬼となって人や家畜を襲うことに。血液銀行を襲撃する場面は、モノクロ画面に怪物の影だけが壁をスーッと動き不気味。古い怪奇映画的手法で実に味がある。最後、弟と恋人の説得で自滅するが、「僕は、どうしても宇宙に行った最初の人間になりたかったんだ。」というセリフを残し息絶える。自業自得とはいえ、悲哀を感じさせずにはいられない幕切れでした。
監督は、「絞殺魔蘇る」「炎の女」等のロバート・デイ 怪物化するパイロットの弟役に当時「恐怖の火星探検」「顔のない悪魔」などこの手のB級SFに主演していたマーシャル・トンプソン、怪物造形は、ハマープロの傑作SF「火星人地球大襲撃」(1968)等に参加したマイケル・モリス。ソ連の有人飛行成功前のお話ながら、古いホラーSF好きなら、見応えのある作品です。以前レアな「獣人ゴリラ男」など安価で出したメーカーさんの発売ラインナップに入っていましたが出ませんでした。やはりマニア以外の需要はないとみたか、他の理由かわかりませんが残念でした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック