FAIR WARNING がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FAIR WARNING

5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,850 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、古本屋ぶんぶく茶釜が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の フェア・ウォーニング ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • FAIR WARNING
  • +
  • RAINMAKER
  • +
  • サンダンサー
総額: ¥9,517
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (1992/9/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: WEAミュージック
  • 収録時間: 47 分
  • ASIN: B000006YLP
  • EAN: 4988053605181
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 111,106位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. ロンギング・フォー・ラヴ
  2. ホエン・ラヴ・フェイルズ
  3. ザ・コール・オブ・ザ・ハート
  4. クレイジー
  5. ワン・ステップ・クローサー
  6. ハング・オン
  7. アウト・オン・ザ・ラン
  8. ロング・ゴーン
  9. アイズ・オブ・ロック
  10. テイク・ア・ルック
  11. ヒート・オブ・エモーション
  12. テイク・ミー・アップ

商品の説明

Amazonレビュー

   フェア・ウォーニングは、「ニューカマー」と呼ぶにはベテランミュージシャンが顔をそろえたバンドである。前身は、ジャーマン・ハードロックらしくないメロディアスなラインをアピールしたバンド、ジーノだ。本作は、ジーノが目指した路線を踏襲しつつ、さらにハードなサウンドになっている。
   ジャーマンらしさを感じない代わりに、オーソドックスなハードロック・アルバムという印象がする。曲のバリエーションの豊かさ、メリハリの効いたプレイ、随所で聴かせる分厚いコーラスに、一発では終わらない力を感じる。(富良仁 枝実)

メディア掲載レビューほか

ジャーマン・メタルといえば,タイトなサウンドと相場が決まっているようだが,フェア・ウォーニングはタイトな中にもメロディアスな音楽性が感じられる。全体に個性にはとぼしいが,無難にまとめているという感じだ。ドイツというよりスウェーデンぽさがある。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
元ZENOのウレ・W・リトゲンが中心となって結成されたドイツの5人組メロディックHRバンド、FAIR WARNING。
本作は'92年にリリースされた1stアルバムだ。
彼らの特色である叙情的なメロディを主体としたHRはこのアルバムでいきなり開花。
感動的なメロディがたっぷりと詰まった素晴らしいアルバムだ。
中でもバラードの"One Step Closer"とアップテンポの"Out On The Run"は、一生付き合って生きたい名曲。
トミー・ハート(Vo)の歌唱も2人のギタリストのソロも絶品で、ここまでのメンバーが集まったという奇跡に
感謝したくなる。
このアルバムは日本で好評を博し、翌'93年の春に来日公演も実現している。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 LED LEPP トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/3/8
形式: CD
 1992年、FAIR WARNINGの1stアルバムです。

 FAIR WARNINGは、ドイツのハードロック・バンドで、メンバーは以下のとおり。
Tommy Heart (Vo, ex-V2), Helge Engelke (G), Andy Malecek (G),
Ule W. Ritgen (B, ex-ZENO, ELECTRIC SUN(Uli John Rothのバンド)), CC Behrens (Dr)

 いわゆる、メロディアス・ハードロックなのですが、
他の一連のメロディアス系バンドと、同じ範疇では語れないくらい、
FAIR WARNINGの音楽は、次元が高過ぎます!!!

 このアルバムは、ほぼ全曲を、元ZENOのUle W. Ritgenが作曲。(一部、Zeno Roth作曲)
 アルバム単位で、「メロディアスHRの名盤」とも言えますが、
1曲1曲の曲単位で、「メロディアスHRの名曲」を繰り広げていく様には、いまだ驚愕に値します。

 また、Tommy Heartのボーカルの素晴らしいこと!
 Tommyの「熱いハート」が、どこまでも広がる「透明感のある声」に乗って、
リスナーのハートを熱くしま
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JOJO 投稿日 2004/5/25
形式: CD
国宝レベルの大名盤。どの曲が好きかなんて軽々しくは言えません。だって、全曲が最高なんだもの。ドイツ本国でまっとうな評価をされないなら、日本の音楽ファンが責任を持って本作を後世に語り継がなくてはいけません。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
元ZENOの残党が作ったバンドで、メロディがハンパではない。
#1などは、ヴォーカルのトミー・ハートがSOUL DOCTORの
初の来日公演で歌った曲で、まさに名曲。
#7は、彼らのお得意とするハードロックナンバーで、疾走感満点。
#6や#9はライヴの定番で、CDで聴いてもカッコイイ。
特筆すべき名曲は、永遠に語り継ぐべきバラッド『LONG GONE』だ。
ハードロックはおろか、ロック自体が苦手だと言う方にも、
是非とも一度でイイから聴いていただきたい曲。
音楽が本当にわかる人なら、この旋律の美しさに魅了されるはず。
歌詞も美しく、『終わった恋だが、ひょっとしたらどうにかなったの
かもしれない。しかし、終わらせたのは二人自身なのだ』
という、儚く終わった恋を懐かしむ歌。
未練がましいと言ってしまえばそれまでなのだが、気持ちは分かる。
これが名曲でないなら、これを超える曲を私に聴かせて下さい。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
どこかのレヴューで同じ様なニュアンスのこと書いてありましたが、フェアー・ウォーニングは1st、2ndまでとゼロコーポに移籍した3rdからとは趣を異にするバンドだと思います。前者はヨーロピアン・ハードロックに米国風味をまぶしましたという感じで後者はヨーロピアン・ハードロックに様式美メタルを混ぜました(ヘルゲ/ウリ色の台頭)という感じです。どちらのタイプの楽曲も完成度高し!なんですが、1stアルバムを聴いた時の衝撃的な感覚が今だに忘れられなくて初期の彼等がお気に入りです。「アウト・オン・ザ・ラン」「ロング・ゴーン」等、名曲を多数収録するこのアルバムにおいて僕はあえてオープニングを飾る「ロンギング・フォー・ラブ」を皆さんにお勧めします。欧州+米国少々を堪能できる本当にいい曲です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック