• 参考価格: ¥1,378
  • OFF: ¥173 (13%)
残り10点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ブックデポジトリー (Book Depository) が販売、発送します。
¥1,205 + 配送料無料
+ ¥257 配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: Used Book; Like New; Will Not Be Disappointed; In English, Fast Shipping from UK.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


Familiar Stranger: A Life between Two Islands ペーパーバック – 2018/4/5


その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
ハードカバー ¥2,237 ¥3,224
ペーパーバック
¥1,205
¥921 ¥1,056

ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

'This is a miracle of a book' George Lamming

'Compelling. Stuart Hall's story is the story of an age' Owen Jones

'Sometimes I feel I was the last colonial'

This is the story, in his own words, of the extraordinary life of Stuart Hall: writer, thinker and one of the leading intellectual lights of his age. Growing up in a middle-class family in 1930s Jamaica, then still a British colony, Hall found himself caught between two worlds: the stiflingly respectable middle class in Kingston, who, in their habits and ambitions, measured themselves against the white planter elite; and working-class and peasant Jamaica, neglected and grindingly poor, though rich in culture, music and history. But as colonial rule was challenged, things began to change in Jamaica and across the world.

When, in 1951, a scholarship took him across the Atlantic to Oxford University, Hall encountered other Caribbean writers and thinkers, from Sam Selvon and George Lamming to V. S. Naipaul. He also forged friendships with the likes of Raymond Williams and E. P. Thompson, with whom he worked in the formidable political movement, the New Left, and developed his groundbreaking ideas on cultural theory. Familiar Stranger takes us to the heart of Hall's struggle in post-war England: that of building a home and a life in a country where, rapidly, radically, the social landscape was transforming, and urgent new questions of race, class and identity were coming to light.

Told with passion and wisdom, this is a story of how the forces of history shape who we are.

レビュー

Much more than a memoir, Familiar Stranger is a fascinating insight into how a life shapes a brilliant mind (Andrea Levy)

This is a miracle of a book (George Lamming)

Compelling. Stuart Hall's story is the story of an age. He was a pioneer in the struggle for racial, cultural, and political liberation. He has transformed the way we think (Owen Jones)

Vivid... a subtle and subversive memoir of the end of Empire (Colin Grant Guardian)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • ペーパーバック: 320ページ
  • 出版社: Penguin (2018/4/5)
  • 言語: 英語
  • ISBN-10: 0141984759
  • ISBN-13: 978-0141984759
  • 発売日: 2018/4/5
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 1.8 x 12.9 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 洋書 - 137,174位 (洋書の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち5.0 3 件のカスタマーレビュー
Orlando
5つ星のうち5.0A thoughtful and well-written book about migration and identity.
2018年1月9日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Arthur W. Frank
5つ星のうち5.0An introduction and summation of a great cultural theorist
2018年9月16日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
W. Manuhutu
5つ星のうち5.0Insightful and relevant
2019年6月30日 - (Amazon.com)
Amazonで購入