FOSTEX ヘッドホンアンプ D/A変換器内蔵 ... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 40,200
通常配送無料 詳細
発売元: オプスネット
カートに入れる
¥ 44,312
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 44,320
+ 関東への配送料無料
発売元: ザ・ステレオ屋
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FOSTEX ヘッドホンアンプ D/A変換器内蔵 ハイレゾ対応 HP-A4BL

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 51,840
価格: ¥ 40,200 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 11,640 (22%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:22¥ 40,200より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 付属品 : ACアダプター、ゴム足×4、USB ケーブル×1
  • [USB]端子 : 対応サンプリング周波数 44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz(PCM)、2.8MHz、5.6MHz、11.2MHz(DSD)
  • [DIGITAL IN]端子 : 対応サンプリング周波数44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz
  • [PHONES]端子 : XLR-4pin(バランス)、Φ6.3mmステレオ標準ジャック(アンバランス)
  • [PHONES]端子 : 適合負荷インピーダンス16~600Ω
【5~50%OFF】おトク満開SALE 掘り出し物セレクト
楽器・音響機器の掘り出し物商品をピックアップしました。 掘り出し物セレクトはこちら

おトク満開SALE 楽器・音響機器
お買い得商品多数。レジで割引き。おトク満開SALEをお見逃しなく。3/29まで。 おトク満開SALEをチェック


よく一緒に購入されている商品

  • FOSTEX ヘッドホンアンプ D/A変換器内蔵 ハイレゾ対応 HP-A4BL
  • +
  • エレコム オーディオケーブル 音楽用 USBケーブル A-B USB2.0 1m DH-AB10
  • +
  • フジパーツ ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ変換プラグ AC-666
総額: ¥41,964
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
メーカー型番HP-A4BL
カラー ブラック
生産国 日本
  
登録情報
ASINB019VTXPBQ
おすすめ度 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 楽器 - 13,390位 (ベストセラーを見る)
発送重量1.1 Kg
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2015/12/27
  
ご意見ご要望

さらに安い価格について知らせる
この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

 

商品の説明

商品紹介

DAC内蔵ヘッドホン・アンプHP-A4をベースに生まれた、バランスタイプのヘッドホンを手軽に楽しめるHP-A4BL

ご注意(免責)>必ずお読みください

機器本体に直接水がかかる場所では使用しないでください。また、異常状態のまま使用しないでください。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
2016/09/08 更新しました
下記の欠点は慣れで消化できるものばかりです。
保証外になりますが歴代機と同じくオペアンプを交換することが出来ます。初期はOPA2134PAがソケットに刺さっています。
分解にはPH0とPH1の+ドライバーが必要です(最悪、PH0だけでもいけますがナメる可能性あり)

HP-A3からの買い替えで、hd700等で使用しています。
音質の方は申し分なく、アンバランス接続に比べバランス接続はスピーカで聴いているような臨場感があり、メリハリも出ます。
また前モデルのHP-A4ではUSB電源だった物が今回ではACアダプタを使用しているのでより安心感があります。

欠点はオプティカル接続の使用も想定されている為なのか電源を手動で操作しなければならない所です。
(切り替え可能な自動スタンバイスイッチはありますが完全なオフではありませんし、連動してオンにもならない)

オプティカル接続だけの使用時もACアダプタ電源なのでPCがオフでも使え、むしろ良い改良なのでしょうが、ほとんどのPCはBIOS設定で電源オフ時のUSB給電の有無が切り替えられるので、USB接続のみでHP-A3を使用していた者としては、PCと電源を連動させるモードが有れば★5つの名機
...続きを読む ›
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 つばさ 投稿日 2017/3/3
Amazonで購入
これは本当に驚きました。この機種の前にHP-A4使っていたんですが
給電と出力がUSBで同時に行うことでどうしてもパワー不足になりがちでその上環境のせいでしょうか再生中にしばしばノイズが入りました。
しかしこちらはAC給電のため安定した電力供給のおかげでヘッドホンが変わったかのように安定した再生が出来ます。
届いてから数時間音楽、ライブBlu-rayをヘッドホン通して聴いてますが前述したノイズ一切入りません。
5万円台でこのコンパクトなDACは非常にコスパに優れています。こうやってオーディオの沼に入らないよう変えるとしてもヘッドホンくらいです・・。
PC-HP-A4BL-DT 1770PROという構成です。リケーブル無し、本機の中を弄る能力が無いためそのままです。
気のせいか前の機種より音が取りやすくなっている気がします。それほどボリュームを上げずとも十分です。
バランス接続出来るヘッドホンとそれを変換するアダプターを持っていないのであくまでもアンバランス接続での感想です。

褒めてばかりですが一応不満点を。
他の方も仰ってますが電源オンオフとボリュームを同期させている点、これは自分が気付かなかったのでこの機種に限ったことではないですが
ドライバーインストール後再起動、US
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
以前は普通のA4を所持していましたが、電源がバスパワーからAC電源に
変更されたこと、また何よりもバランス接続でどこまで良くなるのか、
試したくなり、こちらに乗り換えました。
この価格帯での据え置き型でバランスを使える機種は、他メーカーでは殆ど
ないと思われるので、それだけでも価値があると思います。

A4の時もそうでしたが、デフォルトのまま使用するより、一工夫して音質向上を
図ります。
事前準備としてA4の時と同様に、オペアンプを交換。評価が高いOPA627BP、
またMUSES8920などを使用。
オペアンプ交換はあくまで自己責任で。交換の際、バランス端子と基盤をつないで
いるケーブルが邪魔で交換がやや手こずるかもしれませんので、慎重に。
そして電源ですが、付属のACアダプターでなく、よりクリーンな電源を供給する
ために直流安定化電源を使用。
そしてUSBケーブルの方ではUSBノイズフィルターを途中で取り付け。何でも
構いませんが、自分は雑誌Stereo誌 2015年01月号の ES-OT4を持っているので、
それを使用。

これらの工夫の上でヘッドホンのケーブルをバランスのに交換して比較。
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告