通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Famidasライト ファミコンキャラ&メカ編 (... がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 SALU BOOK
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご検討ありがとうございます。 SALUBOOKです。 【状態】帯なし。 表紙:若干のヨレはありますが概ね良好な状態です。 中身:書き込み等なく良好です。 ◆裏表紙に管理用のラベルシール(はがせるタイプ)を貼付しております。 ◆Amazonより出荷となります。 迅速、丁寧な対応をお約束します。 ◆厳しく検品をしておりますが、稀にチェック漏れの商品がございます。コメント内容と相違のある商品が届きましたら、評価の前にまず当店までご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Famidasライト ファミコンキャラ&メカ編 (ファミリーコンピュータディクショナリーオールラウンドシリーズ) 単行本 – 2010/3/26

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 720
¥ 720 ¥ 229

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Famidasライト ファミコンキャラ&メカ編 (ファミリーコンピュータディクショナリーオールラウンドシリーズ)
  • +
  • Famidasライト ファミコン裏技編 (ファミリーコンピュータディクショナリーオールラウンドシリーズ)
  • +
  • ファミダス ファミコンメカ編 (ファミリーコンピュータディクショナリーオールラウンド・シリーズ)
総額: ¥2,664
ポイントの合計: 65pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

マリオ、リンク、マッピー、ボンバーマン、アーサー、スペランカー…。1983~1994年までに活躍したファミコンキャラと、『ゼビウス』の戦闘機ソルバルウ、『グラディウス』のビックバイパーなど、戦闘機、ロボット、宇宙船まで、充実のファミコンメカを網羅。あのファミコン黄金期のすべてがここに。


登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: マイクロマガジン社 (2010/3/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4896373316
  • ISBN-13: 978-4896373318
  • 発売日: 2010/3/26
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 478,664位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
ファミコンの「キャラクターとメカ」に焦点を当てた全191Pの解説本です。
なんといってもこのボリュームでこのお値段!少し小さい本ですが大変お買い得かと思います。
文章はネタに走ったようなものはなく、比較的まじめなものが多いと思います。
解説は長いキャラで4ページ、短いキャラで1ページ、「コラム」で1/4ページほどで解説
されるキャラもいます。現在配信などでプレイ可能なゲームは、下段で紹介されています。
カラーとモノクロのページ比率は半々ぐらいでしょうか。

前半100ページでファミコン誕生の83年から94年まで、「ファミコンキャラ編」の解説、
残りで「ファミコンメカ編(戦闘機/ロボ/車両/etc..)」の解説という構成です。
定番のマリオ、ルイージ(公式/非公式でのコンプレックスキャラとしての弄られ具合が笑えます)
グリン&マロン(バイナリィランド)、パチ夫君など幅広いです。

個人的には「メカ編」でニチブツの「マグマックス」「テラクレスタ」が取り上げられていて、
しかも合体形態まで紹介されていたのが嬉しかったです。(ウイングギャリバーは無し。残念!)
「テラクレスタ」は当時合体パーツフィギュアつきのスナック菓子が売られていたと思います。
...続きを読む ›
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 にーにー 投稿日 2012/9/3
形式: 単行本
初めてファミリーコンピューターの本を買いましたが、世界一有名なゲームが書いてません。
例えば、スーパーマリオブラザーズやロックマンシリーズ等です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック