この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FUCK [DVD]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 1,111より 中古品の出品:6¥ 572より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: ドキュメンタリー映画, アラニス・モリセット, チャックD
  • 監督: スティーブ・アンダーソン
  • 製作者: スティーブ・アンダーソン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アミューズソフトエンタテインメント
  • 発売日 2008/04/25
  • 時間: 90 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0013LF1VS
  • JAN: 4527427640306
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 124,096位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

TVじゃ見られない“放送禁止”ムービー!
FUCKの向こうにアメリカが見える


FUCKの語源は?
いちばんFUCKを使った大統領は?
なぜ放送禁止用語なの?

保守化するブッシュ政権、9.11後の過剰な自主規制ムードの中で、スティーヴ・アンダーソン監督が思いついたアイデアから始まった。放送禁止用語“FUCK”について、あらゆる分野のスペシャリストに果敢にインタビュー。さらに言葉で体制と闘った伝説的コメディアンのレニー・ブルースの秘蔵映像、ハリウッド映画史上初の“F・ワード”シーンや歴代大統領らの“Fワード”発言など、政治からエンタテイメントまで網羅した膨大な資料映像を発掘。“FUCK"という言葉を徹底研究することで、アメリカ民主主義の根幹たる「言論の自由」に迫る過激なユーモアにあふれた驚きのドキュメンタリーを完成させた!

【特典映像】
インタビュー、本国版トレーラー、削除シーン(予定)

Amazonレビュー

欧米諸国ではテレビや大手新聞ではまず使用不可な“FUCK”という言葉。この映画はそんな“FUCK”という言葉について、みんながどう解釈しているのか、どんな意味を持つのかを、街を歩く人から保守派政治家、言語学者、ミュージシャン、コメディアンなどたくさんの人々にインタビュー。そのインタビューで得られた発言を絶妙に構成しつつ、アニメを取り入れたり、多くの偉人の言葉、映画で“FUCK”と台詞で言ったものなどを織り交ぜていく。びっくりしたのは川でカヌーに乗っていて転覆した青年が思わずこの用語を連発して言ったがために、75ドルの罰金と3日間の禁固刑を言い渡されたという実際のニュース。そんな言葉ぐらいで捕まるの!?
と時代錯誤もはなはだしいという印象を受けたが、それがまかり通っているのがアメリカだったりするのだ。またコメディアンのレニー・ブルースがステージで“FUCK”という言葉を使ったために2度も猥褻罪で有罪になったなんて話も。このドキュメンタリーで見えてくるのは、知らなかった“FUCK”という言葉のいろんな意味はもちろんのこと、言論の自由とは何なのかという問題まで行き着いてしまうという点。実に視点の面白い作品に仕上がっている。本当に見応えのあるドキュメンタリーだ。(横森文)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー
2008年5月10日
形式: DVD
0コメント| 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2013年6月5日
形式: DVD
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

Amazon.com で最も参考になったカスタマーレビュー

Amazon.com: 5つ星のうち4.2 23 件のカスタマーレビュー
Laura Anglin
5つ星のうち4.0A Treat
2010年5月29日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
Dr. KCW
5つ星のうち4.0Tackling the Taboo
2015年11月22日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
James M. Stafford III
5つ星のうち5.0Funny and Thought-provoking
2009年11月30日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
Joel Cabrera
5つ星のうち5.0Entertaining
2016年11月22日 - (Amazon.com)
Amazonで購入
LORI M. TURCHIN
5つ星のうち5.0Five Stars
2016年5月27日 - (Amazon.com)
Amazonで購入