FAB FOX がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,119
通常配送無料 詳細
発売元: MKS Happy Family
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

FAB FOX

5つ星のうち 4.7 39件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,571
価格: ¥ 2,119 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 452 (18%)
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の フジファブリック ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • FAB FOX
  • +
  • フジファブリック
  • +
  • TEENAGER
総額: ¥6,560
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/11/9)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EMIミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 52 分
  • ASIN: B000BD3DX2
  • JAN: 4988006202610
  • 他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 39件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 28,760位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. モノノケハカランダ
  2. Sunny Morning
  3. 銀河 Album ver.
  4. 唇のソレ
  5. 地平線を越えて
  6. マリアとアマゾネス
  7. ベースボールは終わらない
  8. 雨のマーチ
  9. 水飴と綿飴
  10. 虹
  11. Birthday
  12. 茜色の夕日
  13. (エンハンスド)スクリーンセーバー

商品の説明

メディア掲載レビューほか

志村正彦と渡辺隆之を中心に結成された5人組バンド、フジファブリックのセカンド・フル・アルバム。シングル「銀河」「虹」「茜色の夕日」の3曲を含む、全12曲を収録。よりライヴ、よりロックを意識した作品。


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/11/12
形式: CD
1stから、ここまで変貌するとは思っていなかった。
彼らにしかできないであろう世界観はそのまま、というよりもっと濃縮され、さらにそこへ疾走感や笑いながら突っ走るような爽快感が付加された。
楽曲の進化に伴い、楽器も良い音を出している。どれもパンチを備え、志村の歌声もそうだが、伸びやかである。それと、フジファブリックの曲を聴いて思うのは、曲の前のめりなリズムとは裏腹に志村の伸びやかな、良い意味で傍観者的で淡々とした唄い方は中毒性がある。
志村正彦の奇抜な詞のセンスは1stから他には無い視点・発想が胎動していたと思うが、今作では「モノノケハカランダ」をはじめ、突き抜けている。「銀河」では印象的なフレーズが(PVも強烈だが)耳に残るだろう。「唇のソレ」では煌めく狂ったパレードのような楽しさが感じられることだろう。「水飴と綿飴」ではギター・山内総一郎作曲だという甘い夏の宵のような音に包まれるだろう。もうすでに色んなところで志村が語っている通り、1stのときのような昔を顧みがちな詞は少ない。反対に、スタートした直後のような加速感を内包した詞がよく見られる。まったりした日常の詞も兼ね備えているんだから、文句のつけようはない。
ポップな曲が多い中、最後の曲である「茜色の夕日」はイントロから肌が粟立つ。志村の実体験だとかそういう話は抜きにして、叙情的な詞は多くを語ってはいないけれど、曲全体が雄弁だ。トリには相応し過ぎる。
進化。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くわもちじんぺい VINE メンバー 投稿日 2006/12/2
形式: CD Amazonで購入
 意識的か無意識にか、こぶしのまわるヴォーカル。そこに感じられるのは、てらいや作為である。聞き手がいることを客観的に意識している態度である。この演劇性がリスナーに好き嫌いを決めさせるのだろう。「くるり」や、古くは「たま」を思わせる、ちょっと変な個性。ストレートなロックンロールにまぶされたこの部分を好きな人なら、ストライクゾーンど真ん中である。

 ややファンキーな曲調が多く、力強く深い音のベースが底を支えている。また、ブレイクやフックが心地よい。「Sunny Morning」で『飛び込め!』と歌った後にブレイクして音の頭出しをするところなんか、演奏していたら凄く気持ちいいはず。聞いてるだけでも肌があわ立つくらいだから。

 「地平線を越えて」でVo.がゆったり歌い出し、サビで拍を倍にして歌うところも気持ちいい。「銀河」では、印象的なギター・フレーズをVo.がなぞってしまう。ええ、そんなのアリかよ。でも心地よい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
M5とM6は洋楽好きの方は即ハマリ。だってこれはサバス+パープルですからねえ。この方々は1980年生まれですか・・・まいったまいった。なのにはっぴいえんどありイエスありかと思えば80年代風・・先が読めません。で演奏超巧いです。羨ましい才能です。ギターの人巧いホント。すいませんこれから1st買います。ああ嬉しいこういう人たちがいるんだ。詞も日本人であればこそですね。最高!!
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
何故か引き込まれてしまうフジファブリックの世界。
1度聞いたら忘れられない曲が多いと思います。
「銀河」はPV見て変わってたのでちょっとビックリしすぎて
はまった1枚。そこからかれらの魅力にはまりました。
この1枚は買いです^^
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
これを書いているのは、4th「CHRONICLE」を聴いた後だ。凄いアルバムだと思ったが、なんだか色々思うところがあり、無性にこの作品が聴きたくなった。

僕がフジファブリックを初めて聴いた作品。突出した狂気とセンチメンタルを併せ持つ2ndアルバム「FAB FOX」。それまでの和製ロックの叙情感を突き破り牙を剥き出しにした作品である。

夜をぶっ飛ばすような1曲目「モノノケハカランダ」、ジリジリと焼け付く「Sunny morning」、最強必殺ダンスチューン「銀河」、変態ポップ「唇のソレ」、一気に霧が立ち込める怪しげロック「地平線を越えて」「マリアとアマゾネス」と、ここまで勢いをキープしながら激しい落差で聴かせるせるのは凄い。ユニークな歌詞に粘り着く歌、鉄臭いギターにカラフルなキーボードが絡む。特に中毒性の高いリズムは飽きさせない。パーティーノリもありながら脳みその奥を揺さぶる。

後半はカラッとした風景に切り替わる「ベースボールは終わらない」、ジメッとした和メロ「雨のマーチ」、浮遊感のある「水飴と綿飴」でじっくりとした景色が流れ、疾走感のあるキラーチューン「虹」で再び地球儀が勢いよく回転する。
続くシンプルながら癖のある「Birthday」を挟んで、バンドのキー曲である名曲「茜色の夕日」で叙情的に幕を閉じる。本
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す