この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

Ergo Proxy I [DVD]

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサル アニメ】 - NBCユニバーサルの新作アニメ情報や、初ブルーレイ化アニメ、セール情報などはこちらからチェック。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


登録情報

  • 出演: 斉藤梨絵, 矢島晶子, 遊佐浩二
  • 監督: 村瀬修功
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2006/05/25
  • 時間: 26 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000F8ZLM4
  • JAN: 4988102441623
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 321,808位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

世界的に活躍するスタッフが集結して贈るSFアニメの第1巻。人とロボットが共存する楽園“ロムド”を舞台に、「異形超人」「メカ」「アクション」の要素を取り入れた深遠なストーリーが展開する。

内容(「Oricon」データベースより)

『サムライチャンプルー』のmanglobeが贈るSFサイコサスペンス・アニメーション。人とロボットが共存する理想の楽園都市“ロムド”を舞台に、謎の殺人事件を追う市民情報局の女性キャリア、リル・メイヤーの物語を描く。第1話「はじまりの鼓動/awakening」を収録したDVD第1巻。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 公式サイトやその他のサイトの情報も確認しましたが実際に視聴できたのはこのDVD収録の第1話のみなので

この第1話のみに絞って語らせてもらいます。

 この第1話でのキーワードはおそらく「善き市民」だと思われます。

 DVD再生いきなりに流れるアナウンスの「全てを捨てましょう」とそれに起因すると思われる「善き市民」

 これにより、人間とロボットが共生し、勘定を必要としない完全管理社会の説明になっている感じがいたしました。

 ビンセントなどはまだ感情のある「移民」なのですがそこから「善き市民」である事を目指す訳ですが、

必要と思われる事は感情を捨てる事か?

 しかしながら、そういう人間に対し、主人公リルが「つまらない顔」と言い切る辺りに反骨精神と申し

ましょうか、それを絶対視しない様子が見て取れました。

 つまり、皮肉な事に主人公、リルの方が人間っぽいんです。

 そういう緻密なキャラ設定の上に、スタイリッシュなガンアクションが乗っているのだと思えます。

 問題はスタイリッシュなのは良いのですが暗がりの映像が多いために詳細な画像が見えづらいのですが、
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
1話見ただけの感想では「よく出来てるけど…。よくわかんね。」

世界観も「攻殻機動隊」の模造版か?と思わせるもの。

そして説明的な部分は全くと言ってもいいほど無く、淡々と進むストーリー、理解不能な単語の数々、次々と現れては切り替わってゆく登場人物。

まさに視聴者置き去り状態。

そこで一番最初に出てくるのが上記の感想である。

しかし!しかし!!しかし!!!次巻の2、3話を見た瞬間からこの作品世界に付いていけない、なんとも言えないイラつき、阻害感が徐々に解消され、

一転して「つづきが気になる!」という興味に変えてしまうその演出…。…まいった。

おそらくこの一巻は上質なパズルの最初のワンピース。

盤面に並べ、繋ぎ合わせる事によって初めて意味を成し、その全体像への手がかりを見つけ出す。一つ、また一つと繋ぎ合せる内に気づけばどっぷりハマってしまっている自分がいる…。

これはそんな作品だと思います。

あと「サムライチャンプルー」の製作スタッフの作品だけあって、アクションシーンでのスピード感は秀逸。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 「サムライチャンプルー」で名を上げた新進気鋭のクリエーター集団マングローブの最新作!!ってふれこみだったんでけっこう期待して見てみたんだけど、これって村瀬修功じゃん。筋のわかりにくい展開に静かに流れる時間。そして何より「ウイッチハンターロビン」で見せたオリジナリティーあふれる室内レイアウトと画面全体に薄墨を引いたような映像。どこを見たって村瀬修功氏しか見えてこない。なんか先が不安になるなぁ・・・。設定もごくスタンダードなSFで「アップルシード」やひどいところになると「DTエイトロン」なんかと同じ。不自然で特権的な都市がひとつあってそのなかでは人々がミシェル・フーコーが指差しそうな管理生活を強いられており、みんながそれを守ることを当然と思っている。個人の感情がよく思われないっていうのもお約束。それに、ボク的には「ロビン」は嫌いなのだよ。どこが嫌いかって言えばキャラの動かし方が決定的にいただけない。そこでは主役のロビンはじめ魅力的なキャラクターがいい感じに配置されてるのに、それを完全に生かしきれてなかった。この作品ではまだそこまでキャラが掘り下げられてるわけじゃあないのでどうかわからいけど、かなり不安だ。

 村瀬氏の世界観作りは独特で、ここまでずっしり重い画面はそうはないと思う。そんな村瀬氏が好き勝手に作ってるような雰囲気。なんか「テクノライズ」みたくストイック
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す