¥ 2,030
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/16

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 2,030
¥ 2,030 ¥ 2,256

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • Excelでできる 不動産投資「収益計算」のすべて
  • +
  • 不動産投資専門税理士が明かす 金持ち大家さんが買う物件 買わない物件
総額: ¥3,434
ポイントの合計: 104pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

不動産投資は、これまでに数多くの人が取り組んできた成熟した投資手法です。落とし穴となるリスクや、利益を最大化するパラメータはすでに洗い出されており、それは数字によって表すことができます。本書は、購入から融資、税金、売却まで、不動産投資の全行程において、その収益構造を理解し、収益計算を自分でできるようになるための本です。ひとつ上を行く投資家が頭の中でやっている数字のとらえ方を学び、Excelを使った精緻なシミュレーション法をマスターします。シミュレーション用Excelシートがダウンロードできる特典付き。

内容(「BOOK」データベースより)

収益構造から収益計算まで成功のための理論と数字のすべてが、この1冊に。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 240ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2017/3/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4774188107
  • ISBN-13: 978-4774188102
  • 発売日: 2017/3/16
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,341位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
不動産投資の本というと、筆者の属性に依存した再現性の低い体験談が中心だったり、あるいは借金してキャッシュフローがでれば成功、みたいな低レベルな内容のものが巷に氾濫している中で、本書は、投資の収益構造を数値化して分かりやすく解説した良書。投資の判断には、ローン定数やFCR、CCRなどを比較して最終IRRをどの程度期待するかで判断していたが、純資産の増大が最大の目的という考えは、ある意味シンプルかつ本質的で目から鱗。
ただし、本書が伝えたい不動産投資の構造は、初心者にとっては頭では分かっても心にまでは浸透せずに一度通読しただけで終わる可能性が高いから、本を購入するならば、投資の経験者か、数字による理論分析が好きな人向けでしょう。
欲を言えば、投資の内部では経年とともに収益は一定でもレバレッジの効率が下がっていくということ、べき乗数理論と標準偏差分析によるリスク分布と評価については、定性的な説明のみではなく、もう少し詳しく数学的に掘り下げた方が可視化されて分かりやすく、よりニッチで濃い本に仕上がったと思う。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この本の特典でついているエクセルの計算、間違ってませんかね? ローンの元利金返済において、巷のローンシュミレーターの数値と違います。不動産投資収益の根本となる部分の計算式なので、ここが間違いだと使いものにならないのですが。他の方のレビューお待ちします。。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告